ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2007年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那は わたし。

2007.11.30 *Fri
旦那が 私のパンを行きつけの飲み屋さんや

友達に 配りだした、と前記事で書きました。

この旦那の 行動の意味はね・・・・。

私は、私のパンを誰かにみんなに 食べてほしいのですね(笑)

なぁーんて 怖いもの知らずなんでしょ。

だけど、怖いもの知らずなんて思っていると、、、

「怖いもの知らずと思っていたい」現実を 創り続けそうなので ←自己満足な、お味のパン 笑

「私には、美味しいパンが焼ける。だから、みんなに食べてほしい。」に変更しましょ(笑)



この前、旦那が私に言ったこと。

「お前さーーアクセサリーも良いけど、まずパンならパンに絞れよ。」

いいじゃん!! 別にパン職人になりたいんじゃないんだから・・・。

と、、、、思ったんだけど、、、、

結局 私はどこかで、上手に焼けるわけじゃーないのに、あれもこれも

どっちつかずで・・・・良いのだろか??? と思っているんですね。

びびっているのです。完全にね。。。。

誰かから アクセサリーを作って欲しいとか もしこれからも出てきたら・・・と。

自分の創っているものに 自信もないのでしょうね。。。。

旦那は、、、、私なのです。


今まで何度となく、私が何か始めようとすると、旦那の反対やイヤミ ←に、聞こえる

があったりして どーしてそうなのよ!! と怒りを感じていたけれど

実は実は・・・・・ぜぇーーんぶ、私の びびりーーが現れたの。

そして、びびりーーに 引き下がってしまっていたの(笑)

だけど今は 違うんじゃ!!


「私は、私の楽しいと嬉しいと 感じることをするのです。」


次の日、旦那が 私に言いました。

「あっ・・・・。 オレにも ネックレス作れよ!! いっつも 後回し。ブツブツ」

よっしゃーーーー♪  うちゅーー、ありがとぉーー大好きだぁーー!!
スポンサーサイト
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 現実化

普通は 無理よぉ!!

2007.11.29 *Thu
旦那が・・・・おかしい・・・・。

従業員のK君とN君に パンを焼いてやれ、と言う。

あぁ。。。。そうだね、じゃー2つ焼くね。

おっ、後さぁー、今度の土曜に友達と飲むから 焼いておいて。

えぇー、・・・・・うん、焼いておくわ・・・・・。

あっ後さぁー、Kちゃん(いつも行くお店)とこにも、持っていくわ。

・・・・・・でぇぇぇ・・・・・・

そうだそうだ 「S」にも、今度飲みに行くから、焼いておいて。

・・・・・・どんだけ 焼くんだよ!!・・・・・・



   粉なんてよぉーー、25キロの業務用 買っちまえ!!

   自分で運べよ!! わぁーっははははは ♪



コイツは。。。。。何者なんだろう(爆)



だけど、彼は本当に私の「鏡」なのだ。

私のビビリ具合や、喜び具合や、行き詰まり具合や

ノッテル感、、、、いろんなものを 映してくれる。

最近やっと 気づいたのだった。

現実化の体験は、彼を通して学ぶように決めてきたんだな。



まったく、、、ぜんぜん、、、

穏やかでもホンワカでもない 夫婦だけれど

ギャーギャーワァーワァー バカバカ おバカー!!

とやり合いながら、成長し作り上げ、サポートし合う

そんな関係だって ありなのだ・・・・。



数年前、友達につき合って占いコーナーに行った。

興味なかったけど、ノリで私もみてもらった。

その時、占い師のおばさんは・・・・

「あなたね、普通の人みたいなね、穏やかな家庭は望んでも無理よ。

 それどころか、あなたは問題あるぐらいの方が 運がいいの。」

なぁーーんて 言われたことがあったわけ。

なぁーんでよ!!冗談じゃないぞ、、、いやじゃ そんなの!!

と 思ってたけれどさ。。。。。けれどさ。。。。。

考えてみれば どんな事にも ギフトが隠れてる。

騒々しい夫婦の関係にだって、恵みはある。

あのおばさんに 謝らなきゃ・・・・(笑)


「本当に、そうだったみたい。」って。



THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

やりなおーーーし!!

