FC2ブログ
ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教師

2009.07.25 *Sat
数年前、心の底から旦那を嫌い、憎んだ。

離婚を考えたとき、判をつき、提出すればそこまで、、、、

となったとき、不思議と憎いという気持ちは和らぎ

言葉では言い表せないような 気持ちになったことがある。

きっとあの時、私は全てのゴタゴタも楽しかったことも、幸福感も

何もかもが ひとつの何かになったのだと思う。



それなのに、離婚寸前のところで、もう一度やり直すことを選択してから

以前よりも 苦しさが増していったのだ。

不思議だよねぇ・・・・・(笑)




やり直すと決めたなら、旦那のせいにしてただ被害者ではいられなくなったのだから

苦しくなるのは、、、、当たり前なのだけれど。




離れる、関係性が薄くなる、なくなる、、、、

そうなると思えば、とても穏やかな気持ちになれるのに

変わらず近くにいて、ますます関係を深めていかなきゃならないとなると

穏やかだった気持ちが とたんに波立つなんて。。。。




実家の物語は、私にいろんな事を教えてくれる。

私自身のことも。。。。

祖母は90歳をとうに 過ぎた。

この世界から旅立つ日も、もうそんなに先のことじゃないのかもしれない。

祖母が亡くなるとき、私はあの言葉の意味を深く 考えさせられるだろうと思っている。

「明日、死ぬかのように生きなさい。」




人は、この世での生を終えるとき

どんなに憎しみを抱く相手にさえ、愛や感謝の気持ちを抱けるものだろうか。

ましてその相手が、親子という関係であったとき、、、、、。

今、祖母は許せない気持ちだと言った。

死が目の前に迫ったとき、祖母の心に変化は起きるのだろうか。

「私がその日を迎えるときを、よく見ていなさい。その時に、解かるだろうから。」

祖母は、そう言った。。。。




実家の物語、そして祖母の言葉。

究極の教師は、すぐ身近にいたのだなぁ。

私はその時、どんなギフトを贈られるのだろうか・・・・。






スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

COMMENT

No title
>それと、ダーリンが何かしてくれたときに、必要以上にアリガトウを言ったり、手伝ったりする。
それはそのまま、自分にもそうして欲しいってことなんだろうね・・・

うん、そうして欲しいのかもね・・・・。
と、同時に、、、、、
必要以上のアリガトウや手伝いをして、今までありえなかった体験に戸惑って
バランスを取るためなのかなぁ・・・・なんても 思う。
ダーリンがやってくれてるのに、座ってたらいけないんじゃないか、とかね(笑)
そう思うシエラぽんとの バランス。

必要以上って感じてるのは、まだバランスの取り加減がしっくりこないんではないかしらん?
繰り返しているうちに、丁度いい加減が見えてくるんじゃないだろうか。
泥酔した旦那に反応しないと決めたけど、私自身バランス加減を何度も何度も
修正させられているし、失敗の連続だったの。
最近になってようやく、見えてきた感があるのね。。。。

>そういう人、今までの人生にいなかったから、とまどうの。

うん、大丈夫だよ とまどっているだけだよ!!
後は 慣れるだけだって(笑)
ダーリンは どんなシエラぽんも愛してるよぉ。

>この、「ありのままの自分を認めて、自分を優先して、まるごと愛しちゃう」

うん、シエラぽんはただとまどって 必要以上に反応しただけ。
今 一生懸命に 古い経験と新しい経験を 攪拌しているんだよ。
だからバランス加減を 実験中!!
失敗して加減が見えてくる・・・・・。だから シエラぽん自身を愛していてね♪

すごーーく今、頑張って見つけてるんだもん!!

