ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2007年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーと私と。

2007.09.27 *Thu
コーヒーと私は、とっても密接な関係だ。

きっと、、、日本茶でも紅茶でも、さらにさらにお料理でも。


忙しい朝、カフェオレ好きな息子のために コーヒーメーカーが大活躍。

豆とお水をセットすれば、私は何もしないでいい。

他の事をしている間に、美味しいコーヒーの出来上がり。

昼間、私は紅茶を飲むのが好き。

今は、ハーブティーも興味深々で、いくつか試してる。


紅茶も、本当に美味しく淹れるのは 難しい。

色や香りも大切だし、温度だって。

ポットにしたって、球に近いかたちの物のほうが

葉がジャンピングしやすい、、、とか 蒸らす時間やお湯の温度。

それは日本茶だって そうでしょう。

最近、つくづく、お茶を淹れるって難しいと痛感している。



家族みんなに愛されている、うちのスターバックスのコーヒーメーカー。

だけど、、、自分のためのコーヒーは、やっぱりドリッパーで淹れる。

リラックスしながらも どこか気を引き締めて、できるだけ

ニュートラルな自分で淹れたい、夜の大切なコーヒー。

コーヒーサーバー・ドリッパー・ペーパーフィルター・・・そして豆。



美味しいコーヒーを飲みたくて、コーヒーミルを買った。

飲むたびに挽いた、新鮮な豆で淹れるため。

とはいえ、、、朝の息子のカフェオレや、家族分の豆を一度に挽くのも

正直な話し、面倒だ。 ← これが、いけない(笑)

つい便利さを選び、やっぱりスターバックスの電動のコーヒーミルを買った。



ドリッパーから一滴二滴と、 サーバーにポタポタ・・と落ちるコーヒー。

まだ試行錯誤していて、じょうずに淹れられない。

自分好みのコーヒーを 探している。

豆の味を 最大限、引き出せるように 練習中。

ちょっと乱れてる自分の時は、うまく豆を膨らますことができない。

ゆっくり、ゆったりした自分の時は、豆が気持ちよく膨らんでくれる。

まるで、、、鏡を見ているような 感じ(笑)

それを痛感してから、お米をとぐのさえも 意識するようになった。

だって、、、その時々の私で、力加減だって何だって違っているはず。

うーーーん・・・・。  深いなぁーーー。


上手に美味しいコーヒーを 淹れられるようになったら

手挽きのミルを買おう・・・と密かに計画中。

夜、みんなが寝静まったら そっと棚から取り出して

クルクルとハンドルを回しながら、豆を砕いていくのだ・・・。

夜な夜な・・・・どこかでひっそりと、私が豆を挽く・・・・こっ、怖いかも(爆)
スポンサーサイト

十五夜の月と雲。

2007.09.26 *Wed
十五夜の昨日、家族が寝静まってから 月を眺めていた。

大きな塊の雲が多くて、だけど、お月様を隠さないように。

風と一緒に 薄い雲が、時おりお月様にかかる。

そんな雲が、後ろにいるお月様の月明かりに照らされて

綺麗な色を 見せてくれていた。

別に何も辛いことも、悲しいこともないのに

つぅーと、涙がほほをつたっていく。

石の浄化じゃないけど、私が浄化されていくみたい。


眺めながら 考えていた事がひとつだけあった。

それに対する答えは、空にはなかったけれど

不思議な雲が 2回現れた。


お月様を覆った大きな雲が、龍の顔のようになった。

最初は向かって左側の眼のあたりに お月様が顔を出す。

右目にあたる場所だけが 雲がぽっかりあいていて

月明かりが差し込んで、ちゃんと右目になっている。

風と一緒に雲が動くと、今度は、左目は月明かりが差し込み

右目には お月様がまた、顔を出した。


2回目は、、、

お月様の右下から、まるでおくるみに包まれた赤ん坊を

座って膝にのせながら 抱いている女の人が現れた。

なんか・・・バカみたいだけど、ひとりで感動してた。



あの女性の雲、、、お月様に照らされた、あの女性と赤ちゃん。

とてもとても、柔らかくて温かい感じがした。

訳もなく、涙がでてきちゃう・・・ような・・・。

なんだ、、、いいんだ。 って、癒されていくような。

いつか私も、誰かにとっての あの雲のように、になれればいいな。

魔女の鍋。

2007.09.24 *Mon
魔女といえば、、、鉄の鍋。

ちょっとふくらんだ感じの 丸みのある鍋。

それでシワクチャのおばあさんが スープなんか作る。

私の魔女のイメージは、、、

ほうきに乗って空を飛ぶ、というよりは

鍋でグツグツと 何かを煮込んでいる感じだ。

ヘビとか、、、そんなオドロオドロしいものじゃなくてね(笑)


