ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Archive : 2006年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サァーーンキュ ♪

2006.11.29 *Wed
昨日、ブログ友達のジャックさんのおうちにフラ?と行きました。

ジャックさんは「描きかけの地図」で素敵な絵を描かれています。

優しい線と色と、、、いつも素敵なお話しを書いています。

新しいエントリーがあったので私は読み進めていきました。

「うんうん。。。ジャックさん、今日もありがと・・・うぅ???

  んーーーー???えぇーーー???」

と・・・私はこうなってしまったのです・・・

そこには、、、、私の似顔絵が、、、、、

画像を大きくしてもぉーーびっくり!!

イヤァーーー似てるぅーーーーそっくりーーーー汗

         ↑
    ごめんなさい。。。言い過ぎました。。。笑


それでは。。。。。初公開。。。。chu-chuです。。。。



時空の旅人



プププ。。。こんな綺麗ならいいけどね。。。

ジャックさん、私はこんなにお肌ツヤツヤじゃないし ← 言わなくても・・

こんなに綺麗で色気もないのです・・・泣・・・がっ!!

とっても嬉しかったよ ♪ ありがと。。。

それから、ペタリ・・・できたぁーーー

どもどもどもども。。。。ありがと。。。。

  絵描きのジャックさんと初めてペタリできたhu-chu に

    パチパチパチーーーブラボー 
スポンサーサイト
THEME : ありがとう
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

いとこの愚痴

2006.11.27 *Mon
私には母方のいとこが20人います すごっ 笑
そこに私と妹2人が加わると・・・・ものすごいでしょ

私の実家は商売をしていたので、一時期、叔母さん達が一緒に仕事を
していた時には 子供 子供 子供 で保育園のようでした。
いとこの中で、私は一番上なのでみんな弟・妹と同じなんです。
親戚の付き合いも濃くて、全員が集まってドンチャンやったり
一緒に旅行にも行っています。

ある時・・・実家に遊びに行ったら、いとこの一人が来てました。

彼は職人なのですが、彼の父方の祖父母に仕事を頼まれたそうです。
4日ぐらい通ったって言ってたと思いますが、ブツブツ・・愚痴です。

職人さんに作業に入ってもらうと、10時のお茶・お昼・3時のお茶
と、気をつかうものですよね。。。。
お昼はまぁーいいとしても、10時・3時はね。
彼の父方の祖父母とは、付き合いがあまりないのです、昔から。。。
それで、彼は仕事に通った4日間で思うことがあったそうです。

「子供の頃、なんで父方の実家とあまりつき合いがないのかな・・・
なんて思ったけど、わかる気がするよ。オレ・・・別に何か飲みたい
わけじゃないんだ・・・でも、聞いてもくれないんだよ。
だから、自分で買いに行って飲んでたんだ。そしたら、お金くれてさ。
好きなものが判らないから、これで買いなさいって。
ここのばーちゃんとは、違うからビックリしたよ・・・」

それを聞いていた私の両親も祖母も、そうかぁーと聞いていました。

  でも、つい姉ちゃん。。。言ってしまいました。。。

「でもね・・・それは・・・自分の姿見ただけじゃない?
そこに距離を感じてるみたいだけど、むこうのばーちゃんが作ったもの?
なんで自分から・・ばーちゃん、お茶もらって良い?・・って聞かないの??
むこうのばーちゃんだって、どうやって接して良いのか判らないだけで
あんたが声かけてくれるのを待ってたのかもよ。
そこで、こんなかよぉーって更に距離作っちゃうじゃない。
そうやって遠ざかる前に、飛び込め!!自分から!!
それで・・・お互いにちょうど良い距離を探してみれば?
無意識でも壁を作ってるのは、あんたも同じなのかもよ。
そんなもん・・・取っ払ってしまえぇーーー甘えてしまえーー」

と・・・ついついムキになってしまいました。

幸い、いとこは 「そうか、ありがと。ムダに年とったわけじゃないのね」
なんて言ってたけど、、、姉ちゃん怖いから 笑

学校でも保育園でも・・・町会なんかでも・・・
挨拶してもスゥーと行ってしまう人も、正直いるんです。
そういう方は、大抵お話しをした事はないのです。
でも、じゃぁー何か私の無意識の態度がでかかったのかもなぁーー
と思って(笑)さらにさらに 笑顔で挨拶します ← 嫌がられてるかも

