FC2ブログ
ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那 最高!!

2010.03.14 *Sun
「ノスタルジック・ヒーロー」という雑誌があります。

うちも、広告を出したりなんかしちゃってます。




その雑誌の表紙を、真っ赤なトヨタスポーツ800

という車が 飾りました。

Vol138 2010?4号です。

カー・オブ・ザ・ヒーローとして、10台の旧車が特集されています。

その1台目が、表紙のトヨタスポーツ800

通称、、、ヨタハチです。



縁あって、うちに来た 車なのです。

そしてうちから、お嫁?お婿?にでました。




40年来のお付き合いのお客様が、とても気にいってくださり

買ってくださったヨタハチが、表紙を飾りました。

走ってくるこの車を、いつも「美しいなぁ・・・。」と眺めていました。

お客様も、とても大切に乗ってくださり、コンディションも良いです。

ヨタハチに乗ってから、奥多摩の方へ走りに行くそうですが、、、、

旧車仲間も増えたそうで、喜んでいただいてます。





けれど、何よりもうちが嬉しい(笑)





65年式の真っ赤な車が、バビューンと走っているのは

なんだか 素敵なのです。

私など、その外見しか良さがわかりません。

だって、絶対に運転なんかさせてもらえないし、、、。

運転してのよさ、触れての楽しさは、教えてもらえません。

キーをまわすことすら、させてもらえません。

けど、なんてったって、古い車は 個性があるしボディーは色っぽい。

現行車にはない、何かがあるのですね。

こういう車を整備する旦那を見てると、会話しながら直してるように思えます。

なんだか 生きてるみたいだなぁ・・・と思います。





この前、旦那と友人の会話の中に

ハーレーの話しが出ました。 ← バイクです。

私にはよく解からなかったのですが、どこだかがゴムであるのと

ボルト?だったかな?であるのとでは、、、(どこかの接続部分とかの事だと思う)

バイクからの、自分の身体に伝わる振動がまるで違うのだそうです。

とってもチンプンカンプンなのですが、何となく解かるような気がしました。

この振動ウンヌン・・・なんかも、バイクの生きてる感、バイクとの一体感などに通じるのでしょう。

きっと、女の人には 一生わからない世界なのでしょうねぇ。

そういうことで、理解することにしました(笑)

男の人の世界って、ちょっとだけ羨ましかったりします。

完全に、子供に戻れる世界を持っているのですから・・・。





ヨタハチが、どういう流れがあって表紙を飾ったのか、解かりませんが、、、

この出来事のおかげで、旦那は自信を回復しました(笑)

自分のやってきたことは、間違ってないと、再確認できたようです。

後は・・・・自分を信頼して、前に出るだけです。





私は、旦那の時代がやってきたぁ・・・とほくそえんでおります(爆)

なぁ??んちって。

けれどなんにせよ、勢いを取り戻しつつある旦那を見てると

私まで 元気になってくるのですよねぇ。

良いこっちゃ?♪






もし、どこかで「ノスタルジック・ヒーロー」という雑誌を見かけたら

ペラペラとめくって、ヨタハチを見てやってください。

ピカピカのボディーと、ピカピカのエンジン、これが旦那の仕事です。

・・・・って、女の人は 見る機会ないもんなぁ(爆)





ちょっと、旦那自慢でございました。(照) エヘッ











スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

COMMENT

satoさん。
お返事が遅くなりごめんなさい。

コメントありがとうございます!!

はい、旧車を理解するのは困難です(笑)
けれど、私自身も好きみたいです。
乗れないのは残念ですが、見てるだけでも満足だったりします。

地方に行ったりすると、普通に放置されている古い車たちを見て
「お宝だぁ~~^^」と、思ったりしてます(笑)

>ご自慢の旦那さんと仲良く、サーキットに来られる事が在りましたら声掛けて下さい!

はいっ!!
ぜひ、お声をかけさせていただきますね~^^
サーキット大好きです♪
2010/03/25(木) 13:08:11 | URL | chu-chu #- [Edit
NO TITLE
足跡からお邪魔しました。

いいですね~(笑)

理解しようとする事は大事な事です!

特に旧車を理解するのは難しい事ですからね!