2007.11.27 *Tue
昨日、お友達とランチをした。

出かける間際、最近はずっと、クラスターの上に

ちょこん・・・としていた 水晶だけで作ったブレス。

なぜか 目にとまって、左腕にはめて家を出た。

 

不思議・・・なんだけど、不思議じゃない。

お友達が 水晶のネックレスをつけた

自分の姿を ヴィジョンで観ていた。。。

私の水晶は ブレス。

クラック水晶を ところどころに入れて作った。



彼女はクラックを気にいってくれて

水晶だけの ネックレスが欲しいと。。。

木曜に大事な用事があるらしいので、間に合わせなきゃ!!

で・・・・今日、作って発送した 彼女のネックレス。



   20071127181647.jpg




とっても彼女の元へ 帰りたいのだなぁ・・・。

完成して1時間もしないうちに、旅立っていった(笑)

ちょっと気難しい 水晶だったぞ。

よしっ!! 金具つけて 完成ーーまでくると

バラバラバラーーって 散っちゃうこと数回。

配列が 気に入らなかったらしい。



明日には 会えるよ・・・・。

よかったね。

あんまり 早く行かれちゃうと

ちょっとばかし、、、寂しいのは 変だろか(爆)
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 手作り

ぜんぶ ぜぇーんぶ OK ♪

2007.11.25 *Sun
         まだまだ、変化するでしょう。

              だから今、、、

         今を 感じていましょう。



              今までの私は

              今の私の ためにあって

              これからの 私のための

              今の私で ありましょう。



         感謝の気持ちや 幸福感は

         どうゆう形で やってくるのか わからない。

         いつも アンテナを立てていましょう。

         いつでも 楽しくありましょう。



              そんな単純なことだって

              私の心が 震えちゃうくらいに

              たくさんの Happy を教えてくれる。



          変わっていく 周りの景色や

          変わっていく 私自身が楽しみで

          どんなことが 現れて困らせられても

          「・・・あり、だなぁ・・・。」

          と、思える自分が 好きになった。

THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

2008年のスケジュール帳

2007.11.21 *Wed
毎年 年明けてから スケジュール帳を買っていた。

今年は 早々と、買っている。

さて・・・・。 来年は どんな1年に しようかな・・・・。

しようかなって、どうゆうこと???

それはね。。。。。



以前 友人から聞いた お話し。

ある有名人(芸人さん)が したこと。

まだ売れていなかった頃のこと。

彼は真っ白の スケジュール帳を、1年分

ある日は TVの収録、ある日は雑誌の取材等々

どんどんと 予定を書きつづっていったそうな。

周りの人はみんな、彼の行動を笑っていたらしいけど

彼は本気で 俺はこうなる、スケジュールが埋まる日がくる

そう思っていた のだそうな。。。。

そして、実際に夢が叶うまでに どれだけの年月を経たかは

解らないのですが、、、、実現して、彼は売れっ子になったのですね。


これは、まさにまさに・・・「ザ・シークレット」 そのまんま。


この話しを聞いたとき、私はまだ理解できなかった。

それに、、、正直言って やりたい事も自分で解らなかった。

それっくらい 日々の生活に流されていてばかりで

自分の楽しみや 喜びなんて 無視し続けていた。

でも、今なら ちゃんと解る。。。。

少なくとも、自分のやりたい事、楽しい事、喜びを感じる事。

そうゆうもので スケジュールを埋め尽くしていいんだ。

時間がない、とか、、、家族がどう思うか、とか、、、

そんなのは 思い込みや、本当の喜びを知るのを恐れているだけ。

私が幸せだと感じることをするのは、誰にも反対されないし、邪魔もされない。

一生懸命それに向かい合って、それをしている私が生き生きしていると

家族は みんな気づいてくれる。。。。

「お母さんさぁー、パンを作ってると生き生きしてんねぇ!!」

昨日 娘1に 言われた言葉。

「お母さん、酵母エキスのシュワシュワーって聞かせて。」

息子と娘2に 言われた言葉。

「どっかの 車のイベントでよー、カレーとパンでも売るか??」

旦那に 言われた言葉。


人様に売るなんて、、、そんなのは 無理だし 商売したいわけじゃない。

だけどね・・・・家族が そうやって応援してくれる。

私の夢が、思いが 現実を創るとき。

自分勝手なことかなぁ・・・って、感じることもあった。

だけど、 そうじゃない。

思いが、感情が、行動が、魂の喜ぶものならば

決して 私自身にも周りにも 無理ないかたちで

現実は 現れてくれる。

だから、自分の本当の気持ちを 諦めたり恐れたり

不安になったり しないでください。

私達は、いつでも守られて、愛されています。


だからね・・・・・。うふふ・・・・・。

一緒に 来年のスケジュールを 自分の喜びのために 埋め尽くしてみよ ♪
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 現実化

気づいたなら 買ってええよ!! ?