でもね。。。そうすると不思議なんです。。。
そのうちに、相手の方から 挨拶 してくれるようになるんです。

プッシュプッシュです。。。笑
それでも、、、という場合は適度に距離をとります 笑

でも自分から飛び込むのも・・・大事って本当に思います。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

記憶

2006.11.26 *Sun
最近はなぜだか、落ち着かなきゃ という思いが強くて

あまりドキドキするような神秘的なことは考えないようにしてた。

昨日の夜、キャンドルの明かりだけにしてリラックスしてたら

「ドラミンのビタミン」のトモさんの エントリーを思い出していた。

トモさんの記憶・・・


トモさんは「崩れた」って表現をしていた。

私も・・・そう思う

なんとかなんとか バランスを保っていたけど 「崩れた」

考えないように・・・って抵抗したんだけど

たくさんの人が逃げ惑い、中には子供の手を引いて逃げる父親

お年寄り・・・若い男女・・・まだ幼い少女・・・

地面は激しく揺れて、空からは 火の玉 が降ってくる

前に見たものと同じ場面・・・

考えない、考えない、、、と思っても 泣


  トモさん、続き楽しみにしてるね ♪
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

リラックスタイム。。。

2006.11.25 *Sat
今日は、息子が具合が悪くなってしまい

ついさっき寝たところ・・・

もう少し早く寝るかなぁーと思ったけど

冬のデビル風邪、我が家では「オエッチ」とよんでいる

吐きまくるあの風邪です・・・泣


旦那も飲みに行っていないので、吐くのが落ち着いたら

寝れるだろうから、本でも読もうと思っていたけど。

もう今日は読めないなぁ・・・

でも、息子がなんとか寝れたので、ひと安心です。

はぁ?明日は洗濯がすごいぞ?汗


本はやめて、部屋を暗くして、キャンドルを4つ5つ・・・

最近お気に入りのアロマは、マンダリングリーンなんだけど

今夜は ラベンダーにして・・・

たま?に疲れている時に、電気を消して

キャンドルをアチコチに置いて、ゆったりします。

何も考えなかったり、思いきりあれやこれや考えたり。

その時の気分で・・・笑

今夜は、ちょっと考えごと ときどき からっぽ・・・

  それでは、みなさま ごきげんよう。



あぁーーーもうこのまま朝まで寝てくれますように。。。。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

寒いから。。

2006.11.24 *Fri
寒いです。。。

まだ手袋は我慢していますが、ニットキャップが

離せなくなってしまいました。。。

とうとう今日は マフラーも登場させました。

あれ?? 私はどうやって 冬 を越していたんだろ。。。


寒がりな私には 防寒着 が必要です。

ここ何年かは アメリカ空軍も着用していた・・・N?3B

あの、おしりまで隠してくれて、フードのついているナイロンの

エスキモーかい??ってぐらいのやつ!!

冬になると、街で見かけませんか??あれです・・・笑

それが、今年は娘1にとられてしまいました。

小さいサイズが欲しくて、アメ横回って探したのに。。。泣


そんなこんなで(どんな?)

私は今年。。。私を温めてくれるニュー防寒着を求める旅を

するはめになってしまいました。。。

そろそろ、ちゃんとお母さんらしくキレイめに。

だけど下駄箱の中には、ナイキ・コンバース・アディダス・ニューバランス・・・
どっち向いてもスニーカーばっかり 汗

今度は。。。かかとの高い靴でも揃えましょ。。。

いつ、履くんだろ??笑

CATEGORY : 日記

もうすぐ特別な日

2006.11.21 *Tue
今日、修理にだしていたデジカメを取りに行きました。

修理受け取りの窓口の横には、今年も早々と

クリスマスのラッピングカウンターが。。。

そうか、もうすぐ クリスマスだもんね 早いね



クリスマスといえば・・・サンタクロース・・・

うちは 小6・小3・年中のお子達がおります。

長女はもちろん、もうサンタの正体は知っているので

我が家では4年生までプレゼント貰えるんだよ!!

ということになってます ← 少女、5年で気づいたので 笑


昨日の夜、旦那と小3息子がなにやらボソボソと・・・

聞こえてくる内容からすると

※僕は去年、寝ていたらガサガサ音がして、お母さんが
 プレゼントを置くのをみてしまったんだぁ

※だけど、知ってるって言えば、サンタのお母さんは
 プレゼントくれないよねぇ??
 黙ってようと思ったけど、知ってるの言いたくなってさぁ
 だからお父さんに言うけど?お母さんには内緒ね・・
  ププッ・・・お母さん・・・ププッ・・・可哀そうじゃん!!

そこで旦那が一言・・・

「お前、サンタはオレだよ!! 母はサンタに雇われてんの!!
 はいっ!! バレたらプレゼントなしぃ??残念。。。」

息子は。。。息子は。。。

ただ下をむいて、僕のクリスマスがぁ??



子供の頃、今みたいに華やかなクリスマスじゃなかったけど

それでも 特別な日だったんだよね。

毎年、長靴にはいったお菓子だったけど、うれしかったもん

でも今ってなぁ?んか、、、かえって夢がないような、、、
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

迷ってます。。。

2006.11.20 *Mon
カードが欲しいなと思ってるんだけど

「ドルフィンカード」と「女神のガイダンス」なのね

買いに行こうかな・・と思ってるのに 迷ってるの


「トートのタロット」がチラッと頭をよぎるので 笑

この前、本屋さんで「トートの書」をチラッと読んだ・・・

もう。。。字の細かさで。。。ひいた。。。泣

これは無理だわぁ??と諦めて、ドルフィンと女神に

しようと決めたのに!!

