ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2007年12月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいお年を・・・・。

2007.12.31 *Mon
今までね、あんまり 考えたことなかったの。

インディゴ、、、クリスタル、、、レインボー。

そうなのか・・・・って思っていただけ。

だけどね、私はこの最後の最後にきて

自分が インディゴなんだって思ってしまった。



そうかぁ・・・・。

私は インディゴだったんだね。

ふーーん、そうか。


とっても納得して、、、、

インディゴだったとしても

そうじゃなかったとしても

何も 変わらないと思えた。



私はね、どこまでいっても 私。

私を 精一杯、表現しながらいくだけ。

インディゴ色の私よ、ごめんね。

私はまだまだ 変わるんだ。

私は、、、、、新しい色に なるんだ。




2008年は 私の色を 見つけよう。

さようなら、インディゴの私。

こんにちは、新しい私。

逢いたかったよ、、、とても。



みなさま、どうぞ、よいお年を お迎えください。

来年が 素晴らしい年と なりますように・・・・。




スポンサーサイト
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

大好き。

2007.12.30 *Sun
去年の今頃、私は迷いの中にいた。

グルグルと 目が回りそうだった。

2007年のカウントダウン

その瞬間に いくつかのキーワードが浮かんだ。



キーワードと共に 始まった 

私の 2007年。



2008年の カウントダウンは

どんな風に 迎えるのだろう・・・。

楽しみだなぁ。


新しい年も きっと

いろいろ あってさ・・・・

怒って 泣いて 落ち込んで

だけど 最後に笑えたら ぜんぶOK。


いつか私が この肉体を脱ぐときに

「ちっ・・・。まだやる事あんのに・・・。ちょっと、またくるわ。」

なぁーーんて 言ってスポッと脱いで行くよ(笑)

結局、私は ここが好きなんだ。

だから 何度でも ここにくるの。



そうだった、そうだった。

私は、、、、ここが 大好きなんだった。

2007年のうちに 思い出せて良かったよ。



CATEGORY : 未分類

感謝です。

2007.12.29 *Sat
もうすぐ 2007年も終わってしまう。

いろんなことが たくさん起きた。

ありがとう・・・・。



水にとても 縁が深いこと

手を 使って創ること

自分の直感を 信じること

ペンデュラムに 出会えたこと

グラウディングの 大切さ



みんなみんな

2007年が 教えてくれたこと



ありがとう・・・・。

来年も 私、自分を信じて頑張るね。



来年、私の誕生月には

大事な大事な お友達は

開かれた扉の奥へ 進むことになりました。

私も、、、、

私の道を 進んで行きましょう。






THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

準備開始!!

2007.12.27 *Thu
たまに 私の左の肩甲骨のあたりが、寝違えた首のように痛くなる。

はっきり覚えてないけど、1年半くらい前からかな・・・・。

まるで癖になってしまったかのように、時々痛んでた。

たいてい、2?3日我慢すれば治るので 医者にもいかず(笑)

この肩甲骨の痛みを 「ぎっくり肩甲骨」と呼んでいる。



20日に友達とランチして、夕方家に戻ったら、、、、

「いったぁーーーーーい!!」 

何日か前から ちょっとおかしかったけど、いつもより痛い。

2?3日で治ると思っていたら、痛みがどんどん酷くなる。

肩にあがっていき、首にあがって・・・・腕までしびれてきた。

何かするたびに、「いったぁーーーーい。」 「はうっ・・・・・・・・。」 ←ほげっ!も言った 笑

3連休にぶつかって 医者にも行かず、いまだに行かず。

今日は、ほとんど痛みがないから、もう行くつもりないけど(爆)


そんなこんなで、今日からやっと、年末年始の準備開始です。


うちは旦那が おせち料理を一切 口にしないので作りません。

だけど、3食そのつど作るのは やっぱり面倒なので

たれやソースを 作っておいて、和えるだけとか塗るだけとかで手抜きする(笑)

最近、ル・クルーゼを仲間入りさせてから、フランスの田舎料理とかにはまってる。

そうしたら、以前買った本に、南フランスの家庭ではどこにでもある、、、という

「タプナード」って ソースが載っていたのだ。

オリーブを使った ペーストなんだけど、パスタと和えたりとか

「マヨタプナード」に変身させて、お魚に塗って焼くだけとか、美味しそう!!