薬草とかも 魔女って感じがする。

なにやら塗り薬のようにして 目の粗い麻や木綿の布に

ペタペタと塗りつけて 患部に貼っているとか。

それと、なぜか、現代ならダッチオーブン。

野菜も丸ごと、皮付きのまま調理して 美味しくできる鍋。

お任せしっぱなしでも ダッチくんと食材が コミュニケーションとって

美味しい 料理に仕上げてくれる 魔法チックな感じ。

最近、ダッチオーブンにすごーく惹かれる。

何年か前に、実家の父がダッチオーブンを買った。

いそいそと、何種類か作ったものの、、、

母に後片付けやら、重さやらのブーイングの嵐に

父は挫け、その後ダッチくんは、、、物置の中。

さんざん私に やるから持って行け!!って言ってたな。 ニッ

その時には 必要ないと思っていても

後になって もう用意されている、、、と気づくこともあるものだ。


ダッチオーブン、ハーブ、先の尖った水晶。

後は、、、私のオリジナルのもの、、、

それが何か 解らないんだよなぁー。

なにか・・・なにか・・・あるはずなんだけどなぁ。


とりあえず・・・・。

卵の燻製でも 作ってみるかな。

お父ちゃん、近いうち、ダッチくんを譲られに伺います。

なぁーんで買っておいてくれたんだよぉー。

もう、、、ありがと、、、本当に ありがとうね。


そして、ハーブ。

いろいろ、、、試してみたいことがる。

飲んでみたり 料理に使ったり。

ハーブって ものすごーく深いんだよね・・・。

勉強しなくっちゃだわ。

意気込むと、、、挫折するタイプだから、、、

適当に、ゆるく楽しみながら(実験のように) やってみよか。

THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

動けぇーのサイン。

2007.09.24 *Mon
何もヒントは ないのだけれど、、、

とにかく、やってみる。

やってみれば、何か見えてくるかもしれない。


と・・・、今日は マフィンを焼いてみました。

主婦暦 10数年になるけれど

お菓子を作ったなんて ほんの数回。

今まで何度も お菓子やパンを作ってみようと

材料を揃えたりしたけれど、、、

フンッ??・・・

あたし、お菓子やパン、作りたいんじゃん。

と・・・、改めて 気づいてみた(笑)


たまたま買っていた 紅茶の本。

そこにとっても 簡単なレシピが載っていた。

大雑把な 私向き!!

でも、けっこう美味しいじゃないか。

売ってるような 美しい焼き上がりや姿じゃないけど

おぉぉーー、イケるじゃないか。

子供たちは ジャムをつけて食べていた。

なんだか、、、ジャムを作るのも 良いかもなぁ。


毎日の食事で 気軽に口にできるもの。

朝のパンにつけるジャムや、はちみつバターや、レーズンバター。

和食の日には ほっかほかのご飯なんだよな。

手で触れながら 作っていくものか

かき混ぜながら 作っていくものか

なんか、、、、そういうもの、、、


お米を といでる時って好き。

だから 個人的に、無洗米は使わない。

パン生地をこねるのも、お米をといでるのも

おんなじで、、、私には 大切な時間。

ぎゅっぎゅっ・・・美味しくなれ。

ぎゅっぎゅっ・・・私は私で、あなたはあなたで いられるように。

ぎゅっぎゅっ・・・そうであるように。


なぁーーんて 思いながら ご飯の支度したら

ちょっとだけね、楽しくなるもんだ(笑)

いろいろと、、、やってみるっきゃ ないか。

必要かな・・・と探そうとしていたものは

もうすでに 手に入れていた。

しかも購入した後、息子に割られて

必要な形に 変身して気づかれるのを待っていた。

っしゃーー!! 動くぞ、うごくぞ、、、

う・・・うご・・・く・・・ゾ。


「かもめ食堂」

2007.09.23 *Sun
「超熟」のCMで 小林聡美さんがサンドイッチを作ってる。

「かもめ食堂」の雰囲気も好きだけど、、、

あのサンドイッチを切る時の 小林聡美さんの表情が好き。

その「かもめ食堂」の映画が 昨日放送されるのは知っていた。

観たいと思っていたのに、すっかり忘れていた。

珍しく飲みに出なかった旦那が 

「かもめ食堂、やってるぞ。今日たまたま ラジオで知ったんだけど。」

そうだぁー、忘れてたぜ(笑)


フィンランドにある「かもめ食堂」

ぜんぜんお客さんが 入らないんだけど、人との出会いを

繰り返しながら、だんだんとお客さんが増えていき

満席になる。。。。って話し。。。。

「かもめ食堂」のメインメニューは、おにぎり。

おにぎりは、日本のソウルフードだって。

私も 本当に、そう思う。

お母さんやおばあちゃんや、、、、作ってくれる人の

手のひらから、優しさや愛情が握りこまれてる。


「かもめ食堂」は、温かい。

誰でもどんな人でも 何かを抱えていても 迎え入れてくれる。

だんだんと、心を開いていく人たち。

きっと何も話さなくてもいいし、話したくなったら聞いてくれる。

あんな場所は、誰にでも必要なんだろな。

かたーくなった心が ゆるんできたら、、、

きっと私たちは、自分で癒し始められる。

解らなくなった自分の心を 見つけるために

吐き出すことが 始まりだしたなら

きっと私たちは、変容し始める。


おにぎりにも、コーヒーの淹れかたにも、いらっしゃいの言葉にも

なんだか、、、、思うことが いっぱい詰まった映画だった。

観るキッカケを 旦那がくれたのが、うふふ・・・なんだけど(笑)