夢でタロットを触っていた私・・・

そしてまた。。。迷うのでした。。。

もう少し待ったら、決められるかな??

とりあえず、ドルフィンだけ購入しようっと!!

CATEGORY : 未分類

?モンゴル?

2006.11.18 *Sat
今日、チンギス・ハーンのスペシャル番組を観た。

途中からになってしまったけど 泣

チンギス・ハーンもそうだけど、モンゴルも好きなもので。。。

生涯を再現ドラマのようにやっていたけど

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ気になったのが

ゲルのところに、顔を横に向けた 鷲 かな??

大型の鳥のモチーフが書いてあったの

それが 以前に瞑想した時に浮かんだ モチーフに似てた

・・・ような気がしましたです・・・


チンギス・ハーン、モンゴル軍は世界で始めて のろし を

あげて戦いで情報のために使ったんだって。。。

東京ー横浜間に相当する距離を、12分きって5箇所めの

最終確認場所で、モンゴルのおじさんが、望遠鏡も使わず

この現代で!!確認したの。。。

もんのすごい・・・視力・・・恐ろしい・・・



昔の人は・・・そんな視力で星空も見てたわけでしょ・・・

どんな風に、見えたんだろうね



草原の民。。。ゲル。。。馬頭琴。。。惹かれるなぁ。。。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

暦。。。

2006.11.18 *Sat
この前 衝動買いした「マヤンカレンダー」

ちょっと読んでみたけど、難しいよ 汗

ツォルキンとハアブ暦・・・

「13の月の暦」は28日周期で+1日。。。時間をはずした日

「マヤンカレンダー」は20日周期+5日。。。

閏年とかの問題もあるし、どうなんだろうね??

マヤではとてもたくさんの暦があったらしいけど。。。

多分、いろんなパターンの組み合わせがあって

いろんな用途に 使い分けていたんだろうね


まだまだ読み始めたばかりなので、理解できてないけど

11月18日・・・今日のアドバイス(マヤンカレンダーより)

  人にしてあげたこと。成し遂げたこと。
  それらの過去にこだわらない。
  自分の評価は未来にゆだね、今を生きること。
  今を生きるとは、習慣的なパターンから抜け出して
  新鮮に考え、感じ、動くこと。

もっと読んで勉強しまぁ??す!!

時間・・・かかりそうだな・・・
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

寒いから。。独り言

2006.11.17 *Fri
今日は寒いね・・・もう冬なんだ・・・

もういいかげんに ストーブ 出さなきゃな

つま先が冷たくなってしまった


それなのに、なぜだか 海 に行きたい私・・・

昨日からなぜだか 「うぅ?うみぃ?」 と騒いでる

「冷え性なんだからさ。。無理。。」

と娘に諭されたけど、海にいきたいぃ??


なんか、大きいものが見たいのかな

昨日の「Dr.コトー」で海を見たくなったか??笑

コチョコチョ・ザワザワしたここから

ちょっとだけ・・・飛び出して・・・

そんですっきりしてきたら、温かいココアを子供達と飲もう


そうだ・・・海が無理なら・・・お散歩しよ・・・

いろんな事、頭から取り出して歩いてみよ

自転車だと気づかなかった何かを発見できるかも。。。

   一緒に行く? ココアもご馳走するよ
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

すずめさん。。。

2006.11.15 *Wed
この前ね、仕事場で珍しく真面目にお仕事してました。

従業員のK君がね。。。事務所兼ショールーム兼パブ「ビック・ママ」

に入ってきて私と話しをしていました。。。

K君は、作業に戻ろうと入り口に向かって歩きだしました。

  「うっうわぁぁ???なに?なになに???」

どうしたのやらぁ?と駆けつけてみるとそこには

可哀そうに・・・すずめさんが死んでいたのです・・・

もう一人の従業員、N君がすずめさんを手にしました。

   「まだ温かいですよ。たった今、死んじゃった感じ。」

K君と話していた3?4分の間に、どこから落ちてきたのか

音もなく・・・すずめさんは亡くなっていました。

うちの事務所に入るには、仕事場を通らないと入れません。

すずめさんは、仕事場を通って事務所にむかってきたのです。

私達は、とりあえずどこかに埋めてあげようと、土を捜しました。

普段は気づかなかったけど、うちの周りには本当に土がありません。

近くの公園の土にそっと、埋めてきたとN君は言ってました。


うちにはそんな事がたびたびあります。。。

以前も、娘Kが学校の近くで交通事故にあった子猫を連れて帰ってきました。

親猫は、血まみれで死んでいて、少し離れた場所で子猫を見つけたそうです。

この日、私は忙しくて7時ぐらいまで家に戻れませんでした。

話しを聞いた私がベランダに様子を見に行くと・・・・

子猫は身体を横たえたまま、首から上を左右にバッタバッタと

苦しそうに動かしていました・・・

慌てた私は、友人宅に電話して(犬を飼ってる)近くに獣医さんが

いるか教えてぇ?と大騒ぎです。

教えてもらった獣医さんに連絡すると、終わりの時間だけど

待っているから・・・とおっしゃってくれました。

すぐに、子猫のところに戻り、私が見たものは・・・

目を開けたまま、動かなくなった子猫の姿でした。

もう少し早くお医者さんに連れていってたらと思うと・・・泣

娘が連れて帰ってきた夕方の早い時間にはまだ、温めたミルクを

飲んでいたそうです。

鳥さんがうちのまえで、空から落ちてきたと駆け寄ると

もう亡くなっていたり・・・これ、あんまり良くないの??

