ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2007年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢・・夢・・警告?

2007.07.31 *Tue
自分に対する 私のガードは固い。

こんなにだったのか・・・と思うほど。

なかなか、本当の気持ちがどこにあるのか

ゴッチャゴチャになっていて 判らない・・・。



私はハイヤーセルフに、あなたがボスです!!と言った。

そしたら なんだかアイデアが浮かんできたりして

おしっ!!これを掴むんだって思った。

だけど、2回も見た夢の中、、、私は窮屈そうだった。

なんで窮屈なんだろか。

私が 今の自分をどこかでそう思っているから??

じゃあさ・・・旦那のことで どんどん浮かんでくるものや

なんだか すごく素敵に前向きな手ごたえを感じる流れが

来ているのは、、、なんでしょう。

ますます、うまくいく!! としか思えなくなってるのは。

それなのに夢の中の私ってばさ・・・。



ハイヤーセルフに 思わず心で叫んだことがある。

言い切ってしまった。。。

だから宇宙は きっと動いてくれる。

どんな道で行くのかは判らないけど、目的地にたどり着く。

それなのに、夢でそんな自分を見せてきた私の無意識。



教えてもらった。

「あるがまま受け入れる」のと「本当の自分を見つける」のは

同時進行だって、、、

私は今まで、できたできないは置いといて(笑)

「あるがまま受け入れる」ってことの方が 大切だった。

それができれば、、、うまくいくって思ってた。

どこかで、「本当の自分を見つける」ってことは後回しにしてた。

夢は、警告だったのかもしれないな。



言い切るだけ言い切って、流れがきてそれに乗れたとしても、、、

目的地に限りなく近づいたとしても、、、

相変わらず「本当の私を見つける」ことをしないでいたら

あと少しの場所から 進めなくなってしまいそう。



私のボスにお任せしながら、見つけてみよう。

本当は、判ってるんだろうな、、、私。

それができて、本当に変化できるんだってこと。






夕べ、ここまで書いた。

アップしなかったのは、何か、、、直感的なものがきて

うん?? こういう事なんだ、って感じたものがあったから。

だけどまだ、それをうまく言葉にできない。

胸が夕べから ドキドキしてる。

あの瞬間、、、ものすごく納得がいった。

ずっと前からの 自分が見えた。

もしかしたら これが私の学ぶべきこと、なのかもしれないな。

そうだとすれば、、、いろんなことが そこに繋がる。

あぁ? ドキドキする(笑)








スポンサーサイト
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

お線香の香り

2007.07.30 *Mon
とっても久しぶりに なんとなく実家に足が向きました。

3日前の夜のことです。

車で15分くらいの距離なので、子供達が寝ると

たまに 顔を出しに行くのですが、ここ2ヶ月くらい

行ってなかったし、、、と思い 車を走らせました。


夢に亡くなった祖父がチラッと出てきて、今まで1度も

私の夢に現れることなんてなかったし、そんなコトも

どこかで 気になっていたのかな・・・。

1階を貸し店舗にしているので、2階に上がる階段を登っていたら

お線香の香りが しました。

既に22時を過ぎていたし、、、おじいちゃんか??

と思いながら 玄関に向かいました。

なんかもう、、、それだけで、来てよかった、、、みたいな(笑)


祖母や両親との話しの中で、特にこれといって

実家に来たわけがあるような そんな感覚はなくて。

いつも、私が突然思い立って実家に来る時は、何かあったりするのです。

妹が彼氏のことや 仕事のことで、そんなに??ってぐらい

ヘコんでいた、、、とか(笑)

そうだよ、妹2!! 大抵、君のことでそうなるんだよ。

なんだったんだろうな・・・。と思うなかで

やっぱり、あのお線香の香り、、、

おじいちゃんが 近くにいるって確認したかったのかな。

なんでも、、、やっぱ嬉しいものです(笑)

香りでしか、私は判らないから。


でもさ。。。

欲を言えばさ、じいちゃん。

実家まで 行かなくたってさ、香りふりまいてよ(爆)

なぁーーんてね。


来週から、こちらはお祭り・お祭り・お祭り。

神輿の大好きだった じいちゃん。

担いでいる時は 不思議と一緒にいるような気がします。

今年も 一緒に担ごうか。

じいちゃんが亡くなってからずっと、、、

神輿を担ぐとき、不思議なんだけど肩に感じる重みが違う。

まったく、辛くなくなってしまいました。

だから、ますます私は、、、1度肩を入れたら 出てこなくなった(爆)


太鼓・お囃子・神輿・・・。

なんでこう、私の心を高揚させるのでしょう。



8月の祭りが近づくと、、、

うちの工場のBGMは 「日本のお囃子」が流れたりするのです。

いったい、どんな自動車屋なんでしょう(笑)