世間では、一歩間違えれば、ゴミだと言う人も居ますからね(笑)

ご自慢の旦那さんと仲良く、サーキットに来られる事が在りましたら声掛けて下さい!
2010/03/24(水) 21:13:19 | URL | sato #- [Edit
いかぽちゃん。
こんばんみぃ~~。 ←まだ 言ってる

うん、二人で行くよ!!
そう ささやかれたし、、、そう 決めたんだ。
この先だってイロイロあるだろうけど、、、
もう 大丈夫。(・・・ダイジョウブ ダイジョウ・・・ブ)

私気づいたんだけど
旦那の才能の1番のファンは、自分だった(笑)
妬みで認められなかったんだろうかぁ~^^

そして私は いかぽちゃんのファンでもあるんだよ。
知ってた?! 気づいてた?!(笑)

私も、大好きだよぉ~♪
2010/03/17(水) 00:50:37 | URL | chu-chu #- [Edit
いよっっ!!!
カックイイゼー!!、旦那ちゃん。
そしてつれあいのchu-chuちゃん。


もう扉は開いててがんがん行くんだと思う。
んで二人三脚なんだ!!
二人で行くんだねー。



大好きだよ。
2010/03/16(火) 23:38:53 | URL | いかぽ #gmSqYXSA [Edit
シエラぽん。
返事が遅くなりましたぁ・・・。

つくづく思うのは、私は旦那を選んで良かったってこと。
我の強さは、お互いに半端じゃないの。
それぞれ、違う人とだったら逃げられてると思うよ。
友達は、私じゃなかったら一緒にいられない(旦那と)って言うけど
自分でも本当に そう思うよ!!
反対に、旦那じゃなかったら、私と一緒にいてくれる人なんていなかったかも(笑)
うまくできてるんだよねぇ・・・。

私は旦那とじゃなきゃ、死と再生を経験できなかっただろうし、、、 
シエラぽんだって おんなじだよ。。。
自我の崩壊って、もう何もかも超えて起きるって感じ。
一生懸命に自分が創ってきたストーリーだとか、それに伴う感情や思考なんか
何も意味を 持たなくなる瞬間があるんだな・・・ってことを体験した。
そこから、、、、きっと私は 変わった、変わり始めてるんだと思う。
まだまだ 途中なんだけどね。。。
けど、また罠のような(笑)ことが起きても、もう何かが違うんだよ。

長い時間ずっと混乱してたけれど、、、
今はスッキリしてる。
こういう時、本当に感謝の気持ちが湧いてくる。
普段、感謝とかできない奴なので、自然と湧いてくるこういう瞬間って貴重なの(笑)
しみじみと・・・味わっておきます。

またいつ、混乱するか わからないもんさぁ^^

私にとって、シエラぽんの物語は宝物なの。
今の物語も、辛いけど昔の物語も。
全部があって、大好きなシエラぽんが在る。

>これからだって、クヌヤロ!と思うことは普通にあるんだろうけども、以前とはもう何かが決定的に違うよ。

うん!!
これ、すんご~~く解る!!
ブンブンと、首を縦に振りまくって読んだよ^^

2010/03/16(火) 09:41:56 | URL | chu-chu #- [Edit
NO TITLE
晴れ晴れして気持ちがいい

いいねえ、これ。

夫婦としての、一つの課題が終わって、次のステージなのかな。
今まで、もちろんハタから見て、というだけだけれど、chu-chuちゃんにとって旦那さんは、いつも自分の対角線にいるような存在で、乗り越えるべきものでもあったように思う。

だけど、夫婦という関係から離れた場所で、「ワンネス」とか「ゼロ地点」とかに気付き初めて、そこから急速に変わっていったんだと思う。

乗り越えるものでもなく、競争相手でもなく、二人三脚で縛られた相手でもなく、エネルギーの奪い合いもない関係。

私は一人の人と、とうとうそれをやり遂げることができなくて、放り投げて、ダーリンとは、カチっとはまった状態で出会えたわけだけど・・(たぶんダーリンも前妻で私と似たようなことを経験し終わっていたからかな)

放り投げるのも、放り投げないでいるのも、それぞれの苦労があるけれど、同じ相手にずっと食いついてゆくのは、なんかもう職人芸のようなものを感じる。

結構きつい設定を仕組んできたと思うけど、難関クリアできたんじゃないか?ね?

これからだって、クヌヤロ!と思うことは普通にあるんだろうけども、以前とはもう何かが決定的に違うよ。

つらかったけど、よかったなあ。
ドッシリとしてきた、にゅうchu-chuちゃん。おめでとう。



2010/03/15(月) 17:10:05 | URL | シエラ #- [Edit
ばお。
ハローにゅうchu-chuです・・・。笑

>そんな、chu-chuちゃんが、かっちょいいぜ~~!!!。

チミチミ・・・。
私にそう言ってくれるが、、、
ばおだって、かっちょいいぜ~~^^

おわかり?! ←ジャック・スパロウ風に

ばおだって かっちょいいんだよ^^
うふふん うふふん♪
2010/03/15(月) 12:17:46 | URL | chu-chu #- [Edit
NO TITLE
やっほ~~♪。