でも。。。最後の場所にうちを選んでくれたのなら

せめて、静かに眠れるところにそっと眠らせてあげる。。。

そんな事しか、できないんだけどね。

動物ってたった一人?で死んでいくんだよ。。。すごいね。。。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

おすすめぇ??♪

2006.11.13 *Mon
昨日、「満月の虹」のゆめつづれさんにリンクを

お願いしていたところ・・・OKを頂きました。。。

私はこのエントリー内に貼り付ける事ができません 泣

なので・・・お手数ですが左下のリンク先から、是非是非

皆様、遊びに行ってみてください。。。

とても素敵な写真に出会えますから♪ウフフ・・・


インドの人々やものすごい蒼の写真・・・

砂漠の足元の模様・・・私の感覚にビッビビーと光線が・・・笑

とても新鮮で綺麗でグッときますよ!!

THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 好きなもの

月と竜

2006.11.12 *Sun
グリーンアイ。。。

私が彼を見たのは6月の後半だったと思います。

最初は普通の瞳だったのに、顔が近づくにつれて

彼の瞳は。。。まるで 石 のような爬虫類のようなものに変わりました。


彼を見たとき、なぜだかストーンのブレスを作ろうと思いました。

ただ。。。グリーンの石はなんだろう。。。

そう思いながら 石を見に行った私はアベンチェリンの色が

そのお店の石の中では近いのかも。。。と思い

アベンチェリンと水晶で作る事にしたのです。

そして水晶を親玉にして作ろうと決めました。

水晶は。。。手彫りの竜が施してあるものにしました。

なぜだか、このブレスには 竜 の水晶が欲しかったのです。


グリーンアイを見たことを、こんな話しもできる、彼女もアトランティス

にいた、そんなママ友に話したことがあります。

彼女は 「それって 竜 じゃないの??」

なんて言ってたけど、私はその時には 「まさかぁ?」

と流していました。。。でもね。。。

私は今、月のパワー 竜・ドラゴン がとても気になります。

グリーンアイは。。。竜に関係しているのでしょうか。。。

あの変化した瞳は。。。人のものではありませんでした。。。

本当に石のようになり、瞳孔はなくなってしまいました。

夏頃に見たドラゴンのヴィジョンとは別に

竜は、私にとって考えてしまう事があります。。。。

 月・竜・碧もしくは翠・・・とても気になるのです・・・

月。。。リンポチェの頃からとても強く感じるこのパワー。。。

竜。。。「月の庭」からなぜか強くなったこのパワー。。。

ひとつの何か大きな流れになりそうな。。。期待と不安。。。

  みんな・・・手を繋いで・・・行こうね・・・
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 直感・・

みんな。。。笑って。。。

2006.11.12 *Sun
今日は、町民運動会でした。。。

娘と対立してしまったお友達の町会テントは隣。。。

間にはちょうど外からの出入りとなる門があったため

少し間隔は開いていたのですが。。。

確かに。。。無視。。。だった笑

私と娘が2人で話していると、見る見る。。。笑

はいはい。。。見なさい。。。あなた達の事、はなしてないのよ。。。

気になるのは、心に影があるってことなんだよ。。。

今日は風が強くて、私は末っ子を連れて最後の結果発表は出ないで

先に家に戻ってきました。。。

「ねぇ??うちの町会、今年も優勝!!あたし、トロフィー貰うのやったんだよぉ??♪」

「へぇ??良かったね!!」

「ふん!!みんな(お友達)、トロフィーもらって列に戻る時さ、思いっきり睨んでたけど、フフン!!だ!!」

と大喜びで彼女は、町会の打ち上げに行くと家を飛び出して行きました。

フー・・・あれは・・・確かに辛いな・・・

今日は大人もいたし、良いほうだよ・・・と娘は言ってました。


いきなり・・・携帯のメール音・・・

喧嘩しているお友達の一人の子のお母さんです。

娘もその子も、お母さんの携帯でやりとりしています。。。

まさか今の関係で、お友達からメールがくるとは思えず

そのお母さんと私は仲が良いので、何かお母さんの用事かと思い

メールを開けてみたのです。。。

「K・・・今日はお疲れ!!優勝して良かったね。疲れたね。」

う??ん。。。

これで仲直りできるかもしれません。。。。

でも、これではたして良いのでしょうか。。。。

娘達のことに気づいた担任の先生は「もう少し様子みてごらん。時が解決してくれると思うよ。Kちゃんが、我慢できずにキレちゃっても
それはそれで・・・仕方ないと思うけど・・・」