昨日、icapoさんが電話をくれた。

話しているうちに、解らなかったことが 少し見えた気がする。

それでおまけに、かもめ食堂を観させられる。

宇宙って、、、、本当に すごくて、しかも、、、粋だ(笑)



私を癒してくれる 最高のヒーラーは私。

あなたを癒してくれる 最高のヒーラーはあなた。

私たち、、、持っていないものは 何もない。

そして、宇宙はいつでも 私たちに話しかけている。

いつでも、どこでも、どんなときでも・・・・。
CATEGORY : 思うこと

今までとは違う エネルギー。

2007.09.22 *Sat
いろんなパターンの ネガティブな波が

押し寄せてきてる。

本当に、ここ最近なんだな。


私個人に その波は影響はなくて

何かしらの形で 関わっているけれど

身近な人が のみ込まれているのを

見ているような 感じだ。

関わったことによって 私は知らずにではあるけれど

何かをしていたり、気づいたり、している。


みんなみんな、、、

出そう出そうと もがいている。

だけど、きっとこれはギフトだ。

苦しくても それで良いんだ。

苦しいところに 本当のあなたはいない。

本当のあなたは 何も苦しくなんかない。



今は、そういう時期なんだ、、、

生みの苦しみみたいな ものなんだ。

このエネルギーは 今までとは違う。

その先には 明るい場所がある。

頑張ろうね。。。

そう思っているだけでも

ちょっとは、、、楽になれるさ。

抜けたら、今とは違う景色に出会えるんだ。

今の景色を知らなかったら

新しい景色も 知ることはできない。

私も、、、あなたも、、、みんなみんな

新しい景色を 見るでしょう。


どんな時でも あなたは守られています。

あなたの宇宙を 信じて。

あなたの力を 信じて。

あなたは 本当に素晴らしいのです。


頑張れ、、、自分の足で立つことを選択した K。

頑張れ、、、今ちょっと苦しい うちのK。

頑張れ、、、自分を見つめる時期に入った K。

3人とも Kなんて(笑)

大好きだぞーー。

井の頭池の龍神さま

2007.09.20 *Thu
宙に浮いた 龍神。

大きな前足 尖った鋭い爪。

大きな顔。

スマートな体つき。

かなり 大きな竜神。


一瞬だけ 観えたヴィジョン。

色が よく判らないけれど、、、

きっと 井の頭池にいる 龍神さまでしょう。

やっぱり、、、いたんだ、、、

弁財天の裏側から 湧き水のあるあたり

きっといつも そのあたりに いるんだろうなぁ。


井の頭池は 本当は7箇所の湧き水があったらしい。

今は涸れてしまった ところもある。

もしかしたら、私たちが行った場所以外にも あるのでしょうが

あの湧き水は、、、もしかしたら 昔も今も

一番 水量が多いのじゃないだろうか、、、なんて思う。

木々は、、、湧き水の方に向かって 伸びているように見えた。

龍神は、あの湧き水を 守っている。


昔よりも かなり小さくなったという 井の頭池。

江戸の頃、家康は茶の湯に、あの湧き水を使ったという。

大切な水場だったはずなのに、、、

その湧き水の真後ろには、大きなマンションが。。。

なんだか、、、切ない。


龍神は、何を語っているんだろう。

私には 声を聞くことはできない。

なぜ、、、私たちは呼ばれたんだろう。

それを考えても 解らない。

委ねて 委ねて 委ねて

信じて 信じて 信じて

そうしていれば、、、きっと歩けていくでしょう。

龍と弁財天と・・・やっぱエジプト。

2007.09.19 *Wed
8月に観た 夢。。。

井の頭池を巨大な鯉が グルグルと泳ぐ。

そのうちに 巨大なコケのついた岩に変わり

龍の大きな顔に 変わり。。。

池のほとりには 小さな祠。。。

この夢を観る前から お友達と吉祥寺でランチの約束をしてた。

夢を知ったお友達が、それなら井の頭池に行こうと誘ってくれた。

もう1人お友達が増えて、今日3人で行ってきた。


公園に入ってすぐに 赤と黒の2匹の大きな鯉を見た。

井之頭弁財天へと向かい、太鼓橋を渡ろうとする。。。

全身に鳥肌が立って、、、首筋から頬のあたりまでもゾクゾクする。

ちっとも嫌な感じではないのだけど、、、、

もう、空気から何から すべてが違う。

パワースポットって、、、こんな感じなんだと思った。

鳥肌がおさまってきた頃、考えていた。

龍は解った。。。この池には 本当に龍神さまがいるんだと思った。

この場所に来たのも 納得した。。。

だけど、夢で観たあの小さな祠が気になる。

あれは、、、ここでは ないような気がする。

ふと目を向けたところに、池の反対側に祠のようなものが、、、

なんだか 気になる、、、行ってみよう。

池を渡れる橋を歩いて行く。 その祠は お稲荷さまだった。

お稲荷さま。。。なんだろ、違うような気がする。。。

あんなに 気になって行ってみなきゃと思ったのに。

3人で歩き出した。。。

突然、歩きながらまたもや 鳥肌が立ちまくる。

何だろうと思っていたら、、、すぐ先に、、、

湧き水が 見えた。。。これだぁーー!!