2007.11.20 *Tue
連日、パンを焼くか、酵母エキスから種を作るかしていて

すっかり続きが 遅くなってしまいました・・・(笑)



さて、、、続きの始まり。

16日の夜は、旦那は飲みに出かけてしまいました。

昼間 ビックカメラに行って、オーブンを決めていたのですが

酔っ払いに話しても しゃーないので、朝まで待つことに。。。

旦那が戻るまでは、何が何でも、あのオーブンだ!!と思っていました。

家庭用のガスオーブンが本当は理想ですが、まだまだお弁当作りに

この先何年も追われるので、やはりレンジ機能は 捨てがたい。

別にレンジを置くスペースもない。。。。。

なので、ガスオーブンは もっと先にとっておくことに。

夢はどんどん膨らんで、、、、発酵器のスペースも 確保!!

ところが、寝ている旦那を見ると、どーしてもどーしても

過去の記憶が 甦ってくるのですね。。。思い込みです。。。


今まで家電を買うのに、本当に欲しいと思ったものを買ったことがありません。

旦那は、あまり家電にお金をかけたくない人です。

私は10年もつのだから、、、、こっちが良いなぁーと思っても

いつも、諦めてランクをいくつも下げて(笑)しまいます。

なので、、、絶対に良い顔しないだろう、、、と考えてしまうのです。

寝るまでの間、何度もその思いに気づき、修正して眠りにつきました。


朝、旦那にオーブンの話しをしようとしたら

彼が先に 切り出しました。。。。。

その言葉は、なんだかとても反応してしまって、すこし険悪ムードに。

朝ごはんを食べた後、彼はシャワーを浴びると席を立ちました。

私は、、、まだイライラしていて、、、洗い物を始めました。

コップやお皿を洗っていたら、ふと気づきました。

「俺は悪気があって言ってるんじゃない。」

そうなんだ・・・・。 私が彼の言葉に 反応したのは、オーブンや発酵器の事を

言い出しづらくなる、、、、と どこかで勝手に感じていたから。。。

やっぱり、金額的なことや 本当に必要なんだって理解してもらえないって

思い込んで 勝手に恐れているだけなんだ・・・・。

でも、そうじゃない。 だって、私には 必要なものなのだから。

大丈夫、だってもうオーブンも発酵器も 私のキッチンにあるんだから。

それで美味しい天然酵母のパン焼いて、みんなで笑顔になるんだから。


ずっとずっと、、、、洗い物しながら 私は思いを修正していました。

シャワーからあがった旦那が、私に話しかけてくれました。 

いつもなら、大抵そのまま無言で 仕事に出かけちゃうのに。

「オーブン、幾らなの??他にも 何かいるの??」

「オーブン、高いけれど欲しいのがあるの。発酵器も、、、欲しいの。」

「ふーん、いいんじゃん?? お前さ、ガスとかのが 火力強いぜ。」


旦那が 仕事に出かけてから、ヘナヘナ・・・・と力が抜けました。

「うちゅーーー!! ありがとぉーーー!!」

思い込みからの恐れに 気づかなかったら、どうなっていたのでしょうか?


それから今日のことです。。。。

たまたま買った本に、私の住む街のパン屋さんが載っていました。

薪で火をおこす。。。。石釜オーブンで パンを焼くお店です。

「へぇー、ネットで検索してみろよ。」

見せると彼は、、、今度 買いに行こうぜ!!と言いました。

「お前さぁー、ガスオーブンのが いいんじゃないの??火力がちゃうちゃう!!」

「いやぁ・・・・。 そのうち、大きな石釜オーブン、、、作って。」

「あぁーー、薪のは 無理だけどな!! ガスなら いけるぜ。」

などと、私の夢に 参入してきた旦那。。。。。


って・・・・。 単なる楽しみが、大きく大きく膨らむ今日この頃(笑)

無理だ、反対される、、、そんな思い込みに支配されて きたけれど

本当は 彼がそうなんじゃなくて、私が無理、反対されるって思っていたいから

現実は そうゆう彼の意見や態度に なっていたのですね。

だから、相手にどうして必要なんだとか、説明することも大事だし ←行動

実物を見に行って、ありありとイメージするのも大事。 ←行動

その間も、パンを焼き続けている ←行動

今回は 一生懸命に 動きました。  動くって きっと力を与えてくれます。

THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 現実化

気づいたなら 買ってええよ!!