とおっしゃったそうです。。。

本当に・・・時が解決するのかな・・・

その間に、押しつぶされてしまう子だっているかもしれない・・・

私は、Kも自分で気づかない悪いところを知るべきだと思います。

そして、お友達も・・・そろそろ繰り返し標的を変えるこのいじめを

止める事を本気で諭されるべきだと思います・・・

「キモッ」 「死ねよ」 言葉は暴力になります。

無視する。。。これを長期間(娘は1ヶ月でした)続けても暴力です。

誰にばれたからやめよう・・・誰の親は怖いからやめよう・・・

それでは意味がないように思うのです。

次の子に同じ事は繰り返されないように、時が解決なんてあり得ないと

先生も含めてお話しをしてみようかな・・・と思いました。

学校生活が全ての子供に・・・逃げ場はありません・・・

もう。。。やる方もやられる方も。。。本人の気づかない傷を

作って欲しくないな。。。と切なくなる出来事でした。。。

   子供達は笑顔でいるべき!! みんな・・・大丈夫だよ!!
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

子供達。。。

2006.11.11 *Sat
1111・・・ゲートの開く日・・・

なぜ今日この日に、こんな話題になったのか判らないでいる

今朝、長女Kと学校での話しになった

6年の K たちは2クラスなのだけど、彼女の親友グループは

隣のクラスに固まっている。。。。

最近、遊ぶお友達が変わって気になってはいたんだ


K の話しでは、親友グループから抜けたそうなんだ

それは・・・気にいらない子を見つけてはいじめを繰り返している

それで、Kは「そういう事、私は嫌だから続けるなら抜ける」

お友達は「Kは、リーダーでもないのに仕切るからヤダ!!」

そういう事で、距離を置くことにしたらしいのだけど。。。

確かに、K にも悪いとこいっぱいあって、本人はそんなつもりは

ないみたいだけど、仕切り屋の部分はあるんだ。。。

だから、衝突する事が出てくるのは予想していたんだ

でも、そこから学ぶことってたくさんあって、大切な事がと思うから

私は。。。必要だと思っている。。。

幸い、本人は 「あれで いじめてる って思ってるんだからさぁ??私的には・・・可愛いもんだと思うよ。頭にはくるけど。。。」

なんて言ってたし、本人がクリアーしなければ意味がないと思うので

ひとまず様子を見ているつもりなんだけど・・・


今。。。子供達に。。。何が起きているんだろうね。。。

「愛」を持って接し、許しなさい。。。。娘に言えなかったよ。。。

それを、理解するにはあまりにも、経験が少ないから(実生活の)

私が言えたのはただ一つだけ。。。

「たとえいじめられていても、あなたは孤独じゃない。あなたに普通に接してくれる他のお友達がいる。本当に孤独な立場になってしまったら
もっと苦しいんだよ。あなたが、間違っていないと思うなら、今のまま普通にしていなさい。普通に接してくれるお友達はいる事、感謝だね。」

娘は。。。「そう!!一人にならない、させられないって、恵まれてるよね。ただ。。。あんま頭きたら、殴ってしまいそう 笑」

苦笑い・・・だったよ・・・私の娘だな・・・と 汗

子供には、学校という空間 お友達という繫がり

これが全てなんだよね。。。そこがうまくいかないって、すごくすごく

辛いことなんだと思う。。。


私達は、いったいどうすれば良いのだろう

こんなに身近にある 闇 

この日に 闇 の話しなんて。。。みなさん、ごめんなさい。。。

でもね、光 が強くなれば 闇 も、もがき出すのかもね

どうか・・・気づかない場所にも、光が降り注ぎますように・・・

頑張れ。。。K。。。頑張れ。。。全ての子供たち。。。

いつか。。。彼女達(Kも友達も)の善悪が溶け合って一つになり

自分達の中から、光り輝くんだよ!!!