愛してるよーーー私も!!
ダーリンが嫉妬するかもしれないくらい(爆)
2009/07/31(金) 10:52:15 | URL | chu-chu #- [Edit
No title
(チャットになってる、夏休みで忙しいのに許してーー)

chu-chuちゃん!!
chu-chuちゃんと話してると、ボンヤリがクッキリになってくるよー、おーん。
やっとこのまえの自己嫌悪の輪郭がみえてきた。ありがとう。


私ね、このまえ自己嫌悪に陥ったのは、ダーリンに対して、愛が足りないとか視野が狭いとか思ってたけど、自分なんだよね。
浮き上がってきたのは、無理して何かをやる自分。
それと、ダーリンが何かしてくれたときに、必要以上にアリガトウを言ったり、手伝ったりする。
それはそのまま、自分にもそうして欲しいってことなんだろうね・・・

だから平気でそれをしない相手に、謝らせたりして溜飲さげるみたいなサ・・・


昔に比べたら、ずいぶんいい加減にはなれてきたけど、
私は自分を叱咤しながらでもやるタイプだから、
そうじゃない人(ダーリンとか)を目のあたりにすると、ムカっとくる。

自分がしたくてもできないことを、サラっとやっているから。

私がやるべきことをやってなくても、ダーリンはツンケンしたことないし、chu-chuちゃんが言うように言ってくれるんだよね。
そういう人、今までの人生にいなかったから、とまどうの。

余裕がない、ほんとにそうだよ。

chu-chu家にはヒナたちがいるもんね。
だから自分にあまーく、というのは、私よりも難易度が高いように思う。

この、「ありのままの自分を認めて、自分を優先して、まるごと愛しちゃう」
というテーマは、私にとってかなり壮大で、奥深いものなのだなあ。
だってつまづく時は、たいていココだもの。


>だってあたし、、、、約束しても 「ごめーーん、つい休んじゃってぇー。何か食べに行こう。」って感じ、まったく苦にならないでやれる(爆)

あっはは!それってchu-chuちゃんのすっごくいいところ。
私も、たぶん素質はあるんだと思う。
そっちのほうが本当の自分だって思える。

>私たち、、、、引き出してもらうことが 怖くなくなれば良いね♪

うんうん。
引き出される時、すごく抵抗があるのは自我なんだろうね。

chu-chuちゃん、するめいかのように味わいがあるわ、やっぱ・・・





2009/07/30(木) 14:10:09 | URL | シエラ #- [Edit
シエラぽん
きゃーーダーリン、元気だよぉーーん♪


私は、、、もしかしたら シエラぽんも、、、、
愛されることが、怖いのかもしれないよね。
私の場合、愛することも怖いのかもしれない。

夕飯作る約束をして、でも何だか作る気にならなかったり
ほかの事に夢中になっちゃって、ついつい・・・・みたいな時ってあるじゃん?
そんな時、シエラぽんが家で待ってる方の立場だったら、きっと作ってたよね。
私も、そうだよ、自分だったら。
それは当たり前だと思うから、やるんだけど、その時 本当は動きたくなかったとしたら?
その気持ちを誤魔化しながら、作るんだよねぇーー(笑)
だけどさ、それって不安が元にあってのことかもしれない・・・・。
ダーリンってさ、そういう不安が元、みたいなのを感じないんだよ。

シエラぽんが作ってなくても、きっとダーリンは平気なんだろうと思っちゃう。
「作るって約束したのに。。。。」が、何だか変換されてしまってさ
「シエラ、楽しい時間を過ごしてたんだ、良かったね。」とか・・・・
「シエラ、疲れてたんだね、休めて良かったね。」とか・・・・になってそうなの(笑)

シエラぽんにそうできるのだから、きっと自分にもそうできるんだと思うの。

だから私たちの方がよっぽど、余裕がないんだよね(爆)
シエラぽん、私の場合、口開けて待っているヒナが3匹いるでしょう。
だから、動きたくない、、、、では済まないこと多々あるんだぁ。

私はそういう時、苦にならないように自分をコントロールする。
そうしなければ、夏休みなんて地獄でしかない。
シエラぽんは、もっと自分に甘く、自由でいられるように頑張る。
私たち、違う角度を学ぼうとしてるんだと思う。

だってあたし、、、、約束しても 「ごめーーん、つい休んじゃってぇー。何か食べに行こう。」って感じ、まったく苦にならないでやれる(爆)
きっとシエラぽんは、ヒナたちと、私なんかよりずっと上手に接することできると思う。
苦手な場面に、、、、何かあるんだよねぇ。