フードプロセッサーで 混ぜるだけなので、作ることにした。

ハード系のパンに 塗っても美味しそうだし ♪

興味が あったら、、、、、どうですか?
READ MORE
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 手作り

降参・・・・。

2007.12.19 *Wed
私の無意識が ミッションを始動させた。

それになんとなぁーく 気づいたのが先週。

月に1回、税理士の先生が来てくれるのだが

今月のその日の朝、、、、

先生にはお酒、奥さんにパンでも・・・なんて思い立ち

セッセッと 捏ねていたんだ。

先生が帰るころには 焼き上がり

「奥さんに どーぞ。」と、渡したら

「おぉーー、売っちゃったりしますか。」なんて冗談が飛んだ。



でもね・・・先生・・・。

その言葉で気づいたんだ。

私は、先生にそう言ってもらいたかったんだね。

旦那が大好きだった人が 去年亡くなった。

彼が改造し、クレープの移動販売をしてた ワーゲンバス。

旦那は、あのワーゲンバスね、俺のとこに来たがってる・・・

そう、言うんだよ。

私をね、厨房器具の中古品のお店にね、連れて行くの。

ケータリングを、車のイベントで やりたいんだって。

私は、そんなイベントなんて、無理だとビビッてた。

だけどさ、先生・・・・。

私の無意識は、GOサインを見せてくるんだよ。

先生のあの言葉もね。



それに、、、、見つけてしまった、この本も。


大鍋だからうまいのだ大鍋だからうまいのだ
(2007/11/14)
小水とうた

商品詳細を見る




そうかぁーーと、降参しました。

どんな形になるか、それはまだ解らないけれどね

ビビることなく、抵抗することなく、受けとりましょう。

とりあえず・・・来年、食品管理責任者を 受講します。

その後は、お任せしながら ボチボチいこか・・・。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

それ、あたしのだぁーーわ。

2007.12.17 *Mon
電話が鳴った、友達からだった。

いつものように、話していたら急に彼女が言った。

「カレン族のシルバーに、アンバーのネックレスが浮かぶって

 この前言ってたでしょ??誰の??私のでしょ!!」

「うん・・・・。そうだと、思う。」

「それね、私のだわぁーー。」



彼女と先月ランチをしたときに、カレン族のシルバーの

ペンダントヘッドをして行った。

「うわぁーー、見せて。グルグル渦巻きじゃーーん。」

その時は、私のつけていた水晶のブレスの方が気になったらしい。

ランチの最中に、水晶のネックレスを彼女に作ることが決まった。

その後、ある日、、、カレン族のペンダントヘッドを買ったお店に行った。

同じものが 入荷されていて、彼女にいいなぁーーと思った。

そのお店を出てから、ずっとずっと、私と同じグルグルペンダントヘッドと

アンバーが連なっているネックレスが 鮮明に浮かんできた。

「誰のだろう・・・・。彼女のだよなぁーきっと・・・。」

で、、、なんとなく そのままになっていた。



ところが今日の電話で、聞いた話しにビックリしてしまった。

フラッと入ったお店で 店員さんに

「カレン族の アクセサリーもありますから・・・・。」

と言われ、カレン族???と引っかかった彼女は、そのコーナーへ。

そこには、シルバーのペンダントヘッドにアンバーで作られたネックレスが!!

そこで彼女は確信したらしのだ・・・・(爆)

「この前ch-chuが観たネックレスは、あたしんだぁーー。」・・・と。

お互い今日の電話で 繋がってすっきり。



さて。。。。来週はまた、石屋さんでフームフームと一人

腰をかがめて 石を眺めるおばちゃんが出没。

翡翠と紫色の石も探しているので、店員さんにまだかよ!!