    愛を込めて。。。みんなどの子も、私の子供だよ。。。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

。。。嬉しい出来事。。。

2006.11.09 *Thu
ハロウィーンの日。。。

うちには 小さな子供達がたくさんやってきました。

末っ子の保育園の子供達です。

保育園の園児全員が4つのグループに分かれて

おかしを貰い自分達で作った衣装を着て回ります。

ハロウィーンの何日か前に、園からおかしを渡す家になってと

お願いされていたので 当日は朝から楽しみに待っていました。

2日前に渡された紙袋は、娘に見つからないように

開けもしないですぐに押入れの奥に隠しました。



なかなか子供達の声が聞こえないので、きっと最後に回ってくるんだと

私はとりあえず仕事の手を止め、家に上がり掃除を始めました。

しばらくすると・・・「ワァー・キャァーMちゃんの家だよ!!」

慌てて私はお菓子の袋を押入れから出して、外に走りました。

  「みなさぁ?ん・・・合言葉は・・・」と先生

  「お菓子をくれないと、いたずら しちゃうぞぉ!!」

保育園で一人分づつに包装されたお菓子を手渡し、最後には

  「どうも、ありがとうがざいましたぁ??!!」

と大喜びされて、バイバーイと大きく手を振られて終了・・・

本当に、私は何もお手伝いしてないのに

あんな可愛い ありがとう を言ってもらえてこちらがプレゼントを

もらえたぐらいの 嬉しさでいっぱいになったのです・・・



ところが。。。今日。。。

私は部屋でPCを開いて 事務作業でも。。。なんて座ったとたん

   「ママァーママァー」

娘の声がどうも・・・家の真下あたりで聞こえるのです。

へっ?? 私は窓から顔を出しました。

娘のクラスの子供達が、お散歩へ行く途中に寄ってくれたみたいです。

外に飛び出して行ったら。。。。子供達がいっせいに。。。。

   「ハロウィーンはありがとうございました!!」

そして、先生から渡されたのは。。。。

だいだい色の折り紙を貼ったパウンドケーキでした。

    ハロウィンでは お世話になりました
    給食室で焼いたケーキです
    どうぞ お召し上がりください
          保育園より・・・

渡されたお菓子を、ただ子供にそのまま渡しただけなのに・・・

なんだか申し訳ないような、その気持ちが嬉しくて感動しました。

おばちゃん。。。来年は何か、かぶり物でも着てまってるよ。。泣

   園長先生・先生方・お給食の先生・子供達
   みんなみんな・・・ありがとう・・・

「ママァ?、今ねMちゃんお散歩だけどぉ。帰ってきたらそれ食べるからぁ??」

娘よ・・・Mよ・・・

そりゃ判ってるよ・・・みんなの前では・・・言うなって・・・

    「ママァ? 3つ食べるからぁ??」

親指ほどの大きさになっても、遠くから叫び続ける Mだった。。。
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

一瞬を思い出して・・・

2006.11.09 *Thu
ドラゴンの谷はね。。。いつも霧がかかっているような。。。

そんな場所のような気がします。。。

夜には 満天の星空が広がり あまりの星の数の多さに

濃紺色の生地に細かい水玉がちりばめてあるみたい。。。


私が見たヴィジョンのドラゴンは 大きかった

身体のわりに 顔 はスマートな感じに思えた。。。

とても綺麗な顔立ちをしていると思った(人間じゃないけど)

眼が。。。石のようだ。。。また変わってる。。。

まん丸っぽくて、爬虫類に近い。。。

飛び出した眼。。。まではいかないけど。。。

爪がかなり鋭くて 翼もそれなりに大きい

茶色のような深緑も混じっているような 不思議な色

光に当たったならば。。。光沢があるように見えそうな。。。

前に尖った大きな口 鋭い牙 髭がないだろうか。。。

もっと、一瞬でなく、もっとちゃんと見たいのに

一瞬見せてくれた姿を 懸命に思い出しているんだ

夏は遠くからのヴィジョンしか見せてもらえなかった。。。

お顔を見せてくれたのは。。。どうして?

何か 何か 私が気づかずにいる事があるの?

これはまた。。。みんなで感じる。。。そういう事なのかな。。。

ドラゴンがいた時代 多分人間と共存していた時代

そのころに 私達は置き忘れたもの。。。あるのかな。。。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 直感・・

翠の眼

2006.11.08 *Wed
夏頃に見たヴィジョン。。。

とてもとても深い深い谷だった 草も木もなくて

深い谷の底には 何があるのか判らない

両側には切り立った 高い高い壁。。。

その谷間を ドラゴン が飛んでいた

日本的なスマートな 竜 ではなく お腹のあたりに丸みを感じる

私達の身体でいえば 肩甲骨のあたりから 翼が生えている

かなり大きな ドラゴン は谷の底や空を見ながら飛んでいた



昨日。。。

そのドラゴンのことを考えていた。。。

あの場所はいったいどこなんだろう  あのドラゴンはなんだろう



私の目の前にドラゴンの顔が見えた。。。一瞬。。。

怖くはない。。。でも鋭い刺すような視線。。。

ドラゴンの目が近づいてくる。。。。翠の目だ。。。。

そして 一瞬で 消えてしまった



あの場所は ドラゴンが棲む場所。。。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

満月と月の庭と女達。。。

2006.11.06 *Mon
満月の昨日、私は「月の庭」というイベントに行きました。
それは、先週のリンポチェのお話会に、詩の朗読にいらしていた
梅野 泉さんにお声をかけていただいたのがキッカケでした。
icapoさん・Lyricaさん・私にそれぞれ渡してくれたポスターは
私達3人が目を丸くするほど・・・惹かれるものでした。
絶対に行こう!!と3人で決めて、一週間はとても長く感じました。