去年 神輿デビューした娘1は

「母、、、シャドーボクシングがあるならば、シャドー神輿が

 あってもいいじゃん!! 教えてぇーー。」

と、、、本気で 言ってる、、、シャレてるなぁー娘よ。

ありがとう、面白く育ってくれて。 あきないよ。。。


暑くなってきましたね。

楽しい夏に なりますように。

言葉・・・確信・・・課題

2007.07.29 *Sun
※すべての中に 神がいます。

     「第六感 ひらめきと直感のチャンネルを開く方法」より

魂の見通しのきくところから世の中を見ることは、自分の中にある神の部分から

ものを見るということです。

それは、神の目を通して世の中を見るということを意味しています。

この視点から世の中を見ることは、偏見や投影、ゆがみを取り除きます。

なぜなら、神はあなたや他人によって用意された障害や防衛心を見抜くからです。

このような変化は、物質的な世界を正確に見せてくれるだけでなく、

他人のより深いエネルギー体に瞬時にアクセスしてくれます。

あなたの魂が他人の魂を覗き込んだとき、その人の中にどんなにたくさんの

美しさがあるかを見て、きっと驚くことでしょう。

ペニーの場合には、これが当てはまりませんでした。

彼女は居候のような夫にうんざりして 私に会いにきました。

夫のマーシャルは、結婚してからこの十年間というもの、どんな仕事も続きませんでした。

彼の為にペニーがコンピューター会社での仕事を何度か見つけてあげたにもかかわらずです。

彼がいかに怠け者で、責任感がなく、子供じみていて一つのことに集中できず

厄介なのか、そして、いかに自分のおもちゃで遊んでいたいだけか、彼が

まともな給料をもらえるようになるまで子供をもつという自分の1番の望みを

叶えられないことなど、彼女はわめき散らしました。

しかし、私がマーシャルを直感的に見てみると、ペニーが言ったようなことは何も見えません。


私には、挫折感を抱いた男性が 見えました。

彼は手先を使う素晴らしい才能をもち、芸術とヒーリングの潜在的能力があって

発展させれば とても価値のあるものでした。ただ、妻と同じような物質的な面での欲はありません。

私には、彼らが人生について互いに教えあう姿が見えました。

でも、そこに到るためには、お互いの魂の価値を認め合うことが必要であり

それはとても難しいことのように思えました。

千里眼の訓練が教えてくれたように、この男性を神の目から見たとき、

彼の手はまるで黄金で できているように輝いていました。

もっと深く探っていくと、マッサージセラピストと彫刻家としての才能を見ることができました。

その両方ともが並はずれたヒーリングの力をもち、彼の目的をかなえるものでした。

私は見たものをペニーに伝えましたが

「ええ、彼も同じことを言っていますよ。アートかマッサージセラピー関係のことをしたいって。

でも、それでは家賃を払えないでしょう。コンピューター関係か、

私のように何かを売るという実のある仕事につくべきなんです。」

悲しいことですが、まもなく彼らは離婚しました。

離婚後、彼はマッサージスクールへ行き、同時に、真剣に彫刻をはじめました。

そして学校で出会った女性と結婚しました。

彼女は彼の才能を認め、賞賛し、彼女ノサポートで彼はマッサージセラピーを

開業し、ついには自分のアートを売ってくれるエージェントも見つけました。

夢を分かち合える人のサポートを得て花開き、世の中へ出て行く道を見つけたのです。

ペニーのように、彼の中に自分の見たいものが見えないとイライラするのではなく、

二度目の妻は彼の可能性を見ることに夢中でした。

そのような彼女の神の目によって、やがて彼はその通りになったのです。



 


この部分を読んでいたとき、私はどうしてだか何かが引っかかりました。

「うーーん??」となりながら キッチンで水を飲もうとしていたとき

言葉が 浮かんできたのです。

「資質を見なさい。そして、それを引き出しなさい。」と・・・。

その瞬間に、私は旦那のもつ可能性を見ていなかった、それゆえに

サポートすることができていなかったんだと思いました。

この少し前から、ネットでの可能性を考え始めていたところでした。

これなのかな・・・。 そう確信したんです。

だけど、確信したはずなのに、数日後、、、

私の無意識は 夢という形で私に課題を投げかけてくるのです・・・。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 直感・・

私のボスは・・・

2007.07.29 *Sun
第六感への障害を取り除くための私のお気に入りの方法は、潜在意識を巻き込むことです。

潜在意識はスピリチュアルの法則に従っています。

自分の潜在意識にエゴからやってくるどんな信念も無視するように指示するだけです。

言い変えるなら、エゴが作り出す偽りの信念や感情、自分で制限している

行動などを解体しようとするのではありません。

そんなことをすると、多くの時間を無駄にし、とめどがありません。

そうではなく、ただ潜在意識を活動させて、これらの障害を乗り越えるのです。


潜在意識に協力してもらい、エゴからハイヤーセルフへとつながりを移行するためには、

繰り返しと堅実さが必要です。

ですから、うまくいくまで何度も何度もあなたの目的を繰り返し言ってください。

呪文は簡単であるほどよいでしょう。

私のは、「私のハイヤーセルフが支配しています。」です。

 ※「第六感 ひらめきと直感のチャンネルを開く方法」より



この他に、「潜在意識よ、おぼえていてください。私のハイヤーセルフがボスです。」

という言い方もあります。

私は、「ボス」ってとこが面白くて好きです(笑)


個人的には、、、エゴが悪者だとは思っていません。

だからエゴを滅しようとかは 思っていないのですが、、、

ただ、すごく混乱する元になることは あります。

私の場合、、、ひとつの問題に対して どうしてもエゴが騒ぐのです。

それでここ最近、グルグル悶々としてきたわけなのですが。。。

ずっと長い間 このエゴと戦ってきたような感じです(笑)

もしかしたら、、、エゴだと思っているけど 本当の思いかもしれない。

だけど、ついに判らなくなってきていた時、この本を読むことになりました。

ハイヤーセルフ・・・(魂でも、宇宙でも、本当の私でも なんでも良いんだけど)

私のボスで 私を支配するのはハイヤーセルフですって、、、

簡単そうでなかなかできることじゃないと思います。

言ってみれば、、、

私は安全です、何も心配せずに お任せします。。。

という感覚ですものね。。。

結果的に 私にとって最善となるとは判っていても

それまでの流れが どうなるのか、、、

激しいことが起きるかもしれないし(笑)、穏やかになるかもしれない。

だから、、、怖いという 思いはなかなか消えません。

結果が もしかしたら私の思っていたこととは違うものに

なるのかもしれない・・・。 

目的地には変わりはなくても、、、です。

ハイヤーセルフに お任せといっても 私の意志が必要です。

TAXに乗って、行き先を告げたら 後はどんな道を通ろうが

どれだけ時間がかかろうが、信頼して乗っている。

判るのは 必ず目的地に連れて行ってくれると いうことだけ。

私は本当は 臆病だから、怖いのです。

どんな景色を見ながら行くのか、事故(障害)が途中、起きたりしないか。



だけど、、、ずっとグルグルしてきました。

もう抜けたい、もうキツイよ・・・。

そう思ったとき、「私のボスは、ハイヤーセルフです。」と、呟いていました。


そうして、、、何日か経ったある日、、、

言葉が 浮かんできたのですが、その時もこの本を読んでいたのです。

THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

扉は・・・開くかな?