そこには、コケのはえた岩が いくつもあって。。。

夢で見た コケのはえた巨大な岩は これだったんだと納得。

お稲荷様は、この湧き水にたどり着くように 私たちを呼んでくれたんだ。



その後のランチの時間は、、、エジプトに浸かりっぱなし(笑)

映画のように ヴィジョンを観るお友達と神殿の話しで盛り上がったり、、、

その彼女のおかげで、私が以前観たヴィジョンがエジプトだと確信できた。

砂漠のようなところ、、、少年、、、赤い建物(たぶん神殿)



つい最近、思いがけず 会いたいと思っていた方に会えるキッカケができた。

ただ、、、なぜ私と縁が深いだろうお友達と一緒に お会いすることができないのか

おかしいなぁ・・・会えるなら 一緒だと思ったのに・・・なんて悶々してた。

ところが今日彼女は 信じられない事を教えてくれた。

彼女も、、、別のルートから、その方に 会えることになっていた。

私と彼女は、別々に、ではあるけれど、私たちに何か新しい影響や情報を

与えてくれるであろう人物に ちゃんと繫がっていた。

その方も、、、エジプトに 縁の深い方、、、

その方は 近いうちにエジプトへ行かれるそうで。。。。

彼女は、その方がエジプトへ行かれる前に

私は、その方がエジプトから戻られてから、会えることに。。。

あぁ・・・・やっぱり エジプトなんだなぁ・・・・と思わずにはいられない。


    今日は 濃い一日だった(笑)

    つき合ってくれて、、、いや、、、

    誘ってくれて ありがとうね。

おうちカフェ ♪

2007.09.14 *Fri
今日・・・とっても幸せな気分。

どうしたかって、、、それは、、、

ヘソクリで 欲しかったものを買ってしまったから(笑)

やったぁーー!!

スターバックスの Drip Coffee Maker

このコーヒーメーカーは、ペーパーフィルターでもOKだけど

ゴールドフィルターなるものがついている。

コーヒーの風味をダイレクトに抽出してくれるらしい。

ふぅーーん。。。今度 飲み比べてみよ。

今日は嬉しくて ゴールドフィルターで淹れた(爆)

プレゼントって、コーヒー豆を100グラムもらった。

誰もいないうちにと、、、飲んでみた。

きゃぁー!! うち スタバだよぉー!!

お気に入りのスタバのフレーバーシロップもいれる。

めっちゃ 美味しい。


これはひとり占めしてらんない。

買ったのも 言わないわけにはいかない。

でも、、、昨日ちょっとあって気まずい旦那との空気。

アイスコーヒー飲んでたら なんだか気分が晴れてきて

ステンレスのマグに入れて 旦那に差し入れた。

サラッと コーヒーメーカーのことを話して。。。

アイスコーヒーを 半分こした。

なんとなく、、、空気がやわらいだ。

お茶って そんなものなのかな。。。



娘1もちょっと今 ネガティブになっている。

コーヒーメーカーを見て 何これ??

「これで おうちカフェができるよ。」と言ったら

「じゃぁー何か作ってみてよ。」と言う。

アイスカフェラテフロート を作ってみた。

みるみる 顔がほころんで、笑顔になった。

プッ・・・。子供だ・・・。

アイスが入ってれば ゴージャスだとオシャレだと思ってる(笑)

だけど、久しぶりに彼女の気持ちが聞けた。

美味しい食べ物、美味しい飲み物は 気持ちを柔らかくする。




お茶の時間って 素敵だ、大好き。

今は、、、ミルクティーを作ってと息子が叫んでる(笑)



20070914203224.jpg



    

      今度 お友達のおうちに行く時は

       これを持って 出張カフェなんかも楽しいかもね ♪ ←持ってくのかよ

      スターバックスのお店でも このコーヒーメーカーを使ってます。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 好きなもの

意識は 身体の外に。

2007.09.11 *Tue
9月はやっぱり 何かある感じがする。

私自身もそうだし、身近な人にもそう感じる。

本当に、、、特別な月なのかも しれない。


私や身近な人で言えば

見たくなかったところや

違和感を感じるところに 触れていく。

自主的に、、、ではなくて そういう流れになってく。

きっと今 とても大切な時期なんだ。


すぐに頭で考えてしまう 私は

感じる。。。ことに集中しましょう

そうしているうちに、何か気づけるかもしれない。

頭で考えてる自分に 気づくと

身体も頭も ぜーんぶが邪魔くさくなる(笑)

意識を身体の外に ポーンと出したくなる。


そういえば。。。。

お友達に連れて行ってもらった セッションで

こんなことが あったんだ。

一通りの質問を終えて、、、

その時、あなたのするべき事は 料理だと言われ

呆然としてて、以外すぎて(笑)

他に質問が、聞き忘れている事が あるはずですよ。

と、、、言われても 思い出せない、思いつかないでいた。

頭で考えていてもダメです。 意識を身体から はずして??

