ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2008年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネルギーの柱

2008.06.26 *Thu
夏至の日は、楽しく過ごしたのに

次の日から 倒れてしまった。

ずっと寝込むほどではないけど、キツい数日を過ごした。



今日は 回復、元気 元気。



夏至の日は、数人で集まった。

パンやお菓子やサラダ、海苔巻きなど食べて

コーヒーやお茶を飲みながら、、、、

この集まりの少し前、ぼんやりとだが ヴィジョンを観た。

ストーンサークル・・・・・。

あの有名なストーンヘンジほどは 大きくないけれど。

そして 女性が手を繋いで 輪になっているのだ。




この集まり、すでに数回行われているのだが

前回、バンバンとヴィジョンを観たお友達がいた。

私は彼女に とても感応する。

彼女の観たまま、、、、というよりも

必要なとこだけ 感応して、二人であーだよね・・・こーだよね・・・と

確認作業を していくのだ。

その時、やはり ストーンサークルを観ていた。

けれどそこは、少し先は 崖になっていて、感じる風は 海風なのだった。



そのときは、お友達に感応しているだけだと思っていた。

けれど、、、輪になった 女性たちを観たとき

記憶としては何も思い出していないけど、、、、、

こういった場面を 自分は観てきたのかもしれないと思えた。



夏至の日の集まりの当日。

私の観たヴィジョンを、もっともっとはっきりと、

高い精度で 観ていた方がいて、ビックリだった(笑)

面白いねぇーーー。



そして、共通するのは、、、、、

ストーンの柱は、円柱のエネルギーの場を作ること。

色もあるらしいよ!!

私には そこまで解からなかったけれど。

黄色や緑、赤や青、紫だってあるんだって。



魔女??たちが 手を繋ぎ、輪になって歌い、、、、

円柱のエネルギーの柱に、グルグルと歌い踊りまわる魔女。

あれれ!?

ストーンと真っ直ぐだった 光の柱に 動きが出る。

グルグル・・・・グルグル・・・・・。

螺旋、螺旋を描くんだ。。。。



なぁーーんて 勝手に想像を 膨らませていた 夏至の日でした。


スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : ヴィジョン

仲良し・・・起きたら バトル。

2008.06.16 *Mon
10日の日、スージーが予定よりも早く

うちに やってきました。

ジョジョは 初日から夜鳴きもせず モリモリ食べてた。

スージーは ものっすごい夜鳴き、ご飯は食べない。

数日は、ろくに寝れませんでした。

土曜の夜、旦那が見かねて 私を寝かせてくれました。

スージーが鳴くと、自分が先に起きて、寝てていいぞと言ってくれました。




旦那がその夜に 目撃したもの・・・・・。

うちは 住宅密集地です。

夜鳴きは 無視する、それも徹底的に、、、とは

誰でも言うし、どの本にも、ネットにも 書いてあります。

けれど、、、、朝方4時頃に、M・ダックスのあの高い声で

ギャンギャン鳴かれると、完全無視は 正直無理です。

それで私は、良いも悪いもないや!!と開き直り、、、、

朝方は 撫ぜながらスージーを寝かしつけていました。

旦那が見てくれた土曜の夜、あまりの夜鳴きのすごさに、怒ってしまったそうです。

それで一時は 大人しくなるものの、またすごい鳴き方をする・・・・・。

2?3回、怒ってしまったらしいのです。



その時はまだ、ジョジョとスージーは 別々のサークルにいました。

旦那が怒っていたら、スージーをじっと見つめている ジョジョに気づいたそうです。

それで、、、、じゃれあいとはいえ、激しくやりあうので別々に寝かしていた2匹を

一緒にしてみようと 思ったのだそうです。

そりゃーもう、、、、激しいんだからっ!!





ジョジョが、スージーのベットに入ったら、またもやスージーが鳴き出しました。

すると、、、、旦那が 「スージー、ダメ!!」と言った瞬間に

ジョジョが スージーの上に乗って、顔や耳をペロペロと舐め出したんです。

しばらくすると、、、、スージーは落ち着いて、2匹は身体を寄せ合って寝始めました。

旦那は、ちょっと 泣きそうだった、、、、俺。 と、言ってました(笑)




私たちだって、こんな小さいうちから 母犬と離された寂しさも不安も 解かっているつもり。

けれど。。。。。誰よりも スージーの不安や寂しさは、ジョジョが 解かっているんだなぁ。




ありがとうね、ジョジョ!!  頑張れ スージー!!



そして昨日は、朝まで静かに 寝てくれたスージーでした。



飼い主なんて、、、、、マニュアル本通りには いかないもんだ。

リーダーになることが 大切かぁ・・・・・。

もう、よく解からないやぁ、だって 私達は ジョジョにかなわない。

スージーに本当の 安心感を与えてくれたのは、あの夜のジョジョだもの。





   なかよし 昼寝。



20080616084102.jpg






THEME : 日常
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日常

計画倒れ

2008.06.10 *Tue
2ヶ月前頃だったかなぁ

急に レイキを習いたくなった。

でも、娘2の入学があったりして、タイミングが合わず

5月まで グダグダしてしまった。

受けようと思えば、本当は予約できたはずだけど(笑)