2007.07.28 *Sat
私の現実に 新しい展開が始まりました。

私達夫婦は 色んなたくさんの壁にぶち当たってばかりです。

クリアーしてもまた壁・・・

クリアーしたつもりでしかないから、また壁・・・。

乗り越えたものも、つもりになっているものも あるのですね。


バーバラ・ブレナン式ヒーリングを受けた時、ヒーラーの方に

勧められた本がありました。

実は毎回、本当に毎回、本屋さんに行くと目にしていたものです。

だけど・・・なんとなく、手にとることもなく、、、

それでもいつも目にするので、題名を見た時 

「この本は、、、いつも目にしてたぁーー。」とすぐに判りました。



第六感 ひらめきと直感のチャンネルを開く方法 第六感 ひらめきと直感のチャンネルを開く方法
ソニア・ショケット (2006/06/16)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る



こういった本の中には、ワークのようなものが載っていたりもしますよね。

私は、、、どうもそういったワークが続けられないのです 汗

それでこの本にも ワークとかが載っていて、、、と思い特別開いて見ることも ありませんでした。

ヒーリングの帰り、まさかな・・・と思って本屋さんに立ち寄り

棚の中にこの本を見つけ、苦笑いしながらレジに並んだのです。

読んでみると、ワーク、、、ほどのものではなく、読みやすかったです。

そして、、、もしかしたら、いや絶対・・・

新しい展開は この本と出会ったおかげも、あるようです。


1つには。。。

この新しい展開が 始まる前。

私は悶々とした日々を 過ごすことになりました。

ああでもない・・・こうでもない・・・。

「あるがままに 受け入れる、ただ眺めている。」

それってどこまで??どこまでもなの?? もう、頭はグルグル。

そんな時、、、この本の中で 今の私には良いかも・・・と思えるものにぶつかりました。


   ※ハイヤーセルフに、リードさせてください。


そして、手探りの私は これを実行しようと思ったのですが・・・。

次の記事で 本から抜粋しながら 書いてみたいと思います。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 直感・・

旦那の素晴らしさって・・・

2007.07.27 *Fri
旦那は、旧車・外車・現行車・バイクと、なんでもこなす職人です。

20代の前半は 外車の勉強にレース車両など色んな経験を積みました。

外車の旧車を すべてばらし、パーツのひとつひとつを磨き上げ

組んで調整し、息を吹き込み蘇らせる。

まるで新車のようなエンジンルームになってしまいます。


それから10数年、、、

経営者に落ち着いている旦那ですが、3年前に新しい店舗を出店してから

なかなか、思うように仕事が伸びません。

だんだんと 彼の本当にやりたい事ができなくなってきました。


私は今まで、彼の経営者としての一面だけしか見れませんでした。

その視点で見ると、彼が趣味でやっていること、彼の本当に仕入れたい車、

それらすべてが いつかはできるけど今じゃないんじゃない??

そんな風にしか 思えなかったのです。

だけど・・・「資質を見なさい。そして引き出しなさい。」

あの言葉が浮かんでから、私の何かが変わりつつあります。

見方を変えてみれば、彼がしてきた事の何一つ無駄なことがなかったのです。

ただ・・・それをうまく仕事に繋げられなかっただけです。

彼の素晴らしいセンスも、技術も、、、私には見えていませんでした。

彼に育てられた従業員たちの 細かい作業の正確さも技術も。

そこに気づいてみたら、、、それは宝箱のようです。


旦那は アナログ人間です。

かといって、、、私だって ブログを始めてコピペができるように

なったくらいの PCなんて全然使えない人。

それでも・・・旦那の良さを知っている、もったないと思ってくれる

カー雑誌の担当の人、旦那のやりたい事を応援してくれる税理士の先生、

私が「旦那の良さは、これでしかない。だから、こんな事がやりたい。」

・・・力説したら、待ってました!!と言わんばかりに(笑)

サポートするから 頑張ろうよ。 と言ってくれました。

旦那も従業員たちも、不安があるようです。

今が行動するとき。。。そう感じる私は 押し切ってしまいました(笑)

行動する前から 勝手に手ごたえを感じている私(爆)



新しいことを 始めるにはちょっとだけ勇気と労力がいるけれど

なんだか今の私は、、、やればうまくいく、、、彼の良さが活きる

そんな安易な考えしか 浮かばなくて(笑)

きっと。。。私の気づかない私のどこかが。。。

彼の本当の資質や魅力を ちゃんと感じているからなのかもしれない。



さてさて、まずはHPをリニューアルして仕上げる。

仕入れと、、、掲載のためのページ作り。

やることが たっくさん出てきました・・・。

掲載写真ひとつ見ても、うまくアピールできていませんでした。

これから私は、、、「鬼嫁、ババア」と言われるのを覚悟で

旦那に ダメだしをする日々が始まりそうです(爆)



そんでもって 足場固めたら・・・引退するんだぁーーー♪

あと何年かかるか判らないけど 頑張るぞ!!













THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

気分・・上々!!

2007.07.21 *Sat
少し、抜けたのかな(笑)

見方が 変わってきている。

ほんと。。。ポジティブ さいこぉーー!!

ストンッと 何かが落ちた。


変わらぬものを悶々しても 仕方ない。

私はまだ、いける、、、余力あり。

もういっくらなんでも キツいぞと思っていたけど

なんだか気づいてみたら 大丈夫だった(笑)

余力を使ってすることは 正直、、、私のやりたい事じゃない。

だけど もうひとりの私が背中を押す。

だから、、、まだ余裕がある事に気づいた。

そしてそれが 私にも周りにも良いことになると思った。


「資質を、、、見なさい。そして引き出しなさい。」

これは 私のことではなく、他者に対して。

私は、難しいよ、、、それは・・・。

と思っていたことに 取りかかろうとしている。

ずぅ??っと つまづいて倒れこんだままだったけど

ちょっと、、、立ち上がっちゃおうかな(笑)


ずっとモヤモヤしてたのに、答えが出つつある。

その答えも 少し前の私なら 受け入れられなかったかもしれない。

たとえ背中を押されても、エゴが邪魔をしたと思う。

でも、、、不思議とエゴが お顔を出してこないのだ。

なぜだろう・・・。

ここ数日の私に 理由があるのかな(笑)

・・・って、、そんなたいした事じゃないけど(爆)

このまま、もうひとりの私とはもちろん、エゴとも上手に

仲良く過ごしていけると、、、嬉しいな。









THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

スペースを用意しよっと。

2007.07.20 *Fri
頭の中いっぱいにして あれこれ考えるのをやめた。

そうなっているときには、、、何も浮かばない。

考えてしまっても、スペースは空けておくのがいい。

だからきっと、気づきはいつも台所から・・・なのだ。(icapo語録)

知らず知らず、、、スペースができてるのかもね。

そうか、これだったんだ!! 手元は、、、洗い物(笑)



わぁーーお!! 何でこうなるんだ??

なんて事が起きれば、やっぱりそれについて考える。

何日だって、気づけば考えてたりする。

だけど、、、判らないときは 判らない。

今起きている出来事を できれば遠ざけたかったり

見たくなかったりするから、ますます答えが知りたくなる。

だいたい、考えたくなる事、考えちゃう事って

自分にとって 都合の良いことじゃない方が多いものだ。

・・・んっ、そりゃ何も見えないよ・・・

どこにもスペースが無かったら、何も見えない流れてこない。



それでも、、、唯一私のことをすべて知っている 私の内の私。

私には、彼女(とりあえずね 笑)が、ついていてくれるんだから。。。

自分の直感を 信じましょう。

今までの通り、、、それはいつも的確で適切だった。

直感が 流れてきてくれる、そのスペースは用意していよう。

さぁ・・・いつでも、どうぞ・・・。(爆)

私には、もうひとりの眩しく輝く 私がいるのです。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

ダァー!! やぁーめた。

2007.07.18 *Wed
ここ最近、、、いや ちょっと前から、、、

なぁーんだかモヤモヤとしてて 霧がかってて

フーム。。フーム。。なんてしてたんだけど。


やめたやめたやぁーめた(爆)

こんなのちっともこれっぽっちも、、、あたしらしくない。

・・・ということに 気がついた・・・。

ゆるくて、けっこう適当で、楽しくなきゃ、、、(適当は良くないだろ)

それを最近は 忘れていたようだ。

あぁ?思い出して スッキリした ♪


ポイッポイッ!! モヤモヤなんか いらないや。



なんだって急に開き直ったかというと。

昨日から 子供の頃のことを思い出していた。

そういえば、、、心配事なんかなくって

今日という日を なんだか思いっきり面白く楽しく 過ごしてた。

今・・・を、楽しくする天才だった。(言いすぎ 笑)

でも、みんな子供の時はそうだったんじゃないだろか。

今を精一杯、楽しく過ごしてたんじゃないだろか。

明日のことなんて 何も心配してなかったもんね。

眠りにつく前に、、、

「明日は 晴れてね。プールに入れなくなっちゃうから。」

「お友達と、、、どうやって仲直りしようかな。」

「秘密基地、大丈夫かな。。。」

「明日は、、、何して遊ぼうかな、、、」

そんなもんだった。。。



子供の頃の私の方が、今日という日を楽しむのが上手。

今はすっかり 下手になってしまったけれど

きっとまた少しずつ、、、上手になっていくさ。



だから、、、いつか、私が明日の事を考えるのは、、、

明日も 楽しく過ごせたら良いなぁ・・・。

何かあったって、明日は、明日がなんとかしてくれるでしょう。

ぐらいな 感じが良い。

そんな思いで 眠りにつけたなら、理想だな・・・。

本当は、、、何があっても 笑ってやり過ごしたいのだ(笑)


なんだか判らないから、、ひとり言。

2007.07.16 *Mon
ここ何日か、、、インディアンの女の子を観ます。

たぶん、インディアン。。。

私に観えるのは、足元から腰のあたりまで。

だから 上半身は観えないのです。

皮を足首のあたりで、紐のようなものでしばり

靴にしているような。。。感じがします。

着ているものも、ゴワついた感じの麻のような素材の

たぶん。。。ワンピースです。

それだけなのに、なぜかインディアンだと感じるのです。

その女の子を2?3回観たある日、今度は男性を観ました。

数人の男性が孤を描くように、何かを囲んでいるのだと思いますが

そのうちの1人の若い男性が、、、私の方を向きます。

確実に。。。目が合ったと、思いました。

その男性は、羽で作った被り物をしていて、、、

その羽は 真っ白です。


なんで。。。インディアンなんだろう。。。

このヴィジョンが、何だっていうのだろう。

あまり気にしないでいたのですが、男性も何度か観ます。

そして、一昨日、、、

以前観たヴィジョンに、海の底の古い朽ち果てそうな扉がありますが

その扉の前に、下半身しか観えない、あのインディアンであろう

女の子が 立っていました。。。


私には、インディアンだったかもしれない記憶はありません。

いくつか、何人かのヴィジョンは観たことはあるけれど

それがどうした・・・ということもなかったんですね。


繋がらないヴィジョンは、気にしないようにしてます。

だけど、、、あの扉の前に立たれると、、、(笑)