ダーリンみたいな人は そうそう居ないと思うけど
その素晴らしさは、シエラぽんだから引き出せるものだよ!!
私たち、、、、引き出してもらうことが 怖くなくなれば良いね♪
2009/07/30(木) 11:09:45 | URL | chu-chu #- [Edit
No title
>動きの中から何かを学ぼう、そういう状況じゃなきゃ学べないんだ・・・・みたいな(笑)

ああ、それそれ、それだよ。

私、人間に憧れて、魔女やめて人間に生まれ変わったんだってさ(まるでひとごと)
思うに、人間になったら、意外と退屈だったんじゃないかしら。

chu-chuちゃんの言う、ゼロポイント。
最近、とっても気になるの。
私もブレブレだけど、chu-chuちゃんも私も、中心はどこかって知っていて、
コンパスみたいに、片足はそこにあって、もう1本の足がフラフラしちゃうだけなような気が・・・

うっかり大きく片足がブレてしまうと、
思いがけずでっかい円を描くハメになって、股ワレに苦しんだりさ(笑

>ボケボケシエラは、きっと私に大切なことを教えてくれると、勝手に思ってる。

キャー!マジでぇーーー!ありがとう。
JR目白駅で、山手線の時刻表をもらっちゃうような私でも愛してくれる?
(駅員さん、探すのに苦労してた。もらってから、山手線は3分おきに来るんだったと気付いた)


>本当は シエラぽんそんなのをチョイスしてきたんじゃーないだろかと思うことあるの♪

私の本質は、オバカで花柄のフワフワ、って言われた時、
大きなタライが頭上に落ちてきたみたいな衝撃だったわー。

それまでの40年余の人生、私は賢くて花柄より絶対にストライプ柄で、かっちりとした材質だって思い込んで生きてきたんだから。

でも、その本質とやらを自分に思い出させる努力をしたら、ダーリンに出会えた。

今回の人生の後半は、バカなお花畑で生きる設定だったのかもしれないよね。
ただ、まだ昔の癖が、いらんところで出てくるんだよー・・・・
でね、バランスとれなくなるんだ。

chu-chuちゃん、ありがとう。
麻呂なダーリンが、ラピスのペンダント見て
「チュチュ ゲンキ?」と言ってた。(チュチュ が覚えやすいみたい)
麻呂にかわって麻呂からも感謝です。








2009/07/30(木) 09:32:19 | URL | シエラ #- [Edit
No title
>私たち、なるべく失敗しないように、苦しい思いしないように、最短距離で、目的や死に近づきたいと思っているけれど、折り返しの今、私が思うのは、失敗したり苦しかったり遠回りだったりしたときのほうが、ずっとずっと成長しているし、「生きてる感」があるんだよね。

うん、ほんとそうだね。。。。

私は、ゼロポイントに微動だにせず留まっていたいけれど
いつでもすぐに ゼロから動いちゃうんだよねぇ。
+と- でもいいし、愛と恐れでもいいし、、、、
両極の名称は何でもいいんだけど、どちらかに大きく振れちゃうでしょ・・・・。
片側の極に行き着いて、反動が起きて、、、、、その反動の力が大きければ大きいほど
反対の極に向かって、大きく大きく触れる。

だんだんと、私なんか、旦那との間で、その振れ方が少しずつ
小さくなってきている感じがするんだよぉ。
鍛えられたんだねぇ・・・・旦那との関係で(笑)

「幸せボケ」は、心の振り子の動きがないということで、、、、
ゼロポイントにいられてるってことだよね??
けど、そうするとなんか、止まってる感じがしちゃったりしない?←私 あるんだわぁ
振り子の動きがないことが、何となく不安で怖い。
動きの中から何かを学ぼう、そういう状況じゃなきゃ学べないんだ・・・・みたいな(笑)

シエラぽんは「平和ボケ」を めいっぱい経験して欲しいよぉ。
それは私には 経験できないことで、でもシエラぽんを通して経験できるもん。
ボケボケシエラは、きっと私に大切なことを教えてくれると、勝手に思ってる。
丸ごとの自分を愛してもらうって どういう事なのか。。。。
自己嫌悪に陥ったシエラぽんを、ダーリンがどうやって接するのか、それもとっても私には大切なの(笑)