受けたい反面、どこかで迷っていたのかもしれない。



そのうち、犬を飼うことになり、、、、

私の中では、2頭を一緒に 迎えに行く計画で

それまでに 受けてしまおうと思っていた。

けれど、、、待てない子供たちに 負けて

先にジョジョを 連れてきてしまったのだ。



来てしまえば、外出も難しい。

レイキは、当分の間、受けられそうになくなった。



どこかで迷っていると、タイミングを逃す。

けれど、迷っているうちは 受けられないのだろうなぁ。

今になって、チャッチャと 行ってしまえば良かったと思う。

私は、、、ワークなどとは無縁で、何も受けたことがない。

初めて、興味を持ったのだけどなぁ(泣)



けれど昨日、いかぽさんと ランチをしていて

そんな後悔チックな気持ちも 完全に吹き飛んだ。

「chu-chuちゃんは、予測がつかないけど、これで完璧なんだよ。」

そうなんだよなぁ・・・・・・。

ジョジョが来て、大変だけど、楽しさも増えた。

楽しくなっているのに、悪いはずないじゃん。

犬を飼いたいね、と言い出したのは 他の誰でもなく 私だ。

今までだって、チラッっと思ったことはあるけれど、、、、

こんなに 真剣に飼おうと思えたのは 初めてだった。

この現実にさえ、私は自分に 驚いているくらい。



レイキを逃したのも、犬を迎えたのも

すべてのタイミングは、私自身の選択なんだから。



きっと、、、、、これで、良いのです。



ジョジョ&スージーと生活していくうちに

また レイキと出会うことも あるのかもしれない。

その時に私は、2ヶ月前の私ではない。

きっと、何かが 変わっているでしょう。。。。。

レイキが私に必要ならば、きっともっと、必要としている私になっているでしょう。






THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日常

私が 犬になるとき。

2008.06.03 *Tue
「運命に導かれ、2匹、飼うぞ。」

と、、、、豪語した 旦那であるが

自分の都合の良いときしか ジョジョと遊ばない。

おトイレの面倒も、ご飯の面倒も、全くみない。

子供たちからは、、、、

「寝てばっかで 命令しないでぇーー。」

「宿題やってるんだから、お父さんやってぇーー。」

「酔っ払って ジョジョに酒くさい息を吹きかけるなぁーー。」

「みんな朝は 忙しいんだからぁーー。」

などなど、、、ブーイングの嵐。



朝、ジョジョがサークルから出ていると、

朝ごはんの支度をしながら お弁当を作って、、、、

更にジョジョを トイレに連れて行くタイミングまでは 見ていられない。

それでも、みんなのバタバタ忙しいのを無視して、旦那はジョジョを出す。

もう、、、、「ノォーーーーー、ダンナーーーー。」状態(笑)



そんなある日のこと。

土曜の夜9時からのドラマ 「ごくせん」の話しをしていた。

今回のロケ地は、私の住む街なのだ。

子供たちと話しながら、ご飯を食べていたら、ダンナがジョジョを出した。

あっちで ガジガジ・・・・こっちで ガジガジ・・・・・

しまいには、ウ○チまで されてしまった。

それを掃除していたら、ジョジョが 私の手を噛んだ!!

「いったぁーーい!!」




「フゥーーーウゥーーー、富士、怒ったぞぉ、ダメッ!!」



漫画の「ごくせん」を ご存知でしょうか??

主人公の ヤンクミの家には、「富士」という土佐犬がいます。

この 富士が また面白くて、我が家ではみんなファンなの。

で・・・・私がジョジョに噛まれて怒ったとき、思わず自分のことを「富士」と言ってしまった。

それから、なんだか、自分でも、みんなも、ふざけて「富士」と呼んだりする。




開き直って 「富士」になってやろうと思った(笑)

ジョジョに 噛まれても 「富士」

旦那に カチンッ・・・ときても 「富士」になる(爆)



でもこれ、、、、ひとつの ユーモアとしてとってもナイスだったりする。

つまり、旦那に くっそぉーーっと思ったら、人間でなく

土佐犬の 「富士」として 逆らって、突進してやるのだ。

向かっていくときには、「フゥーー ウゥーー。」と、唸ってみせるのが望ましい(笑)

バカみたいでしょ????

けれど、、、、これで 喧嘩には ならないんだから笑える。




ソファーに寝そべって、顎で人を使いまくり始めたら

唸りながら 突進して、旦那のどこか、腕でもお腹でも、噛み付くフリをしてやる。

「なんだよ、富士!! やるか、このぉーー。」

と、、、、旦那にマズル(鼻と口)を 押さえられそうになって、、、、、

私のストレスは 軽く噛み付いたりして 発散されるのだ。

わははははは、、、、、どんな 家族だよ(笑)




しかし、旦那も けっこう 「富士」の反撃を楽しんでいたりする。

そしてどういう訳か、娘たちまでが

「富士の子供の 八ヶ岳。」

「富士の子供の 高尾(高尾山ね)。」

などと名のり、旦那に 反撃し始めて、軽くマズル押さえられて撃沈している(笑)



およその お家から見たら、こんな おバカ家族は いないかもしれない。

でも・・・・・これが うちの ユーモア。

これが うちの コミュニケーション。

今度、体験しに来ませんか?? ←誰も いないって。




頭にきて イライラすることを

私は こんなふざけた、くだらないようなユーモアで やり過ごしている。




私って、、、、けっこう 面白いんだなぁ。 ←自画自賛 何もわかってない(笑)




THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日常

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



06
1
2
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。