なぁーんだろうなぁーー・・・。

と思いながら、、、何かあるのか??とちょっと 面白がってみたり。

いやいや、、、お顔も見えないのに、何があるってんだ??

と、落ち着けあたし!! なんて思ってみたり、、、(爆)


本当に私の観るヴィジョンは、一瞬のことで

意味が全く わからないのです。

それが自分なのか、、、そうじゃないのか、、、さえも。

インディアンの他にも、身体中をペイントした人を観ます。

ヒョウかなぁ・・・なぜか、私が観た人はペパーミントグリーンに

近いような色に身体を塗って、黒っぽい色で、ヒョウ柄にしてたんです。

ペパーミントグリーンってとこに、首をかしげてしまいましたが(爆)

その人を観たときには、、、この人は戦士なんだなとだけ思いました。


あぁぁぁ・・・・。なんか・・・・。

あの女の子が インディアンなのかさえも、自信がなくなってきたぁ!!

まあまあ、、、ひとり言ってことで、、、  フフフッ

さて・・・出発。

2007.07.12 *Thu
今日、おばあちゃんが退院しました。

1週間前に リハビリ病院に転院しましたが

本人、、、入院生活に嫌気がさしていたもので

半ば強引に。。。退院宣言をし、帰ってきました(爆)

経過は順調で、一応、、、杖なしで歩けています。

皆様には、いろいろとご心配いただき、ありがとうございました。

後は。。。おとなしくしていられない性分が、1番のリハビリに

なるだろうと。。。思います(爆)

もしかしたら、そのうちに、ばあちゃん自転車復活!!

なぁーんて記事を 書くことになるかもしれません。。。



さて・・・。

昨日はちょっとバタバタした1日に なりました。

じいちゃんを、デイサービスに送り出した後、今だ!!とホットヨガに走った私。

1時間のレッスンを終え、シャワーを浴びて、夕飯の買い物を

していたお昼過ぎ。。。

デイサービスの職員の方から 携帯に電話が。

午前中は熱もなかったため、いつも通りのメニューで過ごし

お風呂に入ったそうなのですが、、、入浴中に身体に震えが。

熱をはかったら、37.7度あったそうで。。。

じいちゃんの平熱は、35.5度前後ですので けっこうな高熱。

家に戻り、旦那と一緒に迎えに行きました。

そのまま救急病院に連れて行き、じいちゃんはダウン。。。


夕方、、、義姉が来たのですが、、、

これが笑えるのです。

じいちゃん、本当なら今日から、2泊3日のショートステイに行くはずでした。

初めてのショートステイ。。。イヤだったんだなぁ。。。(爆)

