ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2009年04月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私と私

2009.04.25 *Sat






緑の木々が見える  赤いバラも

どれも私、そしてあなたのために、咲いている

そしてふと思う、なんて素晴らしい世界



青い空が見える、白い雲も

輝きは昼をたたえ、暗黒は夜を清める

そしてふと思う、なんて素晴らしい世界



虹の色は空にとても美しく、行きかう人々の顔にも輝く



友達が握手をして「元気!?」と挨拶をかわす

それは本当は「愛している」という意味



赤ん坊の泣くのが 聞こえる

私は 彼らの成長を見守る

彼らは私が知りえなかった、もっとたくさんの事を学ぶだろう

そしてふと思う、なんて素晴らしい世界



そう、ふと思う、なんて素晴らしい世界













私のどこかが 言ってる。

家族みんなで おなかいっぱい食べられてる。

じゅうぶん 幸せじゃない。

笑わない日は ないじゃない。

私は今すでに、とてもとても 幸せなんだよ・・・・。





うん・・・・・。

そうだねぇ、ほんとに。

すぐに忘れちゃってごめんね。

いつでも そうやって語っていてね。






スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY :

痛み

2009.04.23 *Thu
深く傷ついた人に

言葉をかけることが、私にはできません。

私自身、深く傷ついていた時期

人からの優しい言葉も 厳しい言葉も すべてが

身体の表面を 滑っていくだけだったから。。。。

ありがたいと思うし、勇気をもらえたし、感謝してるのに

言葉は 入ってこなかった。

きっと そういうものだと思います。



人の痛みを 自分のことのように感じる努力をする。

そうすると、、、、言葉は いらなくなるような気がする。

その人の選択するすべてを、愛しく思う。

深く傷ついたあまり、更にその人自身が痛みを増すような選択をしたとしても

それが私には 素晴らしいと思えてくる。

痛みが大きい分、その人は他者の痛みも 包み込む人になれるでしょう。




痛みと共にあるとき、、、、、

私たちは 愛のレッスンを受けているとき。

痛みを愛せなかったら、私たちは 人を愛せないだろうと思う。

闇は、怖くない。

私を成長させ、愛を教えてくれるもの、愛を思い出させてくれるもの。





THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY :

悪夢だぁ・・・。

2009.04.22 *Wed
午前中の散歩は 何事もなかったの・・・。

でもでも

午後、散歩に出たら、、、、




いつもの マンションの芝生。

植え込みの隙間に いつも顔を突っ込んだり

身体半分 突っ込んで匂いを嗅ぐジョジョとスージー。

ちょっとよそ見をしていたら、、、

出た!! ローリングスージー。

なによぉーーまた ミミズさんの干からびたのに こすりつけてるの!?

「ダメだよ・・・・。」

と、クイッとリードを引いた私の目に飛び込んできたのは!!




茶色いスージーさんの 背中のほとんどを埋め尽くした

ゆるーーいゆるーーい う○○!!!!!!!

「ぎゃーぎゃー スージー#&%’#$%&」

あわててティッシュでふき取るけど、もちろんダメ。

首輪にもリードにも ついちゃってる ゆるーいゆるーい それ。

家を出て5分で 悪夢。。。。。

ふき取る最中、私の手にだってそれとなくお邪魔してくる それ。

すんごい 芳しいかほりを撒き散らし、私はもう半泣き。




ジョジョは無事かと思ってたら

スージーの真似して 突進しようとして

スージーに接触し、ちょっと かほりの元をくらってるし、、、。



とにかく 洗わなきゃと歩き出したら

旦那が車で 止まった。ラッキーー♪

しかし、事情を聞くなり アクセルベタ踏みで逃げ去った。



Mダックスのスージーさん。

階段はいつも 抱っこで上り下り。

今日くらい良かったのかもしれない、上らせても。

でもそうもいかず、、、、抱っこした私の白いTシャツに ちびっとかほりの元がつく。




お風呂場に直行して スージーさんを 激洗い。

激 激 洗い。

3回の念入りなシャンプーの後、ジョジョさん 激 激 洗い。

2匹を洗い終わって、まだ芳しいかほりは、リードと首輪から香りたつ。

2匹を待たせて 洗う 洗う 洗う。

そして お風呂場 洗う 洗う 洗う 洗う。

タオルドライだけで待たせていたジョジョさん、ドライヤー。

スムースのスージーさん、自然乾燥で乾いちゃった(笑)




窓全開、ケージのタオルを取り替えて、、、、

散歩行けなかったのに、いつもより疲れたよぉ(泣)




あぁぁぁ・・・・・・・・。

ローリングスージーの バカァーーーー。



「それ」の バカバカバカーーーー!!

よそ見してた私の バカバカバカーーーー!!







THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日常

泣けちゃうよ

2009.04.21 *Tue
コニーの アルバムから。。。。

まだ大人の歯が 生えていない子だよ。

神さまがくれた宝物でしょう。



歌ってすごいね。

音楽ってすごいね。











2歳から 歌っていたんだって。

歌うために ここに来たんだろうなぁ・・・・。


THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 音楽

天使のような女の子

2009.04.21 *Tue
『Britains Got Talent』

話題のスーザン・ボイルさんが 出演した番組です。

そこで発掘された 当時6歳だった女の子。



アルバムも 出ているようです。














こりゃ・・・・泣けるよね、アマンダ!!(笑)



THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 音楽

愛の人

2009.04.21 *Tue
You Tubu で

スーザン・ボイルさん、すごいですね。

私も 泣いた一人です(笑)



歌そのものも そうなのだけど

何というか、、、、



本当の自分を表現できたとき

こんなにも 人の心に響き、感動を与えることが

できるものなのだな・・・・と思ったのです。

そしてわけもなく 流れる私の涙の意味は

スーザンさんが本当の自分を 表現していることが

嬉しくて愛しくて、そして幸せを分けてもらったから。

私は、愛を受けとったのですね。

47歳で、独身でも、地味なおばさんと見られようとも

本当の自分は こんなに素敵、こんなに歌が好き、私を見て!!

見た目じゃないの、年齢じゃないの、心から好きなことが自分に一番ふさわしい。

内側から、歌うことへの喜びに溢れていて。

私はその溢れ出す 愛を分けてもらいました。




神さまが、本当の自分を表現している私を観たら

きっと、同じように嬉しくて 喜んでくださることでしょう。

そこまでの、表現できるまでの、道のりは長そうだけど、、、(笑)







THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

今から私は・・・。

2009.04.16 *Thu
生まれ育った環境で 見てきた人間関係。

嫌で気持ち悪くて 理不尽でバカバカしくて。

今は距離を置いているから 思い出すこともなかったけど

やっぱり その渦に引きずられていくことになっちゃう。




けど、、、、、

どんなに 最悪の環境でも

どんなに 最悪の人間模様でも

どんなに 最悪の影響を受けていたのだとしても

それは、私のために用意されたもの。



他人だったならば、スッパリと関係を絶つこともできるだろう。

けれど、そうはいかなかったお陰で

私は そこから逃げ切るわけには いかなかった。

血の繋がりがあったおかげで 私は最後の最後で

憎みきれないでいた・・・・。

他人だったならば、こうはなっていなかったでしょう。




「愛、愛、愛です。」

私はいろんな形で、愛を与えることはしてきたのかもしれない。

だから私はどこかで 傲慢になりました。

一方通行だからかも しれません。

与えた、、、、という 優越感でしかないから 傲慢にもなる。

そして どうして!?どうして!?と迷路に 迷い込み

ますます 私は自分を追い込み、厳しい現実を創るのです。

私はこの環境が、私に与えようとしてくれているものを

拒絶し続けてきました。

受けとることが できないのは、私の方でした。




宇宙には 「愛」しかないとしたら、、、、、

私は どんなに歪んだ愛であったとしても

そこに どんな形になって隠れているのか

それを 知り、理解したいのです。

そして 腕を大きく広げて、受けとりたいのです。



そんな私に なりたいのです。

そんな私に なりましょう・・・・・。





THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY :

ひとりごと

2009.04.08 *Wed
忙しい・・・・。

1日が バタバタとしていて

自分の時間なんて ありゃーしない。

1日中、時間は細切れで

何かしていても 呼ばれて、、、、

用事が済んだと思えば、ワンコの散歩。

買い物や銀行の用事に出れば、留守番して、、、の電話。

いっそがしぃーーー。



もろもろのしわ寄せは、夕飯の支度にきてしまう。

作り出す時間が遅くなれば、片付けも遅くなり

すべてが夜に 集中してしまう。

ゆっくりする時間が とれない。

イライラ・・・・・悶々・・・・・(笑)



私はなぜこんなに 忙しくて

なぜこんなに 振り回されて

なぜこんなに イライラするのだろう。



でも、こう思いましょう。。。。



きっと、誰かの大変さや忙しさやイライラを

少しでも 理解するため・・・・・。

だから、同じようにイライラしてしまう誰かを

私は できる限り理解しましょう。

そして、愛しましょう。

傷ついた自分を守るために

誰かを傷つけてしまう人を 私は愛しましょう。



現実の忙しさや大変さに 振り回されて

身動きできなくなっている誰かを 愛しましょう。



だからすべては、私の望んだことです。

あなたを 知りたかったからです。

そして 私自身を知りたかったのです。




私は あなたを愛しています。

私は あなたと1つ 同じものです。






THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



04
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
24
26
27
28
29
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。