2007.11.17 *Sat
9月に入ってから、お茶やお菓子に興味をもった。

だけど、お菓子ってそうそう 毎日子供に食べさせるのもね。

そのうち、パンが焼いてみたくなった。

なぜか昔から、お料理本とか パンの本とか好きで

作りもしないのに、買ってしまうのだった。

だけど、、、作りたいんだから、作らなくっちゃ!!

そうして ホームベーカリを使ったりもしながら 9月が終わった。


10月に入ってから、天然酵母のことが 気になりだした。

どうせなら、、、自家製酵母なんてのも いいんじゃない?

本を見たり、ネットで検索したり、ガラス瓶を買ってきたり

オイルコーティングしていない レーズンを探したり・・・・。

そうして10月も2週目に 入った頃だったかなぁー??

思わぬ大金が(私的に、主婦的に) 舞い込んだのだった!!

でもそれは、以前、旦那のバイクの部品が 経費でおとすには

ちょっとキツかったので、私が自腹で払ったときの金額。

だから、もともとは、私のお金ではあるのですが・・・・。

それでもね、戻ってくるなんて思いもしなかったわけで。

「やぁーだぁー!! どうやって 使おう ♪」

なんて 浮かれてはみたものの、いやいや、、、通帳へ通帳へ、、、

と、思い直したのでした。。。。


そして10月の後半から、酵母エキスを育て始めたのですが

室温も低くなるこの時期、、、、出来上がるまで、1週間ぐらい かかってしまいました。

そうやって長い時間を 共に過ごした酵母は もう可愛くて仕方ない。

ホームベーカリーに任せないで、自分で捏ねてあげたいわけです。

そうして、、、、生まれて初めて、自分の作った酵母でパンを焼きました。

その直後、お友達から ランチのお誘いがあって、、、

前日の夕方に決まったから、自家製酵母では 時間が足りない。

イースト菌で 作ったパンを お土産に持っていきました。

お友達が、パンを美味しかったと言ってくれて、、、、

あぁーー、何が嬉しいって、その言葉が 宝物(笑)


お友達とのやり取りの中、、、、

そうか、あの戻ってきたお金は 私が心から楽しくて

嬉しいことのために やってきたんだなぁーと思いました。

これまた完璧で、ちゃんと 道らしきものが見えた頃に

私は そうかぁーーと気づくのですよね。。。。

9月から、ウロウロとしながらも、動くことは止めなかった。

はっきりした輪郭は 見えていなかった、、、それでも ボンヤリでも動いた。

やっぱり 動くということは、とても大切な具現化のための1つだと

ものすごーーく 実感している今日この頃・・・・。

そうして、今までなら絶対に諦める金額の、オーブンと

大きな発酵器を 買うことに決めたのでした・・・・。



がっ!!  がっ!!  がっ!!

またまたここで、私の恐れが、、、、ものっそい スピードで

現実を 創りあげてきたわけなのですよ。。。。フッ

気づくことが どんなに大切で、修正することと合わせて

こんなに 威力のあるもんなのかぁーーと、今朝は ビックリしたのでした。

フッフッフッ・・・・・・。  次回に つ・づ・く・・・・・・。

CATEGORY : 現実化

宇宙の法則と、、、パン作り 笑

2007.11.15 *Thu
天然酵母のパンって いくつか作り方があって

ストレート法(できたエキスを、そのまま水のかわりに使う。)

前種法(エキスと粉を 発酵させて、生地に混ぜ込む。)

前種法は、1回発酵させたら、そのまま使ってしまう。

そして、酵母を安定した発酵力を持たせる方法。

これは、5日かけて作る方法で、ドイツパンなんかは

こうやって作っているようです。


エキスを作るにも、エキスから酵母おこしをするのにも

温度管理が 大変、、、本を読む限り(笑)

今はまだ、時間はかかるけれど、25℃?30℃という温度管理に

必死にならなくても、発酵してくれる。

ただ 待っていれば 自然に・・・・。

冬場はみんな、発砲スチロールにお湯をはったりとか

いろいろと、、、大変そうです(汗)


だけど、外が寒くなれば 家は暖かくなる。

真冬、、、子供たちの部屋は けっこう寒くて

オイルヒーターを 一晩中つけて寝ている。

そこに 酵母ちゃんを移動させれば いいのじゃ。。。

昼間はリビングに 移動させれば いいのじゃ。。。

と、、、発酵機をネットで見て、欲しいなぁーおばばになっている

自分を一生懸命に なだめております(笑)

だって、、、けっこう高いしさ、、、。

けっこう 大きいみたいだしさ、、、。


おぉーーー!!!