義姉「じいさん・・・泊まりが嫌だったんだよ!!まったく。

   明日になったら絶対に熱下がっちゃうんだよぉ・・・。

   これは絶対に、知恵熱だよ!!(笑)」

 私「えぇぇぇーー。そんな器用なわけ??(爆)」


義姉「やりかねないね。。。ぎゃははぁーー。」



で・・・。 今日はフツー、、、全然フツー、、、平熱、、、笑

今朝、熱が下がったじいちゃんを見て、ホッとするやら可笑しいやら。

   ち・・・知恵熱じゃん!!!プッ・・・

帰ってきた ばあちゃんは、、、止めろと言っても

おコメをといだり洗濯したりだし。

そんなこんなで・・・

今日から chu-chu家、全員そろってエンジン始動です。

あるお話し・・・

2007.07.11 *Wed
ある小さな村が 旱魃(かんばつ)に襲われました。

このままでは 作物の収穫が 非常に危ぶまれます。

日曜日のミサの後で、村人たちは神父に相談しました。

「もう、一月も雨が降っていません。何か対策を立てないと

 このままでは 作物が全滅です。」

それに対して 神父はこう答えました。

「信仰とともに祈りなさい。信仰とともに 祈る必要があるのです。

 いいですか、信仰なき祈りは、祈りのうちに入らないのですよ。」

農民たちは、一日に二度、三度と集まって、雨が降るように祈りました。

次の日曜日に、みんなは一緒に神父に会いに行きました。

「神父さま、どうもうまくいきません。毎日みんなで集まり、

 雨が降るように祈っているのですが、なかなか雨が降らないのです。」

すると、神父が尋ねました。

「あなたがたは、本当に信仰をもって祈っていますか。」

「はい。そうしています。」と、みんなは答えました。

神父はそれを聞いて、こう答えました。

「私は、そうは思いません。あなたがたが 本当に信仰をもっているとは

 思えないのです。その証拠に、あなたがたのうちの誰も、、、

 今日、ここに傘を持ってきていないではありませんか。」



※あなたが祈りによって頼んだことは、すべて、すでに手に入れたと

 思いなさい。そうすればそれは 必ず手に入るのです。



宗教的なことではなく・・・

このお話しでいう信仰を、私の内に私自身の神がいるということ、

私は神の現れであるということを認め、その内なる神の力を私が信じること、としたなら。

信仰をもつということが。。。どんなに難しいことか。

きっと私も、農民たちのように、傘を持たずに神父に会いに行ったかもしれませんね・・・。


THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

少しずつ・・・手放そう

2007.07.10 *Tue
私の思い・感情・行動・・・。

これらが私の現実を 創りだします。

1週間前の思いが現実になっているかもしれない。

半月前の思いが現実になっているかもしれない。

だけど。。。何年も、何十年も前の思いが現実になっているかもしれない。

いつの自分の思いが、今現実となって現れてくるかは分からない。

ランダムに。。。必要な時に。。。気づくべき時がきたら。。。


今の私は、、、大きな出来事がきっかけとなって

開けたい扉が、目の前に現れた。

その扉は なかなか開けることができないでいる。

それでも、手探りできていたこの1ヶ月。。。

なんだか昨日起きたある出来事で、ちょっとだけ、、、

ほんのちょっとだけ、、、光が見えたような気がした。

でもまだその光を 取り込むまではできないのだけれど・・・。

それでも気がついた小さなヒントは、、、きっと私に力をくれる。


だって。。。思いや感情や行動に 意識的になっている。

そうなれたことだけだって、素晴らしい。


昨日、、、私は他者の中に 過去の私を見た。

もうそれこそ 何十年も昔の私。

それに気づけたとき。。。

私は、その人の言動を受け入れた。

だって。。。それは、私自身なんだから。

だけど、もうその私とのロープは断ち切りましょう。

あの頃、私はそのようにしか生きられなかった。

だから私はその時には、最善のことを思い行動した。

そのようにしか、、、できなかったのだから。

私は過去の私を 解放しましょう。

そして、今の私にとって最善のことを思い行動しましょう。


いつか出会う今の私は、、、安らぎに満ちています。






THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

子供の顔

2007.07.07 *Sat
旦那の友人が 念願のハーレーを買った。

仕事場は どこかのバーの変わり。。。

様子を見に行ったら、もう可笑しいのなんのって。

「いやぁーー、やっちゃった、、、。」 ニマニマ

もう飲んじゃってるからさ、嬉しさとお酒で 顔が崩れっぱなし。

飲んでるテーブルの真横に ハーレーをつけて

何もおつまみなしで、、、ハーレーがつまみなんかっ??

おまけに。。。流れるBGMといえば。。。

クールス(知ってる??)の「Mr・ハーレーデビットソン」

娘1と私は。。。呆れ顔。。。

おやじ2人は 極上笑顔。。。不思議な空間。。。笑

完全に、、、子供に 戻ってる。

ずっと夢見てた 大切な宝物を手にした少年の顔なのだ。

だけど 思ったんだよね。

こんな笑顔、、、素晴らしいじゃないかって。

私って、いつからこんな極上笑顔 しなくなっちゃったんだろ。

旦那が 私に内緒でハーレーを買ったとき、、、

そりゃー、腹も立つし呆れたんだけどね。

その時の旦那の 極上笑顔、、、つられちゃうんだ。

昨日の友人の 極上笑顔も、、、同じなんだよね。

本当は あんなふうに笑えるのが ちょっと羨ましいな。


笑顔って 本当に素晴らしい。

たとえあんな我儘な おやじ達でも・・・(爆)

だってね、身体中が 喜んでるの。

踊りだしたい気分ってきっと、、、あんな時のことなんだろな。


ヒーリング・セッション?

2007.07.05 *Thu
「こんだけになってたら、身体からサインがきてたと思うな。」

私の身体に触れながら、ヒーラーさんに言われました。

「身体はすごくしっかりしてる。何でもないもんね。(悪いとこなし)

 キャパが大きいから 良かったけどね(笑)

 ギュルギュル聞こえるのは、身体の悲鳴だと思って聞いてあげてね。」

もうこの時点で、鳥肌・鳥肌・チキン肌・・・。

自分のブロックを 実際に聞くことができるってすごい体験です。

身体のキャパを超えると、やはり体調が悪くなる、病気になるそうです。


「自分がやらなきゃ・・・って思っちゃわない??

 あれも、これも、、、今は、意識が分散してる感じ。

 今の状況だと仕方ない部分もあるんだけどね。。。

 ぜひ、朝起きたらね、やる事のリストを作って、今日じゃなくても

 いいものを、、、削除していってください。」

はい・・・。おっしゃる通りです・・・。

私は、全部引き受けなきゃ、、、私がやらなきゃ、、、ってとこあります。

それに、、、誰かに身体に触れられるのも、力が入ってしまいます。

幼い頃の家族や親戚の関係の中、私はきっと誰も信じなくなりました。

自分は自分なんだ、私は私で やっていく。。。と

そういう私を 創り上げてしまいました。

いまだに。。。引きずっているのですね。。。

「きっと、その抵抗で、、、あなたは 安心してないんだよね。」

あぁぁぁ・・・。 いっ・・・痛い(笑)

なんか、これ書きながらウルウルきちゃってるけど、大丈夫??