と・・・・嫌がられるくらいに 見つめてるよ、石を・・・・(爆)



嬉しいなぁーーー、また楽しみが 増えちゃった ♪
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 直感・・

アセンションの前に・・・。

2007.12.14 *Fri
3次元は どうですか?

好きですか・・・嫌いですか・・・。

楽しいですか、辛いですか・・・。



私は、最近けっこう好きです。



2012年、アセンションの年。

正直、アセンションが何のか、解りません。

今、大勢の人が 地球を癒そうと試みています。

私たちが 長い歴史の中で、傷つけてきた母なる大地。

とっても素晴らしいことだと、思います。


地球は、私の一部です。

地球は、あなたの一部です。

宇宙も、私の一部で、私は宇宙の一部です。

あなたも・・・同じです。

3次元は?? 3次元すら、私の一部なのでは・・・。

私達は、3次元を愛して、癒しているのでしょうか。

私も、あなたも、地球も、宇宙も、3次元も

すべてすべて、私なのではないのでしょうか。


3次元を 愛していなかったら。。。。

4次元、5次元は 愛せるのでしょうか。。。。

なぜ、3次元はイマイチで、4次元・5次元は 良いのでしょうか。

5次元への移行が・・・・とか目にするけれど

どうして今いる場所より 次の場所なんだろう。




ナザレのイエスは 言いました。

「自分を愛するように、隣人を愛せ。」と・・・。

私の現実は、この3次元で起きています。

3次元は、私です。

アセンションに向けて、、、少しずつ

3次元を愛しいと 感じる自分になりたいな。

地球を愛しいと 感じる自分になりたいな。

愛しいものに、私はどう接して、どう愛を表現するんだろう。

家族も恋人も、お隣さんも、地球も3次元も、、、

愛しいものに触れるように、接してみましょうか。。。



もしかしたら、3次元を心から愛することは

アセンションへの 鍵かも・・・・なぁーーんてね(笑)



CATEGORY : 思うこと

共同作業。

2007.12.13 *Thu
私のパン焼きは、酵母エキスを育てることから 始まる。

ガラスのビンに、お水とレーズン。

1番最初に作ったエキスは、出来上がるまで1週間かかった。

その後は、新しく作るときに、出来上がっているエキスを

スターターにほんの少し 入れてあげるので3日、遅くても4日。

最初のエキス作りのときは、全然泡が出てこなくて 泣きそうになった(笑)


20071213122610.jpg



エキスが出来上がると、今度はパン種を作る。

私は5日間、粉と水をエサにして 育てている。

そうすると、発酵力が強くなるみたい。

これを育てているとき、気合が入る。

「頑張れーー。強い子になれーー。君のお仕事は、重要なんだーー。」


20071213122637.jpg



5日間育てたパン種は、この大きなビンいっぱいに 増えてくれる。

こうなれば、たまにエサをあげて、育て続けることができる。

そうして私の愛情をいっぱい受けて??育ったパン種は

いよいよ、パン生地の一部になるべく、、、投入されていく。

そして捏ね上げられ、今の季節なら ファンヒーターの上とか(笑)に置かれ

ゆっくりゆっくりと。。。。発酵していく。

あくまでも、自分たちのペースで!! 私のことは、お構いなしに!!