当日。。。
私達は会場に入って、いつものように(まだ2回目だって笑)
一番前のセンターに!!座ったのです。
だって。。。そこには。。。ストーンサークル。。。

そして、とうとう「月の庭」が始まったのです。

オープニングには古代土笛の宇々地(ウージ)さん
ダンスのデバァダスさん、舞踏の伊藤 虹さんのセッション。
土笛とダンス。。。舞、ですね。。。
これはもう、なんだか縄文か弥生にトリップしたような。。。
土笛は大きいものと小さいものとありましたが、最初は大きい方の土笛。
音がなった瞬間。。。私はブワァーと風に吹かれました。。。
広い草原のようなところで、私達3人が手を繋いで横一列になり
自由に風が動きまわる大きなその流れを、ただ立って感じている。。。
そんな映像を感じながら聞いていました。。。

小さな土笛は。。。森の中でした。。。
3人で森の中、手を繋いで歩いているのを感じました。
風は。。。私達をからかうように。。。肌をなでていくような感じ
その風に合わせて、舞うお二人にはひき込まれていきました。

そして次は、ネイティブボイスユニット「天地(アマチ)」のライブ。
メンバーのお一人はなんと・・・icapoさんのお知り合いであったことが
当日になって判明。。。なんてご縁なんだろう。。。
そしてそして、このユニットはとても力強くて素敵です。
私は。。。なんとなく。。。巫女だ。。。と思って見ていたんです。
是非是非、また見たい!!と思っています。

そして、この日の衣装も担当されたKaorikoさんのトーク。。。
この日出演者の衣装は、弥生・インド・ギリシャなどを思い起こさせる
ものばかりでした。。。木綿のゆったりしたシンプルな服。。。
今回は時間がなくて、出展していたほかの服はみれなかったけど
あんな素敵で優しい服を着たら、心は安らぐだろうなと思いました。
そして。。。Kaorikoさんご本人がまた素敵な方です。。。
私はストーンサークルの向こう側で、床にペタッと座り低めのトーンで
お話しを始めたとき、思わずicapoさんに「この人。。。」
その一言でうんうん。。。と頷いたicapoさんはきっと私と同じことを
感じていたのだと思います。。。この人は本当にインディアン。。。
それは、神聖な火を囲んで他の村人に教えを授けるシャーマンのような
静かだけど、でも力強い、確かな。。。そんなパワーでした。。。

そして、フラの Ha-nau(ハーナウ)です。。。
本当に可愛らしい彼女達の容姿からは、想像できなかったほど
素敵な歌と踊り。。。もう釘付けでかぶりつき。。。笑(私、同性よ)
清らかな歌声と、流れるようなフラの踊り、とても綺麗で感動!!
そしてね。。。びっくりしたのは。。。
ビギンの「涙そうそう」で踊られていたんげけど、これが
とてもしっくりまとまっていて、あぁ?やっぱり世界はひとつ・・・
なぁ?んて勝手に勝手に、世界に入り込んでいました。
彼女たちも、素敵なグループです。。。また見たいな。。。

   最後は・・・梅野 泉さん・・・

私達3人がこの素敵な時間を過ごすために、手を差し伸べてくれた人。
リンポチェの時にも、梅野さんの不思議なパワーは感じていました。
でも・・・そんなもんじゃなかったんです・・・
圧倒的なパワーが目の前に存在していました。
とにかく、ひき込まれていくのです。。。異空間に。。。
その存在感・・・詩の美しさ・・・声の力強さ・・・全てに圧倒される
もう・・・最後には目が涙でかすんで・・・

急にライトアップ!! ファイナルセッション!!
出演者が全員ステージに出てきて踊ったり音を出したり・・・
するとフラのHa-nauのメンバーの人が、一番前にいた人達をステージ
へと誘い出しました。。。えっ??と横を見たら!!

<icapoしゃぁ?ん、もってかれてるぅ???>
<って・・・次はあたしかいぃ????>
<だよねぇ??まっまじぃ?・・・Lyricaしゃ?ん助けて・・・>

と一瞬での心の動き。。。
ステージにはどんどん人が増えてきて、なんとなぁ?く、ずれてずれて
知らないうちに私達3人は、センターどり!!笑
そこで梅野さんが私達を覚えててくれて、ハグ・ハグ・ハグ・・・♪
嬉しさと、恥ずかしさと、興奮が入り混じった不思議な感覚。
満月の夜。。。。東京某所にて。。。女神達は復活。。。