そう、、、私は、、、幼い頃から 安心感って知らないと思う。

安心して甘えたとか、安心して話したとか、安心して眠ったとか。。。

すべての行動、感情、出来事に、いつも不安が隠れてる。

だからって人が嫌いなんじゃないのです。むしろ、、、好きです。

私が・・・私の内側の問題なのです。

そうか、そうだよ・・・。 もう大丈夫だよ、小さかったあたし。


1回のセッションで、なんだか幾つもポロポロと出てくる私。

きっと私のハートチャクラは、、、ピッタリと閉じているんだろうな。

安心感。。。これを 受け入れるのは きっと時間がかかるでしょう。

でもこの安心感を体験してしみ込ませなければ。。。。

私はきっと 足踏みしたままだな。

安心していい・・・信頼していい・・・私には とっても難しいのです。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

ヒーリング・セッション・・・余談

2007.07.05 *Thu
本当に本当に 余談ですが。。。

こじつけ・・・と言われるかもですが(笑)


えぇぇぇぇーー。と思っちゃったんで。。。


半月ほど前から、通帳が見当たらなくなりました。

今はほとんど必要のない じいちゃんが事業主だった頃の通帳。

仕事上、差し支えないけれど、困っていました。

妹1から以前に教えてもらった おまじない。。。

「ニンニク・・ニンニク・・」と言いながら探し物をすると

コンタクトだって見つかるおまじない。

これ、、、本当に 効くんです(爆)

おまじないで 何回も探したのに とうとう半月見つからず。

ニンニク神話が 崩れた・・・ぐらい思ってました。

だけど。。。娘2が、寝る直前に どこからか私のバックを

見つけたよと、持ってきてくれたんです。

そういえば、最近使っていなかったバック。。。

あけてみたら。。。えぇぇぇぇーー。。。

通帳があるぅぅぅぅ・・・・・。しかも、お札がはさんである・・・。


ワークを受けた今日、みつかるかぁ???

ウソみたい。。。でも、本当。。。笑

よくぞ決心して行ったって、ご褒美だったりして。

なぁーーんてね。。。。

ちょっと、嬉しくてビックリしたこと。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

ヒーリング・セッション

2007.07.04 *Wed
今日は、バーバラ・ブレナン式ヒーリングに行きました。

可笑しかったのは、朝から忙しくて、時間に追われながら

家を出たのですが、、、

最寄の駅について気づいたのです。

「あっ・・・。電話番号やマンションの部屋番号をメモった紙、、、

 わっすれたぁーーー泣」

駅を降りてすぐのマンションなのは 判っていました。

とりあえず・・・部屋番号を思い出すんだ!!

確か6階だった、、、うーん、、、んっ??

607か??・・・・そうだ、たぶん、、、きっと・・・。

オートロックのマンション、間違えたらアウト。

メモも、先週の金曜に予約した時に 書いた以来チェックしてない。

ところが・・・・。

バッチリ 行き着いてしまいました(笑)

これで一気に 私のテンションは上がるのでした。

こんな出会い方って。。。宇宙は 粋なことをしますね。。。


最初に カウンセリングを受けました。

その中で、エジプトがなぜか子供の頃から 惹かれると話したら

クスクスと笑って、エッセンシャルオイルなんか良いかもねと。

そして「エジプシャン」だったかな、、、ボトルを見せてもらい

匂いを嗅がせてもらったのですが、もう大好きな感じ(笑)

エネルギーワークのときも、つけてくれました。


さて。。。そのワークですが。。。

私の状態は、サードアイがとても強く、これは思考が強いという

ことでもあるそうですが、身体と頭が繋がらないようです。

胸から足先まで、、、筋肉もガチガチ、、、

手でそのあたりを触られると、ヒーラーさんのおなか(腸)が

ギュルギュルと音を立てます。

これは、私の気の影響でだそうで、、、音は身体のブロックの音よ。

と、、、言われました。 ごめんね、、、身体。

こんなになって、よく身体や精神が 何でもなかったね・・・。とも。

それだけに、この状態でスピリチュアルな世界に 踏み込めたなんて

不思議だわ・・・。と、笑われました。あはは・・・。


ヒーラさんにも言われ、私自身も気づき始めていたこと。

それは、、、難しいな、、、うーん 開きたくて開きたくない。。。

開くことで 今の自分のすべてが変わってしまうかもという不安感。

この環境を、、、違うと感じてしまう、変えたいと感じてしまう

そういう自分が 現れたら、、、という恐れかな。


実は、巫女舞なんか良いんじゃない?と言われました。

お知り合いに いらっしゃるようで、、、

とにかく身体と頭を 繋げるために、ヨガも良いし、腰まわしや

子供と遊びながらダンスをするなど、動くようにと。

サードアイに集中してしまうので、もっと身体が(頭じゃなくて)

何をした時に心地よかったのか、楽しかったのか、を感じてと。


なんだか・・・繋がっちゃいました。

最近何度も何度も、マーメイドカードで 専門家の情報 という

カードを 引き続けたのか。

筋金入りの運動嫌いな私が、ヨガに通っているのか。

ばぁちゃんの骨折からの日常で こんな風に自分の恐れを 気づいたこと。

それに、ヒーラーさんがエジプトに反応されたのは、、、

来られるクライアントの8割は、エジプト絡みの方だそうです。笑

私は、エジプトの記憶らしきヴィジョンは ないけれど。

アトランティスのお話しも ちょっとだけ。。。笑


まだ、、、ワークの中での 見抜かれたことがありますが、、、

それはまた。。。次回に。。。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

chu-chu ☆ストーン

2007.07.03 *Tue
パワーストーン。。。好きです。

石のパワーもそうだけど、、、。

私は アクセサリー感覚でもつけています。

2つくらいを 重ねてつけたり。


その日の感覚で 選んだりもします。

つい何日か前に 作った水晶だけのブレス。

他の石と組み合わせて 使っていましたが

水晶だけで作ったのは これが初めてです。

でも。。。なんだか、いいかも。。。(自分で言うな)

これからの季節、薄いブルーの石や、ラベンダーアメジストなんかと

重ねてつけたら、涼しげで可愛いかも ♪


私の お気に入り。。。水晶さんです。



水晶ブレス



携帯の画像なので、綺麗に撮れなかった(泣)


そして。。。チャロアイトのブレスも。。。





チャロアイト




まだまだ、アベンチェリンのブレスやターコイズ、、、

娘に作った オレンジカルサイト、、、お嫁にいった ブレスも(笑)



