ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安と喜び

2009.05.15 *Fri
昨日の午後のお散歩から 戻ったときのこと。

うちは工場の2階に 住んでいます。

外階段をいつも、ジョジョは自分で駆け上がり

スージーは、私に抱っこされて上がります。



スージーを抱き上げ、ジョジョさんに

「おうち 行くよぉーー。 よぉーーい・・・  あれっ!?」

それ に気づいた私は、ジョジョさんを階段から引き離しました。

そしてすぐに 旦那を呼びました。



「大変だぁーーー!! スズメの赤ちゃんが 落ちてるぅ」

「なぁーーにーー」

すっ飛んできた旦那が、小さな小さな黄色いくちばしの赤ちゃんスズメを

工場の中に 両手でそっと抱えて行きました。

その隙に 2匹を家の中に入れ、足を拭いていると、、、、

ダンボールを抱えた旦那が やってきたのです。



「親鳥が 探してるみたいだから、ベランダに置いてやって。」



けれど、、、、

スズメの赤ちゃんに 親鳥が接触してくれるか心配でした。

確かに クルクルと近くを飛んではいるのですが。

数時間後には、暗くなってしまい、また風も冷たかったので

家の中に 入れることにしました。

この時、親鳥が赤ちゃんスズメのいるダンボールに近づくところを

目撃していなかったため、エサの心配がありました。

娘が調べたサイトに、2?3日ならば 犬のフードをお湯でふやかして与えても大丈夫とあったので

とにかく、、、、、とにかく 今夜だけでもと、与えてみましたが食べません。



私は 後悔していました・・・・・。

落ちていた赤ちゃんスズメを、動かさない方が良かったかも、と。

けれど、うちの周りには 猫が多くて、危険なのです。

保護しても 私たちには育てることが できません。

飛ぶことを 教えることができません。

あぁ・・・・どうすりゃいいんだろう(泣)



ただ1つの望みは、ベランダに置いていたときに

ダンボールの上部をもっと切り取らないと、親鳥に赤ちゃんの鳴き声が

聞こえないかも。。。。と思い、工場まで持って行きました。

カットしてもらった帰り、電線に親鳥らしき泣き声。

ダンボールを見せながら、階段を上ると、、、、階段下にある自動販売機の上。

そして、、、階段の踊り場あたりまで 追いかけてくるのです。

だから きっと親鳥には 解かっているのだと思うのでした。

明日は、お母さんきっとエサ持ってきてくれるよ・・・・と、話しかけ私も信じるしかありません。




20090515100217.jpg




可愛いでしょーーー^^



でもね、つい先ほどのことです。

赤ちゃんの様子が気になって、窓を開けたとき!!

ベランダの手すりに、何かを咥えた親鳥が止まったのです。

同時に窓が開いて、ビックリして飛び去ってしまいましたが・・・・。

なので、離れたところから様子を伺っていたら、、、、

ちゃんと ダンボールの中でエサを与えていましたぁーーー!!

メッチャクチャ 嬉しいよぉーーー♪

飛べるようになるまで、おうち替わりに いておくれ。

学校から戻ったら、子供達に話そうと思います、きっと安心するでしょう。



スズメの親子がくれた ちょっと幸せな気持ち。

後は無事に 巣立ちできますように・・・・。




20090515100138.jpg




☆ 画像がはみ出していますが、可愛いのでこのままにしちゃいます♪










スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

COMMENT

☆kirariさん。

かぁーーわいーーでしょう!!!


けれど、先ほど巣立ちました。
いや、目撃したわけじゃないんだけど(笑)

>でもだからと言って一緒に寝てはいけません。。。
翌朝、私は大ショックと後悔の涙でした・・・。

わぁ・・・
確かにショックだったよねぇ。
けれど、助けてくれて感謝してるよ。
そうやって子供は 学習していくんだよね。
ヒヨコを買ってもらった友達の多くが
同じことを 経験しているよぉ。

私と娘1は、鳥に触れません。
それなのに、保護しちゃうバカ者ですね。
末っ子だけは ぜんぜん平気でした。
彼女は 本当に生きもの係りですわぁ。
2009/05/16(土) 15:11:57 | URL | chu-chu #- [Edit
あぁ可愛いいいいいです~
小学生のころ、巣から落ちた子スズメを抱いて帰り、
1人で世話をしていました。
大分大きくなり、とっても懐いてくれて可愛くてうれしくって^^

でもだからと言って一緒に寝てはいけません。。。
翌朝、私は大ショックと後悔の涙でした・・・。


無事巣立てるといいですね^^
大事にしてくれて、ありがとうございますね^^
2009/05/16(土) 10:41:59 | URL | kirari #- [Edit
☆タコたん。

いやぁーーん、でしょでしょ!!

もうメッチャ可愛いよぉ~^^


あれから親鳥は 何度も何度もエサを運んでたよぉ。
明日の朝また、ベランダに出すのが楽しみ♪
夜は寒いといけないので、娘がペットボトルに
お湯を入れて、タオルで巻いて、湯たんぽにしてます。

雨が降らないことを 祈るばかりです・・・。

無事、無事、巣立って欲しいよ。
そうしたら私も、、、飛べそうな気がするの(笑)
なぁーーんちゃって♪
2009/05/16(土) 00:06:11 | URL | chu-chu #- [Edit
いやぁ~ん、可愛い♪
chu‐chuさんに拾われて正解だったよ
近くに親鳥がいたって階段じゃ猫や他の天敵から
守りきれいないもの
ベランダなら猫とか来れないだろうし・・ね^^

どうか無事にダンボールの豪邸から巣立ちますようにv-9
2009/05/15(金) 15:40:03 | URL | タコたん #HIn9vuQ2 [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。