みたいな事を 言われたのだ。

身体の外に?? どうやるんだよぉー!!

質問を待たれるのって プレッシャーだよぉー。

と、、、オバカにも もがいていた。

落ち着け あたし!! 身体の外、、、身体の外、、、

どうしたのか どうなったのか 解らないんだけど

不思議に 質問が浮かんできた。 聞いてみた。

そうです。。。その質問を 忘れていましたね。。。

で、またまた呆然とするような、お口アングリしちゃうような

答えが 返ってきたのだった・・・・。

その時 同じ部屋でセッションを見守っていたお友達も

きっと。。。アングリしていた ことでしょう(爆)



頭で 考えないって、あの感じなんだろうな。

後でお友達に、、、

どうして忘れてた質問が 浮かんだの?

と 聞かれたんだけど

あの時ね、頭と身体から すっぽ抜けてみようと

もがいてたんだよぉー。

できるわきゃ ないんだけれど。

身体と、、、意識を、、、

フニャー グチャー とかき混ぜる??

頭で考えて 焦ってたときは すべての輪郭がはっきり。

それが、、、輪郭がぼやけていく、、、感じ。

不思議ーーな、感覚でした。



THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

現実化・・・長い年月を経て。

2007.09.10 *Mon
お神輿の大好きだった祖父は、私が子供の頃に

毎年 浅草の三社祭に連れて行ってくれた。

今でこそ、普通に女の人も担いでいるけれど

昔はお神輿は 男の人が担ぐもので

女の人で担いでいるのは、芸者さんとかだったらしい。

私が子供の頃、祖父に三味線や日本舞踊を習えと言われた。

芸事が 好きな人だった。

私を連れて見に行く三社祭、、、

粋でかっこいい お姉さんたち。

私が芸者さんになりたいって言ったら

祖父は、、、反対しなかったかも、、、なんてね。

あれは、一区間だけだったのかどうかは解らないけど

女の人たちが 担いでいるお神輿を見たことがある。

祖父はその時私に言った。

「お前、、、大きくなったら 女神輿を担げよ。」

その時確か うん。って返事した憶えがある。



今、私は神輿を担いでいるけれど

それは男の人に混じって、、、なのだ。

ところが去年の夏、旦那が冗談半分で言い出した

女だけチームを作って 後々女だけで神輿を担げ!!

というアイデアが、仲間内で本格的になってきている。


この街で 私や仲間がちょっとづつ動いていたら

人数は増えていく。。。なんて、思っている。


なんだかさ、、、おじいちゃん。

あんな何十年も前に 2人で話していたことが

現実になりそうなんだよ。

すんごいでしょう・・・(笑)


思い、、、女神輿ってカッコイイ。私もあんな風に なりたい。

感情、、、楽しい。 これが好きなんだーって、この楽しんでるのが

      私なんだぁー。

行動、、、みんなが参加したくなるような アイデアを考えて
     
      それを 話してみる。



そうしたら。。。本当に現実になりました。。。とさ(笑)

子供の頃の最初の思いからは 何十年も経ってるけどね。

心のどこかには 祖父の言葉がいつもあった。

カッコイイ、ああなりたいって感じた思いも。。。

現実化には こんなに昔の思いだってある。

これは、楽しい現実化となったけれど。。。



解決しなきゃって事は いくつかあるけれど

もう私には 来年揃いの半纏をまとって担ぐ

ちょー粋な 女たちが見えているのだ、、、、うふふ。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 現実化

誰かの声

2007.09.10 *Mon
私の無意識が 何人もの出演者をつかって

同じことを 話しかけてきます。

一昨日は 1人の友人。

昨日は 数人の友人をつかって。



そんなことを 考えていたら、、、

夕べ家族が寝静まった部屋で 声が聞こえました。

TVは ついていなかったのですが、、、

ちょっと高めの女性の声でした。

ただ、、、残念なことに 何を話しているのか

内容が まったく聞き取れませんでした。

あの声は、何だったのでしょうか。



それより何より。。。

私自身は うーん、どうなんだろ。

なんて考えてしまうような事を

周りの友人達が 背中を押すように支持してくれる。

これって、、、何なのでしょう(笑)

なんだか 面白い展開です。


そして、、、

ここ最近 本当にエジプトに繋がります。

そこにいた記憶は ないけれど

出会う人はみんな エジプトに縁のある人たち。

子供の頃から いつか必ず行くって思っていた国。

どんどん近くなっている感覚があります。

妄想は得意だからね(爆)


  あの声、何て言ってたのかな。。。

    気になるな。。。



美味しいミルクティー飲もう。

2007.09.07 *Fri
買い物に出たついでに、アフタヌーンティーを覗いた。

蓋つきのマグカップを探していた。

店内をグルグルと見ていたら、ティーポットが

目に入ってきた。。。


蓋つきのマグカップは、丁度いい大きさがない。

それでも見落としているかも、、、

なんて グルグルとまわっていた ← 諦めがわるい

そしたら、ティーポットが私を呼んでいるかのように

見る場所見る場所に、コロンといるじゃないか。

うぅーーん。。。。来るかい??


