FC2ブログ
ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい家族のこと。

2010.11.13 *Sat
新しい家族からの メツセージです。







はじめまして。

僕の名前は、「斑次郎」

紀州犬、1歳2ヶ月のオス。




僕の名前の読み方は、「まんじろう」です。




今はまだ、先住犬のジョジョ&スージー姐さんたちがいた

ペットショップにいるんだよ。

僕のおじいちゃんと、数匹の紀州犬の先輩犬と暮らしてます。

ペットショップのお父さんは、紀州犬の繁殖をしているんだ。

兄弟がいたんだけど、、、

僕は、ペットショップに残ったんだよ。

兄弟は、紀州犬の賞をもらったらしいんだぁ。

でも僕は、そういう場に出るわけじゃないから、、、、

訓練もないし、けっこう自由に犬らしく暮らしてたよ。

うん、、、外にはほとんど出れないけどね。

でも、ペットショップのお父さん、お母さんが大好きんなんだ。




だけど、この前のことさ。

今度 新しく僕の家族になる人たちがお店に来たんだよ。

その奥さん、紀州犬が大好きなんだってさ。

僕もね、まだ7ヶ月くらいの時、お店の外のサークルで遊んでたら

「うわぁ??HPで見たけど、こんなに大きくなっちゃたんだぁ、かぁ?わいい。」

と、、、寄って来る女の人がいてさ、、、。

いつもなら吠えるんだけど、拍子抜けするほどニコニコで来るもんだから

初めて会ったのに、ペロペロ舐めちゃったんだよ。

その時の女の人が、、、実は 新しいお母さんになる人だったんだよ。




11月3日、何に導かれたのか、、、、

予定もなかったのに、新しいお父さんの思いつきでお店に来たら

紀州犬が好きなお母さんに、ペットショップのお父さんが

僕を里子にどう?って持ちかけたんだって。




実はね、僕はすご??く個性的なんだ。

みんなの思う紀州犬って、ソフトバンクのお父さん犬みたいに真っ白でしょ?

けどね、昔々は、有色紀州犬の方が多かったんだ。

ぬた、ゴマ、など。。。。

そして有色紀州の中に、ブチ というのがある。

紀州地方では、ブチを「まん」って言うんだって。

それで僕は 「斑(まん)次郎」って名づけられたんだ。

僕の顔は、黒っぽい。

白地の身体には、黒やこげ茶のブチ模様。

僕を見ても、すぐには紀州犬とは思えないかもしれない。




けれど、、、

新しいお母さんも、K姉ちゃんも、Mちゃんも

僕の個性的なとこが、大好きだって言うんだよ、なんか、、、照れるけどさ。

新しいお父さんは、、、、5?6キロまでの犬しか、キャパがないって(笑)