シエラぽんは、そのまんまで素晴らしいよ。
2人は、私にとってとっても大切なの。
「平和ボケ」してたら、いつの間にか愛を振りまいてたよ・・・・
そんなカップル素敵じゃん!!
本当は シエラぽんそんなのをチョイスしてきたんじゃーないだろかと思うことあるの♪
2009/07/30(木) 00:13:04 | URL | chu-chu #- [Edit
No title
覚悟を決めたら、さらに苦しくなる。

なんとなく、これわかるような気がするよ。

私たち、なるべく失敗しないように、苦しい思いしないように、最短距離で、目的や死に近づきたいと思っているけれど、折り返しの今、私が思うのは、失敗したり苦しかったり遠回りだったりしたときのほうが、ずっとずっと成長しているし、「生きてる感」があるんだよね。

闘っている時は「生きてる感」があり、平和を望みつつ、平和になってしまうと張り合いがなくなって、ちょっと自分にとって面倒なものをチョイスしてしまう。

これ、私なんだけど(笑
修行癖がバッチリついてるから、平和になると「幸せボケ」するんだって言われたことある。

思い当たること大有りでさー。

だけど、明日死んじゃったら・・・と思ったら、絶対に修行よりも楽しいこと選ぶよ。
きっとね、アッチに帰ったら、苦しいこともないけど、舞い上がるほどの楽しいこともないような気がするんだ。

そして、明日死んじゃったら・・・と思ったら、
どんな人にも菩薩さまのような気持ちで接することができる(はず、なんだが・・・・・・・・)

でもそこは、人間だもんね、おおいなるギャップがあって、皮肉なことに、そのギャップに苦しむことすら、体験したかったことなんだろうなあ。

成長するとか、理解するとかって、海の砂から貝がらを拾うようにはいかないね。
海の砂と同じぐらいのこまかさのものを、丹念に拾ってゆく感じ。
つい砂まで一緒に拾ってしまって、
その中からまた、より分けて・・・・

chu-chuちゃんは、自分で決めてきたことを忘れないでいるんだろうなあと思う。
これはやり遂げる、って。

2009/07/29(水) 13:49:15 | URL | シエラ #- [Edit
いかぽちゃん
>離れればやすらか。
離れれば楽しい。
けど、それじゃ、内面の成長は止まってしまうんだよね。


うん、確かに離れなかったことで、いろいろ体験が増えたよ(笑)
けれど、私と旦那は近すぎて、、、苦しいこと盛り沢山♪
一進一退を 繰り返し中。
けど、生きてるってこういう事かもなぁ・・・なんて。

実家の例のおばさんいるでしょ。。。
祖母との間で、決定的な事があってね、今最悪なんだよ。
この前、久しぶりに行ったとき、延々と母と祖母から話しされてさぁ(笑)
その時、思ったの。
おばあちゃん、泣いたり怒ったり悲しんだり、忙しいんだよ。
それ見ててね、、、、あぁ おばあちゃん生きてるんだよって。
ここからバイバイしたら、そういうの感じる必要なくなるんだって思ったら
おばあちゃん!!! そういう忙しさって なんか良いじゃん!!って(爆)

あと10年一緒に居られるかどうかの祖母。
生きてるんだって、、、、すごく愛しく思ったよ。

悲しいかな・・・・期限が見えてくると、愛せる、赦せる。
「明日、死ぬかのように生きなさい。」は
「明日、この人が永遠に居なくなってしまう、かのように接しなさい。」
と同じなんだなって、最近 別ればかり経験してるせいか 思ってしまいます。

思っていても、、、、なかなか できません(笑)



いかぽちゃん、私も尊敬してるよ。
お世辞じゃないよ!!

2009/07/27(月) 10:58:08 | URL | chu-chu #- [Edit
No title
chu-chuちゃんは、何回りも人間として大きくなることを選択したんだと思う。


離れればやすらか。
離れれば楽しい。
けど、それじゃ、内面の成長は止まってしまうんだよね。


時々憎んだり苦しみながらも進んでいく時
きっとものすごく幅が広がってるんだよね。


お世辞じゃないよ。
尊敬してるんだ。
2009/07/26(日) 13:23:45 | URL | いかぽ #gmSqYXSA [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。