結局、蓋つきのマグカップじゃなくて

白いシンプルな ティーポットにしちゃった 笑

よし。。。そんなら

日東紅茶のティーバックのミルクティーより

美味しいのを いれちゃうぞ。


帰ってきて まじまじと眺めていた。

なんだか、、、お菓子を作りたくなるじゃないか。


子供の頃、友達のお母さんがホットケーキを作ってくれた。

母はお店で忙しかったから、手作りおやつなんてなかった。

私が娘1のお弁当に 色や味やマンネリしないことなどに

なんだか気を使ってしまうのは、実はこれなんだ。

どこかで私は、美味しそうなお弁当を作ることや

手作りのおやつ(やってないけど 笑)を作ってみようと

思うのも、、、実は実は、、、自分のためなんだよね。

そうやっている自分に 満足するの。

自己満足、、、とも言えるだろうけれど

子供の頃の自分が 母にして欲しかったことを

私が子供達にすることで、多分、、、自分を癒してる。


だから、本当はお菓子を作る自分でいること、、、

手の込んだ料理じゃなくてもいいから、美味しいって

言ってもらえるものを作ること、、、

できる限り手作りで埋った お弁当を作ること、、、

それが私の 望みなのかもしれない。

ふぅーーん、なるほどなぁ・・・。

掘ってみると、出てくるもんだなぁ(笑)

ティーポットに ありがとう を言っておかなきゃ。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 一息ついて

プログラム ?

2007.09.06 *Thu
私のサポーターが 言いました。


「あなたの1番目のプログラミングは、、、料理です。」

「えぇぇぇーーー(絶句)・・・・。」

「あなたはオリジナルの料理で、それによって浄化します。」

「・・・・料理学校とかに行って、生徒になるの?・・・・」

「いいえ。あなたのすることは、誰にも教えられません。

 あなたは、私たちと共に仕事をするのです。」

「・・・・・・・・・・・・。」

「あなたはもう既に、体験しているかもしれません。

 料理をする。。。これがあなたの 1番目のプログラムです。」



料理って、、、そりゃ、、、嫌いではない。

だけど積極的に やっていたってことでもない。

できれば 手抜きしたい。。。のが本音。。。

なんでなんだろ。

なんで料理なんだろな。

全然 そんなの気づかなかった。

私が 心から楽しいと思えることが 料理??

私は 人とのコミュニケーションと答えた。

だけどサポーターは、、、

「それは2番目の プログラミングです。」

と、、、軽く流してくれちゃった。



わっかんないなぁ・・・。

どうやって どうすれば良いのか

全く全然、、、わからない。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

手が・・・止まりません(笑)

2007.09.06 *Thu
台風だし、、、お外行きたくないし、、、

もうすぐ娘2の お迎えだから

今日はここまでかな。

・・・って、充分描いたじゃん!!



なんとなく、描いてみた。



    『水差し、、、か 香油入れ』


20070906152838.jpg



      じゃないかと・・・

        勝手に思っているだけ。



     『誰でしょう。。。ね』



20070906152905.jpg




      去年の夏に 赤い頭巾を被った

       男性を 観ました。

      その時の人・・・ではないでしょうが・・・。

       首飾りチックな らく描きを始めたら

         こんなん、、、なりました。

       エジプトの方ですぅ・・・(当たり前だ)



今日の お絵かきは 楽しかった。

いっきに 描いちゃったけれど、面白いね。

ども。。。お付き合い、ありがとうございました。。。


      自己満足、、、さいこぉー(爆)
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : らく描き

深い深い谷

2007.09.06 *Thu
もうずっと前に観た 深い深い谷のヴィジョン。

そこには ドラゴンが飛んでいた。

大きな大きなドラゴンと、、、

深い深い谷と、、、

それから私は ドラゴン(龍)・月が気になる。



   『ドラゴンの谷。。。夜』


20070906123816.jpg




     すいません。。。

      調子にのって、また描いちゃいました(笑)
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : らく描き

ぼぉーっと らく描き。

2007.09.06 *Thu
スケッチブックと色鉛筆。

子供が寝てから 出してみた。

何を描こうとかもなくて、、、

色鉛筆を持ちながら ぼぉーっとしてた。


いつも電話で話していると、ぐちゃぐちゃと

私は いたずら描きを始める。

渦巻きだったり、一筆書きの三角屋根の家だったり

幼稚園の子が描くような お花だったり。


だらだら・・・ぼぉー・・・っとしながら

私のスケッチブックに 描かれたものは。。。



     『ボディースーツ』


20070906103813.jpg



これを描いてたら、旦那が酔って帰ってきて

「これは・・・俺だぁ・・・酔ったオレ!! がははぁ 」

と言ってそのまま ガァーガァー寝た(笑)



    『よく、、、わかんないけど』



20070906103835.jpg




最初にボーっと葉っぱを描きだした。

誰かの頭についてるのかと、何じゃ?と色を塗りだした。

そしたら。。。あっこれって、岩とか大きな石とか。。。

そんな感じのなのかも。。。と思った。

描いてる本人が 判らないんだから どーしょーもない(笑)