今朝、8時30分に 捏ねあがった生地。

ワインをお水のかわりに 練り込んだちょっと大人な奴。

13時になろうかというのに、発酵具合はまだ、、、8割くらいかな(泣)


20071213122736.jpg



そうやって1つのパンを焼き上げるまでに、8時間からもうちょっと かけて

やっとやっと、私と酵母ちゃんによる 共同作業が終わるのだ。


20071213122940.jpg



友達に頼まれた パンたち。

ワイン生地のパンは、カンパーニュ。

もうちっとしたら、発酵終わるかなーー(泣)


それでも、大変そうに思えるかもしれないけど

実は実は、とても楽しくて仕方ない。

ドライイーストのように、確実に膨らむってわけじゃない不安定な酵母。

それだけに、できたときには どんなにブッサイクでも嬉しい。

自然の力って すごいなぁーーって実感する。

いろんな条件が絡み合って、いろんな力が働いて、初めて

私たちが 口にできるものに なってく。

とくに発酵は、任せて待っているしか ないわけで・・・・。

早すぎても 遅すぎても、グッタイミングにはならないのだ。

私たちも・・・・時には 任せて待っていてみれば

知らず知らずに、熟成のタイミングがやってきたりするのかもね。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 手作り

私が宇宙で 宇宙は私で・・・。

2007.12.10 *Mon
私の心が クルクルと向きを変える。

だから私の創りだす現実も クルクルと向きを変える。

そんな簡単なことに 気づかなかった。

自分の外と内を 一生懸命に紡ごうとしてたけど

そんなこと、必要なかったな・・・。

だって、私の内、そのままなんだもの。


気づいちゃったから、、、、

私は、1番逃げていたものに 真っ向からぶつかった。


私の心は シーソーのように、ギッタンバッコン。

これじゃーダメだ・・・・。


現実は 私が創りだしている。

そうなのだ。

間違いないのだ。

確信しているのだ。

だけど、、、ね。

それを知るのは、覚悟もいるのだ。

捨てたくて捨てきれない、根深い囚われもある。


「ザ・シークレット」 「引き寄せの法則」

表現の仕方は どうでもいい。

私は その一部なんだから。

どうにもこうにも、一部なんだから。

秘密でも、引き寄せでも なんでもない。

私は、いつでもその通りだったし

これからだって そうなのだ。

それだけだ・・・・・。


特別じゃないことに、惑わされるのは

もう・・・・やめた。

こう考えたら これを引き寄せる。

私には そう考えること自体が

複雑さを 生むように思えてきちゃった。

シンプルに・・・複雑にしないで いたら

人生最大の謎と、問題が見えてきた。

後は、、、、ギッタンバッコンの私の心と

素直に正直に 向き合うだけだったのだ。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 現実化

ベランダの先生。

2007.12.08 *Sat
スピ本を 買うのをやめた。

そのかわり、ベランダで育てようと

ハーブや、ブルーベリー、クランベリー。

イチゴに、パセリ、セロリ。

ベランダは いつでも良い香り。


昨日は、期間限定で安くなっていた

ずっとずっと欲しかった ル・クレーゼを買った。

最近、私の本棚に、たまに仲間入りするのは

パンの本や料理本に なった。


不思議だなぁ・・・・。

スピ本をやめて、土に触ったりとか

良いお鍋が キッチンに仲間入りしたりとか

それがなぜだか とっても嬉しかったりする。


頑張ってはみたけれど、、、、

どうも 瞑想ができなかった。

今私は、パン生地を捏ねながら

実は 瞑想のように思考を 観るのだ。

捏ねているときは特に、自分の思いを意識する。

思考をすべて流しちゃうわけじゃないけれど。

食べてくれる人にも、大切に育てたパン種にも、

小麦粉にも、、、愛情を持ちながら感じながら 捏ねていられるように。

それ以外の 余計な思いや感情を 流していくの。

誰かが口にして身体の中に 入れるものを作ってるから。

だから、私には パン作りが瞑想のようなものだ。

何言ってんだよ!!という、、、ご意見もあるでしょうが(笑)


家の周りには 本当に 土 がない。

ベランダで育てている ハーブに触れながら

私は、大地と繋がりを感じる。

土に触れるって、とっても気持ちが良い。

あんなに 土・虫・・・・苦手だった自分が、嘘みたい(笑)


TVで 「自給自足生活」なんてやってると

食い入るように 観てしまうのだ。

家庭菜園・・・欲しいな・・・。

なんだろ、年とったってことなの??