こんな時こそ 秘密・・・秘密・・・ザ・シークレットじゃん。

あの発酵機を すでに手に入れてもう使ってる自分を

思いきりありありと、、、イメージする。

パンを作れる量も 増えるわけ。

発酵機の中には 何種類かのパン。

ぬくぬくと暖かくて、ゆっくり膨らんでいくわけ。

よしっ!! イメージ、イメージ、、、、

家族で食べるには 多めのパンは お友達へおすそ分け。

額にうっすら汗かいて 捏ね捏ねしている私。

うん・・・・????

発酵機くんの 居場所がないじゃん!!!

ダメダメ、、、、スペース空けなくちゃ。


おっしゃーー。

ちょっと片づけして ルンルンしながら過ごそう。

おっと、、、忘れちゃいけません。

感謝の 気持ちを。。。。



そして、発酵機がすでに 私のキッチンにあるかのように

行動しなくては、、、、いけませんね。

なので、酵母を子供部屋に移動させる 必要もないし

発砲スチロールを買ってきて お湯をはる必要もありません。

なんなら、、、発酵機くんのための スペースにて

自然発酵を し続けてもらいましょう(笑)



ぎゃ・・・・。 忘れてた、いや、、、忘れとらんけど。

私、オーブンも同じことを しました。

そして、もう「これ、ください・・・。」と言えば

オーブンは うちに来ることに なっております。

・・・・発酵機までは、旦那がどうかなぁ・・・・ ← はっ(汗)

ダメダメ!!!  遠のいてしまうじゃーないか(笑)



ううーーん。 思考って やっかいねぇーー。

THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 現実化

キーワード

2007.11.14 *Wed
先週一緒にランチした 友達とは

9月にも 井の頭池に ご一緒した。

井の頭池からの 帰り道

彼女は 2のぞろ目を 4回立て続けに見たらしい。

へぇぇーーと、驚いたのだった。

2のぞろ目って 確か、、、現実化。

そうなんだぁーって その話しは終わったのだけれど、、、

今度は 私が頻繁に 2のぞろ目を 見ている。


彼女は 11月12月は 種まきだと言ってた。

とても大事な 種まきの時期なんだって。

こうも 現実化って意味の ぞろ目を見続けると

いやぁー、本当そうなんだね・・・って思えてくる。


この種まきの時期の 少し前に

「ザ・シークレット」が 出たのも解る気がする(笑)


今・・・私にきているキーワード。

友達にもきている キーワード。

「分かち合い」 です。



誰かに「与える」のでもなくて

誰かから「与えられる」でもなくて

誰かと「分かち合う」



だけど、、、、

「分かち合う」ことの本当の意味は

まだ よく解っていない 私です。

CATEGORY : 現実化

お嫁に 行きました。

2007.11.12 *Mon
何かを 作るのが好きだって 気づいた。

パンだってそうなんだけど

ストーンで ブレスを作るのも 好き。

これまた大雑把で、、、(笑)

石の持つ意味も、組み合わせの相性も

勉強したわけじゃないから よく解ってないんだけど

パッとひらめきで 好きに組み合わせて作るのが楽しい。



お友達が私の作ったストーンブレスを 気に入ってくれて

彼女は レザーでアクセサリーを作るから、交換しよう、、、

と、いう事になったのでした・・・・。

12月生まれの彼女の誕生石は、ターコイズ。

彼女のアクセサリーにつけているタグは、インディアンの女の子。

ううーーん・・・・ターコイズを使うのに 決まり(笑)

レザーと合わせてつけても オシャレっぽくしたかったから

シルバーのパーツも つけることに、、、、

家にある ガーネットのさざれ石を ポイントにして

石同士を うまく繋げてくれるように、クリスタルを入れて。

彼女のことを思いながら・・・・はいっ!! 完成。

週末は私の ミニ祭壇で よいこに待っていてもらって・・・・。

週明け、、、お嫁にいくために 梱包。

お友達のおうちへと 旅だって行きました。

というより、彼女の元へ 帰って行った・・・のかな(笑)

ストーンが 彼女をサポートして

彼女が ストーンのパワーをたくさん 受けとれるように。

いつまでも・・・・仲良く 同じ時を刻んでください。


          20071102214358.jpg




レザーブレス、ありがとう!!