意味もなく、描き描きするのも、面白いなぁ・・・。

下手でも けっこう夢中になる。

大人のらく描きって 考えちゃうとダメなのね、きっと。



     ・・・・・・・・・・・・・



       めっちゃ


         勇気がいるんだけど


       アップしてみるよ。


     ・・・・・・・・・・・・・・


          笑って、、、いいんだよぉ(泣)
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : らく描き

衝動買いしちゃった。

2007.09.04 *Tue
衝動買いをした。

小さなスケッチブックと色えんぴつ。

12色と24色があって迷った。

24色。。。いらないかなぁ。。。

迷って迷って(だいぶ迷った)笑

選んだのは、24色の色えんぴつ。

大人になった私は、、、買えてしまうのだよ(笑)


それより何より、なんで買ってしまったのか

全然、、、わからないでいる。

絵を見るのは好きだけど、描くのはどちらかといえば

苦手で、最高にうまく描けるのは「アンパンマンと仲間達」

その程度なのになぁ・・・。 不思議だ。

アンパンマン・カレーパンマン・食パンマンだけは

めちゃくちゃ上手。 さんざん娘に描かされたから。


買ってきたスケッチブックと色えんぴつは

娘2に見つからないように 引き出しの奥に隠した。

明日、、、何か描くのかな、、、

どうなんだろな、自分でも判らない。

むしょーに欲しくなったのは

何か、、、あるのかな、、、あるんだろうなぁ


あぁぁぁぁ・・・・。

スケッチブックはきっと、アンパンマンで埋め尽くされる?。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

セルフヒーリング

2007.09.04 *Tue
普段、手の込んだお料理はしないけど

私はお料理本が 大好き。

買ってみても 全然真似て作ったりしないで

本棚の隅に入れたまんまなのに、なぜか買ってしまう。

昨日も、ちょっとヒントを探しに本屋さんへ行った。

そして「マクロバイオティック」の本を買った。

そこまで、、、徹底してやれるのか??

無理、、、だなぁーと読み進めながら思うのだ。

だけど「ホールフーズ」(作物を丸ごと食べる。)は惹かれる。


セルフヒーリング・クックブック―からだ、こころ、そしてムードを、かたよりのないバランスのとれた自然食で癒すため-「マクロバイオティック」の入門書 セルフヒーリング・クックブック―からだ、こころ、そしてムードを、かたよりのないバランスのとれた自然食で癒すため-「マクロバイオティック」の入門書
坂原 幹子、クリスティーナ・ターナー 他 (1993/10)
フレックス・ファーム

この商品の詳細を見る



この本の中に、こんなページを見つけた。


   『かけがえのない友人』

あなたがホールフーズ食で元気になろうと思うなら、友達が必要です。

まだいなかったら、いますぐ思い浮かべてください。
あなたは、森の小道を歩いています。
古風で親しみを感じさせる家にやってきました。
戸口には素敵な人が立っていて、あなたに「どうぞ」と言っています。
くつろいだ雰囲気でその人は・・・・


強調する。。。。。「なるほど、あなたの言いたいこと、わかりますよ。」
          と、紅茶をそそぎながら言います。

肯定する。。。。。あなたのユニークさに注目してくれます。
          あなたの強さを映し出してくれます。
          そして、愛情とユーモアをこめて、飾らない
          態度であなたの夢を応援してくれます。

料理する。。。。。あなたのために、一緒に料理し、
          あなたの料理も喜んで食べてくれます。
          そう、それが友達ですよね。

遊 ぶ。。。。。 あなたの抱える問題によって隠されてしまった
          ユーモアや明るさ、あなたの可能性を引き出してくれます。

予想外の期待。。。一度にすべてを把握しようとせず、思いがけない事が
          起こっても、それを受け止めて楽しんでくれます。

自然の営みを
 信頼する。。。。よい時も悪い時も受け入れて、あなたに手を
          差し伸べてくれます。
          また、自分もためらわずに助けを求めます。

あなたの計画に
 協力する。。。。ひらめきを与えてくれます。
          あなたが次に何をすべきか、そのプランを
          応援し、自分も参加してくれます。


うーーん。

私もいつか、誰かのこんな「かけがえのない友人」になりたいな。

そしてセルフヒーリングの第一歩は。。。自然にかえることなんだって。

きゃわいい あの娘は シャリー

2007.09.03 *Mon
日曜日の朝方、旦那と息子が出かけた。

相模湖ピクニックランドで イベントがあるらしい。

「DAXミーティング」なるもの。

たしか、、、1969年頃に発売されたという、ミニバイク。



去年、私が欲しいと言ってたら、旦那が買ってきた。

レストアしているうちに、彼は夢中になり

自分仕様にいじりまくり、DAXは彼のものに。。。



小さいながらも、70CCのDAXは 二人乗りできちゃう。

私も中型は考えちゃうけど、、、(今さら・・・)