ちょっと 腰が引けてたよ^^

けど、お母さんがずっと いつか紀州犬と暮らしたいって言ってたから

頑張るんだって!! けっこう、いいトコあるんだねぇ。




とにかく・・・・。

お母さんは、日曜日に迎えに来てくれるらしい。




僕の引越しが終わったら、ここで顔見せできると思うから

それまで、、、、想像していてね。

僕のことも、これからど??ぞ、よろしゅうに。





じゃっ  またね^^






    斑次郎より








「まん」からの メッセージでした。

11月3日は、結婚記念日でした。

お世話になっているお店の紀州犬は、特に「まん」のおじいちゃんは

オーナーが一緒だと、平気で初めてでも触らせてくれる穏やかな犬です。

「まん」も、子犬の時に、オーナーが吠えずに舐めてくれた様子を見て

「珍しいなぁ。普通はまんを見て、たいていの人が 何犬?って引くんだけど

 chu-chuさん、それがないからかな?」

今思えば、この事も、今回旦那の思いつきでお店に吸い寄せられるように行ったのも、、、

「まん」と私たち家族との、不思議な縁。

ばーちゃんの介護のことがあるので、迷いに迷い、、、。

頭は あれこれ困難な状況を創りだし、混乱させます。

けれど、、、やっぱり色んなことを捨ててみれば

私は「まん」と暮らしたい、そんな気持ちでいっぱいなのです。

自分に嘘は、つけませんでした。

もしかしたら、家族に大きな負担を負わせてしまう選択です。

けど、もしかしたら初めて、自分のことだけを考えて決断しました。

頭の雑音を無視して、周りのことを考えずに、自分に正直に。

これがこんなに大変なこととは、、、、思いませんでした。




キャパ超えてる。

そう言いながら、今回 私の背中を押してくれたのは、旦那でした。

「いっさい他の事を考えないで、自分の気持ちに正直になれ。」

「まんが、他の家にもらわれても、お前は平気なわけ?」

「まんに関しては、決めるのはお前だ。」

旦那には、感謝してます。

斑次郎のために、檻のような小屋を作ってくれました(笑)

私と斑次郎は、幸せ者です^^




私の頭の雑音の騒々しさも、嫌ってほど思い知りました。

正直になろうとしても、巧妙に阻止されるみたいに(笑)

けど、、、大きな一歩だと、思っています。




斑次郎のことも、どうぞよろしくお願いします^^





スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

COMMENT

ばお。
昨日、まんが来たよ!!

昨日・今日と、まんの鳴き声を一度も聞いてない(笑)
まったく、、、ムダ吠えしない。

人・犬・車・バイク、なんでも大丈夫。



けど、、、やっぱりジョジョたちとは散歩のスピードは違う(笑)
いつもより早歩きだからさ、もも前側、すね部分
筋肉痛っすぅ~~~(泣)

今度は見るのもだけど、、、遊んでやって♪


あとあとねぇーーー
うけ狙いでも、もうひとつの可能性はない(笑)
もう、妊婦生活はできないなぁ。
つわりを、、、乗り越える自信がない^^
2010/11/15(月) 22:52:02 | URL | chu-chu #- [Edit
なんだ~~。。。
もうひとつでも、かなり面白かったのになv-357
(ウケねらいじゃない?。。。)

紀州もぶちぶちがいるんだね。
絶対まんのがカワイイよぉ~~v-344
って、いつも遊びに行く時に わんズ見せてもらおう!って思ってるのに
しゃべっててor呑んでて忘れてる。。。v-406

日本犬は特に飼い主絶対!!だから、吠える子がぺろぺろは
連れて帰るきゃないでしょ~~。

いいな~、犬だらけ~。
あたしも、またいつか伝次郎を飼うんだ~!!。
あ、一字違いだね(笑)。
2010/11/13(土) 22:26:05 | URL | ばおばぶ #- [Edit
ばお。
ぬふふふふぅ~~~~~♪

どっちか、のもうひとつは「ない!!」(笑)
わははははは。

ずっと、紀州犬を迎えられる日が来るとしたら
ペットショップのおじさんが繁殖した、「まん」の
おじいちゃんの血統の子犬が良い!!と思ってたの。
だからおじさんが、繁殖を続けているうちに
その機会が来なかったら、諦めようと思ってた。


ジョジョたちも、まだ3歳前だからね、、、。
難しいかなぁっても、思ってたの。
けど、、、こういう事になりました(笑)
しかも、ばーちゃんとの生活を考えればさ
子犬からまた育てるのは、ちょっと無理だから。
成犬になってる事がまた、絶妙(笑)

日本犬でしかも成犬になってから迎えることに
不思議に、、、不安はないの。

きっと見たらね
「まん」のブチャ可愛いのに、ばおも顔がほころぶと思うよ^^

これって、夢が叶ったって事、、、だよねぇ^^
2010/11/13(土) 09:32:07 | URL | chu-chu #- [Edit
うぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぁv-344v-344v-344v-344


どっちかだと思った~~~(笑)。
2010/11/13(土) 00:58:14 | URL | ばおばぶ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。