私のターコイズのバングルとも、ストーンブレスとも

仲良く 一緒につけてるよぉー♪
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 好きなもの

心から 楽しいこと。

2007.11.11 *Sun
天然酵母エキスができあがり、何度かパンを焼いた。

全粒粉が多めのパンや、ライ麦パンが好きなので

ついついそんなのを 焼いてみたら。。。。

どぉーも、うちの子供達は ふんわり白いパンが良いらしい。

1番飛びつくのは、、、シナモンロールだもんなぁ(笑)

しゃーない、白いパンを焼くか・・・と、今オーブンで焼いてる最中。



昨日はできたての リンゴ酵母で、水のかわりにエキスをそのまま入れて

白いパンを 焼いた、、、今日は 同じ生地だけど レーズン酵母で。

成形の途中で 飲みに行った旦那が酔って帰宅しちゃって

わぁー!! ぎゃー!! そこで寝るなぁー!! などと大騒ぎ。

成形もなんだか イマイチ 気持ちが入らなくて??うまくいかなかった(笑)

やっぱり、パンでもお茶でも 何でも・・・自分の手から作るもの。

思いや 感情って 影響すると 思うなぁー。



だけどそれでも、、、、やっぱり、、、、

自分で作るパンは きゃぁーわいーい ♪

かぶりつきたくなる・・・・ ← かぶりついて、良いんだけどね



炊きたてのご飯とか、焼きたてのパンって

なんでこんなに 幸せ気分にさせてくれるのでしょう。



20071111231325.jpg




パンを焼くのは 楽しくて

パンを食べれることに 感謝で

食べてくれる人に ありがとう。

明日も 美味しいパンを 焼きましょう。


THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

パン・・・天然酵母・・・メソポタミア???

2007.11.05 *Mon
レーズンの天然酵母を育て始めて、4日が経ちました。

今日は、レーズンすべてが浮き上がって、シュワシュワーと

元気に泡ぶくぶく しています(笑)

明日、明後日には、発酵完了・・・って感じでしょうか。

酵母が可愛くなっちゃって、リンゴでも作り始めてしまいました。

もう後何日かで、、、、自家製天然酵母のパンが 食べられるぅー♪



プクプクと発酵している レーズン酵母液を見ながら、、、

古代のパン焼きって、どんなだったんだろう、なんて考えてしまいます。

紀元前1600年頃の メソポタミア南部に由来する世界最古のレシピが

あるそうなのですが、、、、楔形文字のタブレットです。

そこにはパンのことも、少し触れられていて。。。

タスク粉を乳に浸し、ポロネギやにんにくなどを混ぜ込み、肉を煮込んだ鍋から

取り出した脂も 混ぜて柔らかさに注意しながら練る、、、とか。

その練り生地を 均等に2分して、片方は大鍋で膨張させ

鳥料理を盛り付ける皿の上に伸ばし、焼いていく。

また、違う生地を練り、それは鳥料理の上にかぶせるらしいのですね。

今でいう、、、パイ包み焼きに 近いとかなんとか、、、

最初に練った生地の残り半分は、小さなパン、セベドゥになるそうで

タヌール(ナンなどを焼くかま)の内側にはりつけて、焼けたら剥がすそうです。

微妙ーーに、発酵させているんですよね(笑)

生地には、塩漬け液シックというものを 加えています。



いったい、どんな焼き具合で どんな味だったのでしょうね。

面白いことに、パンから天然酵母、、、、と調べていたら

ユダヤ・・・メソポタミア・・・シュメール・・・といろいろ 旅してしまいました。

そして同じ頃、お友達が管理人のmixiの コミュニティでも

固いパン(無発酵パン)とワインで 盛り上がっていて。。。。

なんだなんだ、、、パン?? パンがきてるのか(笑)

ユダヤの過越祭、モーゼ、イエスの最後の晩餐なども ぶつかって

パンとワイン、、、分かち合い、、、

そして解からないけど、どうしても私の中で勝手に繋がってしまう

ユダヤとシュメール。。。。根拠は、、、、ない ←いつもの事、すみません。

ちょっとは 勉強しろよっ!! って感じですが(爆)