今は寒くて苗がないんだけれど。。。。

暖かくなったら、バジルを何株か 仲間入りさせるの。

そんでもって、バジルソース作って パスタ食べるんだ!!


私はなんだか すっかり変わってしまった。

だけど、今の私、、、けっこう好きだ(笑)

私には、スピ本じゃなくて

ハーブや野菜や、果物や土。

パン・・・・料理・・・・。

そんなものたちが 大切なことを教えてくれる。

THEME : ひとりごと
GENRE : 日記
CATEGORY : 思うこと

手放すこと

2007.12.06 *Thu
誰かのためでなく、100%自分のために

「これがしたかったんだ。」

「これをしていると、本当に楽しい。」

それが見つかったら、とても楽になり始めています。

ガーデニングでも・・・歌でも・・・散歩でも・・・何でも良い。

自分のために、好きなことをするのは

とってもとっても 大切なのだと思います。

それができてる自分が好きに なります。

楽しいし、、、気持ちが 柔らかくなります。

ヴィジョンが 見えてきます。

自分が 見えてきます。

自分の内と外が 繋がりだします。



例えば・・・・・歌うことが 大好きだったとしたら。

コーラスのグループに 入りたくなるかもしれません。

もう、自分が大勢の人と 舞台で気持ちよさそうに

歌っている、、、、そんなヴィジョンを 持ち始めます。

だけど、休日の夜の練習に参加するには、旦那さんに

子供を 預けなくてなりません。

「無理・・・だよね。 帰りも遅くなるから、お風呂も頼むようだし・・・。」

そう思って諦めようと思っても、やっぱり歌いたい!!

旦那さんに相談しようと、決心します。

ある日、、、、思い切って 旦那さんに話してみました。

ところが、休日の夜が練習で、、、、とこの辺からどうも

いや・・・やっぱり、旦那さんの表情が 固い。

「だって、風呂入れて寝かせるまでに 帰ってこれないんじゃないの?」

思ったとおりの 反応でした。。。。




きっと、旦那さんを通して 自分の恐れを見ているんです。

旦那さんが、良い顔しないだろう、、、子供が 寂しがるかも、、、

練習の間、ぐずって旦那さんが困るかもしれない、、、




けれど数日後、諦めきれずに もう1度、相談しました。

「歌っていると楽しいの。とっても 幸せな気分になれるの。コーラスが やりたいの。」

「楽しいことをするのは賛成するよ。子供と 離れる時間も必要でしょ。」

「じゃ・・・・コーラスやっても良いのかなぁ。迷惑かけないように、考えるから。」

「出かける前にお風呂入れるからさ、パジャマ着せたり手伝ってくれない?

 そうしたら・・・・後は一緒に遊んでるから、大丈夫だよ。」

旦那さんの協力を得て、やりたかった事を始めることができました。



初めて舞台に上がり、観客を目の前に歌いました。

一緒に楽しそうに口ずさむ人がいます。。。。

ハンカチを持って、目頭を押さえるひとがいます。。。。

大勢の仲間と心と声を合わせることへの 難しさと感動。

聞いてくれる人がいることの 喜び。

誰かが 楽しくなってくれたり、感動してくれることの喜び。

これからも、、、、自分を感動させ、誰かにも感動と楽しさを届けたい。

心を込めて 歌を歌える自分でいたい、、、、

聞いてくれる人が、この時間だけでも日常を離れて、ホッとしてくれるように。



気づきました。。。。

どれだけ 自分が思い込み、囚われ、がんじがらめになっていたのか。

そうしたら、賛成してくれた旦那さんにはもちろん、、、

固い表情を見せた旦那さんにも、ありがとうが言えました。

誰かや何かは、手放すべきものを 映し出してくれます。



私の旦那は、こんなに柔らかいキャラじゃないので・・・(私も 笑)