小型の免許が 欲しいなぁーなんて思ってしまうほど

DAXは 魅力的なんだなぁ・・・。



そのミーティングという、言ってみれば

マニア達の集まりには、部品だったり車体だったり

好きな人には お宝がゴロゴロしている。



お昼ころ、旦那からメールがきた。

「今から戻る。 お母さんに、プレゼントがありまっす。」

いやぁー、、、また何か恐ろしい買い物したんだ。。。

とビクビクしながら 帰りを待っていた。



そしてそのプレゼントとは・・・。

ホンダ シャリー。

DAXと同じくらいの歴史のあるバイク。

シャリーもマニアがいて、エンジンが改造しやすいらしく

DAXと並んで 人気が高い。

旦那と一緒に行った友人たちも、、、大絶賛だったと、、、

初期型だから、フェンダーがプラスチックじゃねぇーぞとか

私には 何がなんだかわっかんないけど

私に乗れ。。。と言いつつ、きっとまた旦那の愛車になるのね。

明日からまた彼は、このオモチャに夢中になって。。。

しばらくは キラキラ目を輝かせることでしょう。




「きゃーわいいなぁー。 サビ方、たまんねぇー。」

今朝もしゃがみこんで シャリーをさすり、あれこれと

どうやっていじろうかと考えていた(笑)

とりあえず。。。サビサビのカゴは、籐のカゴに変えるらしい。

やっぱり、小型とろうかなぁーー。

二段階右折なんて面倒だもんな。



小さい頃から オモチャの工具で遊ぶのが好きだった息子は

DAXミーティングを楽しみにしていて、朝3時に旦那を起こしたらしい。

朝一番で到着した旦那と息子は、このシャリーがまだトラックに

積まれていたのに見つけ出して買ったんだって(笑)

もう少し遅かったら、、、うちには来ていなかった。

出会いって、そんなもんなんだなぁ・・・。


     旦那のDAX レストア済み



20070902134352.jpg




     私の・・という理由で購入シャリー



20070902134420.jpg




さあ。。。。このこは、どんなきゃわいく変身するのでしょう。。。

食べること、作ること。

2007.09.01 *Sat
学校のサッカー部で頑張る息子。

とっても繊細な彼は、夏休みの最後に

クラブを辞めたいと言い出した。

いろいろ話し合って、彼の辛い気持ちも判った。

でも、まだ頑張ってみると、彼は言った。

そして、、、今日は 試合。

お昼ご飯をすませてからの集合。

彼の好きな親子丼で送り出そうと思っていたのに

旦那の強い要望により、、、焼きそばに変更になった(笑)



焼きそばを作りながら、私は試合のことを考えていた。

そして、息子のことも。

彼が自信を持ってプレーできるように。。。

楽しそうに動いている彼を 思いながら。

彼が 彼らしくあるように。。。

そして具となる野菜たちにも、ありがとう、、、と

彼のパワーとなって、サポートしてくださいと。



娘2と私は、試合の開始時間に少し遅れてしまった。

それでも、あんなに泣きじゃくって辛さを吐き出していた彼が

大きな声を出して、一生懸命に走っているのを見たら

なんだか、、、嬉しかった。




料理人は、良い素材をつかって素晴らしい技術で、

最高のお料理を食べさせてくれる。

美味しいって、幸せって感じさせてくれる。

おうちご飯は、フツーの素材でフツーのお母さんが

家族のために作る。

同じものを作っても、おうちご飯は毎回微妙に味がちがったり(笑)

何かの漫画で 読んだ話しを思い出した。

料理人の奥さんが 毎日欠かさずに作る味噌汁。

喧嘩をした日の味噌汁は、味がキツいそうです。

いつもはとっても 美味しい味噌汁なのに。。。

ほんと。。。おうちご飯だよね(笑)

私の おうちご飯は、どんな味がするんだろ。

今日の焼きそばを作ったときの思い。。。

料理人の奥さんの味噌汁の話し。。。

いつも忘れないようにって、思った日です。


そういえば。。。

子供の頃、要領の良い妹にすり抜けられて

2人分いつも怒られていた私(笑)

悔しくて悲しくて 目に涙を溜めていると

祖母がいつも 聞いてくる。

「おにぎり、、、食べる?」

祖母は丸いおにぎりしか 握れなくて

大きな大きな野球のボールのようなおにぎりに

味噌をつけて 私の手にポンと置いてくれる。

ただのおにぎりなのに、とっても美味しかった。

食べているうちに、悔しくて悲しかった気持ちは

少しずつ忘れちゃうんだよね。

大きいおにぎりを 食べきることに集中しちゃうんだ(笑)

食べているときに ボソッと祖母の優しい言葉が聞けると

判ってくれてる人がいるって安心できた。

あれはわたしにとっての おばあちゃんの味なんだけど

おばあちゃんの愛情・・・でもあるんだなぁ・・・。

私は、いつか、あのおにぎりが作れるようになれるかなぁ。

じゃなくて・・・いつか必ず・・・作るんだ。



   追記

私は見逃してしまったけれど、息子はとても

良いプレーをする場面が 何度もあったようです。

よかった、よかった。

彼らしい 元気な姿に戻りました。

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



09
2
5
8
9
12
13
15
16
17
18
21
25
28
29
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。