ヒーリング

2007.07.03 *Tue
私は 私を知るのが怖いです。

なぜでしょう。。。

きっと、心の奥にしまい込んだ私や、、、

気づかないフリをしている部分が

表面に浮き上がってくるのが 怖いのです。


私は、、、とっても弱虫なのです。


だけど やっぱり向き合ってみようと思いました。

自分では判らない部分を。。。見てみようと。。。

市内に、バーバラ・ブレナン式ヒーリングを行う方がいます。

ブログを見つけて、いつか機会があったら・・・と思ってました。

先週、、、妹2との会話の中から 思うことがあって

とうとう受けてみようと 決心しました。

予約をしたのは、先週の金曜日でした。

電話で 「でも・・・なんだか、お元気そうですよね??」

と言われ、2人で笑いっぱなしで予約完了。

明日だ・・・。と思っても、何をどうしてもらいたいのか

私自身 本当はわかっていません。

明日、お会いして、、、そうしたら 何か判るのかな、、、


私は 本質を見られたり、私が私を知ることに

なんだかとても大きな抵抗(恐れ)があるようです。

多分。。。私自身。。。知りたくないのかな。

だけど 予約に踏み切ったのも何か意味があるのでしょう。

ちょっと緊張、、、かなりドキドキ、、、


元気ですよね。。。そう言われるような 自分でいてしまう。

これが 本当にそうなのか、偽っているのか、、、

判らない私は。。。どうなんでしょうね(笑)

他者との関係でなく、100%私自身のことだけにフォーカスする。

これって。。。実はものすごく 苦手だってことに気づきました。

私は、どうしたいのか・・・どう、生きたいのか・・・。

それを 聞いてあげることが、聞くことが苦手なのです。

もし??だったらどうしよう、と怖くなっちゃうのかもしれません。

それこそ。。。真正面を見ているつもりが 横を向いてたなんて

ことがあったりしたら、怖いのですね。

だから、私自身がどうしたいのかなんて事を

考えはじめると 何も浮かばない、白紙状態なのです。

みなさんも そうなのでしょうか(泣)

とにかく。。。新しい風を入れてみようと、窓を開けるのです。

こう見えて(見えないか・・)、すぐに緊張する私。

明日はリラックスして 行けますように。

THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

私は・・・無限

2007.07.02 *Mon
私は自分が大切だ。

だから、何度でも確認するの、自分のために。

はぁ・・・。と、ためいきをつきたい日があってもいい。

どうしてこうなるんだ・・・。と、ガックリしてもいい。

現実に振り回されて 時間に追われてもいい。

腹を立てる瞬間があったって・・・いい。


私には。。。無限の可能性がある。

私には。。。無限の忍耐力もある。

私には。。。愛を受け取る価値がある。


それを 思い出せばいい。

何度でも何度でも、、、そこに戻ればいい。

未熟な私は そこからまた飛び出しちゃうけど

その度に 迷子になった自分に気づき、帰ればいい。


私が私を責めなければ、誰も私を責めない。

私が私を責めているうちは、私は誰かのことも責めてしまうでしょう。

自分を責めて辛いと言う私を、本当の私は どう思うのでしょう

解らない問題に苦戦している。

何度間違えても、繰り返しても、本当の私は ただ赦してくれる。

いえいえ・・・。

何がどうなっても、赦す赦さないじゃなくて

ただただ、愛されている。

手助けは 本当に必要最小限。。。

答えは 私が自分で見つけるために。

だから、何度でも大丈夫、、、責めたりしない。

本当の私が責めないのに、その一部の私が責めるなんて

そんなの。。。無謀すぎる(笑)

幼子が 愛溢れる母親に 反抗するみたいだ。

反抗心も、、、大きな愛の前では 溶けるしかないのかな。

こんな私も 愛の一部、私は 愛なんだ。

だとしたら。。。私も 素晴らしいじゃないか。。。

もう既に、素晴らしい私がいる。

カッコ悪く思える自分だって、素晴らしい私の一部。

無くならなくてもいいや。。。だって、溶けていくでしょうから。



もう、すぐそこに。。。夏の日差しが。。。

大好きな夏の 匂いがしています。




THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

反抗・・・。

2007.07.02 *Mon
自転車に 乗っていた。

急に 思った。。。

「外側じゃない、内側なんだ。」

私は、、、内側から離れてたんだなぁ。

何が起きていても、静かな自分でいられる

それは知っているけど、、、

今 それを体験しようとしているんだなぁ。


だけどね。。。

これはとっても難しいよ。

実は、少し前から なんとなくだけど

気づいていたんだ。

私がしんどいと感じているのが 何なのか。


汚れたオムツを換えるのも、毎日シーツを洗うのも

作っても好きなものしか 食べてくれなくても

そんなことが 私をしんどくしているんじゃないの。

私の内側に入らずに、外側に意識がいってるから

どうしても 心は定まらない。

だから次々と起こる出来事にばかり

わたしの意識は 集まってしまう。


だけど。。。人間だもん、仕方ないよ。。。

いいよ、いいよ、、、何でも受け入れて受け止めるよ、、、

そんなことは 言えなかったの。

だから、心はいつも少しだけ波立つの。

そういう自分に気づかないフリして、ちょっと反発した。

きっとそれも 必要だった。

反発して自分を保護した気でいたけど

全然。。。そうじゃなかった。。。

やっぱり、やっぱり、、、心の平安でした。

こうして。。。私は、内側に入っていくための7月を迎えました。

THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 思うこと

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



07
1
6
8
9
13
14
15
17
19
22
23
24
25
26
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。