勝手に話しを作ってしまいましたが、、、、

ずっと旦那の言動を 受け入れなきゃ・・・赦す・・・と思って

長いこと奮闘してきたのですが。

それはある程度はできても、やっぱり辛くなりました。

もしかしたら、受け入れたり、赦したりは 自分以外の人ではなくて

誰かや何かを使って映し出した 自分自身かもしれません。



私は自営業の奥さんなのに、週1で月・火と2日間も

友達に頼まれて、まとめてパンを焼いて送ることを 今月から始めました。

最初は、頭であーだこーだと考えてしまい、それがすぐに旦那を通して現れます。

だけど、、、私は好きなことを していいんだって開き直ってみたら

旦那は 自分にもプラスになるようなアイデアを、考えたりし始めました。

カチン・・・とくることを言われると、それは私のビビリ そのものでした。

だから少しづつ、少しづつ、彼を通して手放すものを 教えられています。




コーラスを始めた話しの奥さんのように、やりたい事や楽しいと思える事

そんなものを見つけられたなら、自分がどう 在りたいのかも

見つやすいかもしれないなぁ・・・と思っています。

だって、奥さんは見つけたんですから。

誰かにホッとできる時間を、感動を届け、分かち合える自分で在りたいって。



THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

もぉーーの・ま・な・い・・・。

2007.12.02 *Sun
だぁーーーー

やっちゃった・やっちゃったぁーー。

わぁーはははは・・・はっはぁ・・・。 ←壊れてる



昨日は旦那の知り合いと 一緒にライブに行ったの。

私の前の席に、お子さん連れのご夫婦がいた。

奥さんはフィリピンの方で、旦那さんも奥さんも ノリノリ・・・。

普段まったくお酒を飲まないけど、元々はけっこう 強かった。

いまでは、1年に1回くらい飲むことはあるけれど。

もう、、、、全然 飲めない人なのだ。 ←ここ、忘れがちになる。



1stステージでは、まだ大人しく見ていた。

休憩が入って、2stステージが始まると、フィリピンの奥さんが

ステージ前で 旦那さんと踊りだし、「フューー!!イェーー!!」と始まった。

一緒に飲んでる知り合いは 気を使わない人なので

私も大好きな ソウルナンバーに 身体が自然に動くわけ。

しまいには私、、、、フィリピンの奥さんと一緒に 「いぇーー!!フゥーー!!」

この時気づきゃーいいのに・・・・。  酔ってるじぶんに・・・・(笑)

左隣に座った旦那の知り合いと 大盛り上がり。

右隣に座ってた知らないお兄さんに 乾杯を強要し、ソウルミュージックいいよね・・・

と巻き込んで 盛り上がり、、、、。



楽しくなった旦那と知り合いが 「カラオケ行こうぜーー!!」と言う。

「いいよぉーー♪」



そして・・・・ライブは ちょーいい感じに盛り上がり 終了。

コートを着ようと立ち上がった私は、、、、、

「あれ??? あれ・・・・。」

これ以上は、、、、書かずとも ご理解いただけるでしょう(笑)

でっかい男2人に 「だいじょぶかぁーー。」と言われながら

階段下りるのを サポートされ、カラオケ行くはずが

「ちょっと 待っとけよ。」と、どっかのビルの壁に立たされ ←この時点で 半分寝てる。

TAXに押し込まれ、家に戻ってきたのだった。。。。

うわぁーーーーー、もう、の・ま・な・いーーーー!!!



お酒飲んで こんなになったのは 初めてだ。

今日、、、私はものすごぉーーく 落ち込んでいる。

一緒に飲んだ人は まったく気を使わない人なので それだけが救い(泣)

はぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

旦那と私が 入れ替わってしまったよぉ。



まっ・・・・いっか!!

ライブは 楽しかったから ♪ ←懲りてない。



前の席にいた 奥様・・・・・。

あなたのノリに、、、、楽しくって酔わされました(笑)

また どこかのライブハウスで 会いましょう・・・・!! うひひ。

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



12
1
3
4
5
7
9
11
12
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
28
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。