なんだか、面白い流れに ワクワクしたりして(笑)

何が起きてるのか解からないけれど、とりあえず、、、、

天然酵母で全粒粉の 重めのパンでも焼いて

古代の人たちが食べていたパンに 近いものを味わってみようかな。

あとはやっぱり、、、粉と水と塩だけで、シンプルパン。これでしょ(笑)



さぁーて 寝る前に、可愛い酵母ちゃんに 酸素をあげましょ。。。。うふっうふっ

90年の円熟味。

2007.11.04 *Sun
今朝なにげなく観ていたTVには、西荻窪の商店街が映っていた。

古時計のお店、和箪笥のお店、骨董品のお店。

西荻窪ってちょっと不思議で、大好きな街。



骨董品屋さんは、1番思いいれのあるものは 「書」なのだそうです。

誰それの、、、いつの頃の書で、、、というのではなく。

普通の90歳以上の おじいさん、おばあさんが書いたもの。

その人の言葉で、その人が書いたものだそうです。

この方のお母さんが亡くなられたときに、病室でお母さんが見ていたアルバムを

パラパラとめくっていたそうです。

そのアルバムの中から、お母さんが書いた手紙が出てきたそうです。

手術当日のお手紙で、お父さんに宛てたものでした。

ありがとうの言葉と、手術頑張って、元気になるからねって・・・。

その手紙の文字のひとつひとつ、お母さん自身から生まれた言葉。

お母さんの文字の癖、、、どれひとつとってみても

そこにお母さんを感じて、愛しくて愛しくて仕方がなかったそうです。

それからこの骨董品屋のご主人の 「書」に対する思いが変わったそうです。

TVの取材では、ご近所の96歳のおじいさん、91歳のおばあさん、90歳のおばあさんに

それぞれ、思い思いの「書」を書いてもらっていました。

91歳の文房具屋さんのおばあさんの書は、、、、「笑うかどには 福きたる」

96歳のコーヒー豆専門店のおじいさんの書は、、、「忍」の一文字。

90歳のおばあさんの書は、、、、「あなたの 言葉が あなたの 人生を創る」 でした。

どれもこれも、私にとって、とても必要な言葉ばかり。

この方たちは、私の祖父母と同世代なので、苦しかった時代のことも

少しは 聞いていたりするので、なんだか涙が出てきました。

おじいさんは、「忍」を知るから 「楽」を知り感謝できるとおっしゃいました。

おばあさん方のお話しは、なかったけれど、、、、

日々を一生懸命に真剣に 生きてきたからこその、大切な言葉だと思います。

スピリチュアルを探求しなくても、90年という人生の中に

あれやこれやと、本やネットで調べたりしなくたって、成長・成熟できるための

いろんなことが 起きている、、、、ということです。

それだけ、私たちに日々起きる出来事には 大切なことが隠れていて、また

何が起きようとも、一生懸命に生きていく中には、たくさんのギフトがあるということだと思います。

「忍」を知るから、「楽」を知る。 「楽」ばかりじゃ、それは当たり前になる。

「楽」に感謝できるのは、「忍」があったからなんだ。

96歳のおじいさんの 言葉です。 おじいさんは、ギフトを受け取ったのですね。

「あなたの言葉が あなたの人生を創る」

これを書いたおばあさんの 真意は聞けなくて分かりませんでしたが、、、

私の祖母が、よく言います。

「もうやだ、、、とか、辛い辛いって口に出したらいけないよ。本当に、辛くなっちゃうんだ。

 心で思っても、思い直すことができるだろ。 辛くない言葉を 口にするんだよ。」

スピリチュアルなんて全く無縁な祖母が、その人生の経験の中で学んだこと。

きっと、西荻窪のおばあさんも、私の祖母と同じ意味で書かれたのだと思います。

つくづく、地に足をつけ日々を精一杯 生きていくって大切なのだと感じたのでした。



私のおばあちゃん、TVに出演していた おじいさん、おばあさん、

世界中のお年寄りもみんなみんな、、、、日々穏やかに、楽しく過ごせますように。

大切なことを教えてくれて、ありがとうの感謝を込めて。。。。
CATEGORY : 思うこと

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



11
1
2
3
6
7
8
9
10
13
16
18
19
22
23
24
26
28
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。