にゅうchu-chuちゃんだぁ~!!。
こんにちは。

そんな、chu-chuちゃんが、かっちょいいぜ~~!!!。
2010/03/15(月) 12:06:22 | URL | ばおばぶ #- [Edit
シエラぽん。
うん、旦那を褒められた(笑)

ここ大事なんだよねぇ。
だってそんな自分、今まで出会ったことなかった。
けど・・・ちゃんと居たんだね、こうゆう私も。。。
ちょっと嬉しいよぉ^^

シエラさん、、、、
あなた、どんな経験してるんですか?!
レーシングカーのクレイの型なんて、見る機会ありません、普通は!!
いいなぁーーすごいなぁーー見たいなぁーー♪


シエラぽんの言うとおり
これからは、旦那自慢もするよぉ!!
だって私、今すごく晴れ晴れして気持ちいいの。
旦那を通して、自分を褒めてるみたいにね(笑)
2010/03/15(月) 12:04:35 | URL | chu-chu #- [Edit
NO TITLE
素直に旦那さんを褒めることができるchu-chuちゃんがココにいる!

なんかいいなあ。

私も車のことはぜーーーーーーんぜんわかんない。
大昔つきあっていた人が、レーシングカーをデザインする会社にいて、クレイ(粘土)で車の型を作ったのを見せてもらったり、話をきかせてもらってたけど、わからないなりに「そういう世界もあるんだな」と思ったよ。


好きなことに打ち込んでいる姿は、人として美しい。それをあたたかく包み込める人も、美しい。
もっともっと旦那ちゃん自慢しちゃってぇー

2010/03/15(月) 11:19:59 | URL | シエラ #- [Edit
kirariさん。
おはようございます♪

>生き生きと話す瞳の旦那は、きっととってもカッコ良くて、
少年のように可愛かったと想います^^v

はい、可愛いは??だけど(笑)
生き生きしてましたよぉ~~^^

うちには古い車に乗るお客さんが多いけれど
みんな車の話しになると、キラキラしちゃうの。
現行車にはない、一体感みたいなものがあるんじゃないかな。

実家の前の道を、基地の外人さんがね
でっかい音で音楽流して、バビューンと走っていくのを
子供の頃、よく「かっちょいー。」と見てました。
外人さんがあの頃よく乗っていた S30Zという国産車です。
2シーターで、ボンネットが超長い、名車です。

旦那と結婚してから、その車の名前を知りました。
けど、今思えば、、、、
基地の町に育った旦那と、同じ文化に
私も影響を受けているんですよぉ・・・。
外人ハウスもたくさん残ってた町で 育っているので。

車やバイクの世界は、わからないことあるけど、、、
旦那の世界観は、私にも通じるものがあるんです。
見てるとね、、、ほんと楽しそうで羨ましくなるよぉ~^^
2010/03/15(月) 10:33:55 | URL | chu-chu #- [Edit
タコたん。
おはようございます♪

>車のことってよくわからないけどchu-chuさんの文章から
旦那様のカッコよさが伝わってくるよ!

私もよく解からないのですが、、、(笑)
ありがとう~~^^

>そうやって手をかけたものが大切にされて思いもかけない所で
多くの人の目に触れるって嬉しいよね

うん、ほんと!!
世の中の人みーんなに、「見て見て!!これ、旦那の仕事!!」って
大きな声で 叫びたい気持ちです(笑)

65年式ってことは、私よりも年上になるんだけどね
現役でピカピカで走ってるってことは、、、、
何人かのオーナーに乗られて、大切に手をかけてもらったから
今でも、バリバリに走れるわけで。。。
歴史を感じてしまいます。
大切に乗れば、ずっとご機嫌に走ってくれるんだねぇ。

私は、旦那の何を見てきたんだろう??
ほんと・・・気づくまで 長い時間がかかったよ。

>それを支えてきたchu-chuさんもカッコいい!

ありがとう。
自分でも本当にそう思えるように、、、
頑張るよぉ~!!

なぁーんか。。。照れるなぁ 今日は(爆)
2010/03/15(月) 10:20:10 | URL | chu-chu #- [Edit
なんかいいねぇ~^^
男の世界って女には理解しがたい世界もあるのだけど、
生き生きと話す瞳の旦那は、きっととってもカッコ良くて、
少年のように可愛かったと想います^^v

そういう想いそのものが宝物のような・・。
いいなぁ~ 男のセカイってやつは^^
2010/03/15(月) 09:17:24 | URL | kirari #- [Edit
NO TITLE
車のことってよくわからないけどchu-chuさんの文章から
旦那様のカッコよさが伝わってくるよ!

そうやって手をかけたものが大切にされて思いもかけない所で
多くの人の目に触れるって嬉しいよね

それを支えてきたchu-chuさんもカッコいい!
2010/03/15(月) 07:45:29 | URL | タコたん #HIn9vuQ2 [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。