  そして、この不思議な出会いはまた新たに動く予感・・・

この3人の女達は、まだ手漕ぎボートで冒険を続けるようだ

みんなみんな・・・見守っていてね・・・
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

大切な魂の友人へ

2006.11.06 *Mon
私に言葉を伝えてくれたあなたへ

  近くの目で 真実を伝え

  起こる全てを記述し ある人に伝えなさい

  時はきた


あなたが私にこの言葉を伝えてくれたのは

アトランティスのシンクロが始まり出した頃だったね

ここに載せた言葉は一部ではあるけれど

私には何のことなのか さっぱり解らなかったよ。。。

それでも、浮かんだビジョンを書いたりしているうちに

シンクロが深まってきて これかな。。。と思っていたんだ

だけど、あれはほんの始まりに過ぎなかったのかもしれない

仲間をお互いに捜すための出来事だったのかもしれない

そして自分の信頼を取り戻す そんなことだったのかもしれない


私は。。。だんだん感じたことや見えたものを

自信はなくても書くことが 受け入れられるようになっていったよ

そしたら。。。リンポチェのお話し会に辿りついて

仲間に会うこともできたんだ。。。

そして、私達3人はまた、新たな出会いを経験することになった

あなたが、私に伝えてくれた言葉のおかげで

私はチャンスを逃さずに掴むことができたよ

そして。。。この新しい出会いや出来事は

すべてあなたを始め、私の大切な仲間にも続いている

  心からの感謝と友情と信頼と愛を込めて・・・・
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 日記

ズゥーーン。。。

2006.11.04 *Sat
今日は本当に久しぶりに「オラクルカード」を引きました。
だいぶ触れていなかったので、多少不安を抱きつつ。。。でしたが
カードは私の背中を押してくれる結果となりました。


いくつかのやり方があるので、何パターンか質問を変えてやりました。
そのうちの幾つかは えっえっ?? と思うカードが出ました。
ちょっとまだ自分では、う??ん。。。となる感じ 笑
  (わかんないって!!これじゃぁ??フフフ)
でもオラクルカードの連続性の意味などが、以前よりも
不思議とスゥーと入ってくる感覚を覚えました。。。
そして、タロットに触れた時のような おでこの鈍い痛み。
これは最近たまぁ?に感じてはいたのですが、割と以前から偏頭痛
のようなものを感じていたので、私は頭痛持ちと思ってスルーしてました。


それが。。。ちょっと違うのかな。。。
そんな風に思い始めたきっかけは、「トートのタロット」の体験会。
カードを触ることができたのですが、その頃からいつもの偏頭痛が。
たまにおでこを触らずにはいられない程、ズーンとくるのです。
体験会に出席する何日か前に「OSHOのタロット」を購入しました。
このカードに触れていた時にも、やはりおでこがズーン。。。
今日のオラクルカードは、以前は何も感じたことはなかったのです。
でもでも・・・やっぱり今日は・・・きました・・・


ただの偏頭痛じゃないな・・・なんて思ってしまうのです。
サード・アイが刺激されているのでしょうか・・・
  (とても都合よく解釈してる気もするが)
それでも、もしもそうだとしたならば。。。
こういう状態は、カードに触れていくべきなのでしょうか??
それとも。。。今の私がサード・アイが刺激を受けるようなものには
まだまだ触れないでいた方が良いのでしょうか??


。。。とはいえ。。。
本当に刺激で起きている痛みとは限りませんが!!


オラクルカードを最後に触ったのは。。。。ブログ始めた頃かな。。。
半年前とは確実に、自分が変わってきたことを感じます。
それもこれも、皆さんのおかげです。。。

  いつもいつも。。。感謝でいっぱい。。。大好きです
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 直感・・

冒険。。。

2006.11.03 *Fri
ボロボロのヨタヨタになったというicapoさん。。。
ちなみに私もおんなじなんだな。。。
おまけに昨日の夕方から、熱が38度に上がってしまい
身体の節々はギリギリするは、おでこから髪の生え際まで
ズーンと重いは、散々だったんだ。

今日は熱も下がって、腰の痛みが残ってるぐらい。
たいてい、次の日にはケロッとしてしまうんだけど。。。

icapoさんは、「8888」や「888」や「9999」まで
見せられてゴーサインをもらったらしい 笑
私は、そうゆうサインってもらった事ないんだよな。。。

アトランティスの記憶でシンクロの嵐だったころ
私は本当に何も知らなかったので、ネットや本で調べようと
思った時期があったんだけど・・・
それははっきりと、ストップをかけられた。
ある日、朝ご飯の片付けをしていたら突然、言葉が浮かんだ。

  「知ろうとするな。流れくるもの」

こんなにはっきりきっぱりとストップがかかったの。
それで、調べるのはやめたことがある。
でもかえって、それで記憶を信じることができたんだけど。

最近は色んな本をよく読んでいる。。。
そう、意識してなかったけど、いつからかストップどころか
本との出会いを与えてもらっているみたい。
一冊だけ残って待っていてくれる本とかね・・・
何かの本を買いたいけど、またにしようと思って
何日かして買いに行ったら、まったく違う本に出会うとか。
私が最初に行った日には、無かった本なのに出会ってしまったのね。

だからicapoさんとはまた、違う方法でゴーサイン出してもらってる
のかしらん??なんて都合よく思うことにしたの 笑

最近はとても流れの早さを感じていて・・・
不安とは違うのだけど、一つの出来事からまた枝分かれして・・と
どんどん広がっていく感じなんだ。
この勢いが何なのか、私には解らないのだけど
でも・・・一つだけ解っていること・・・

私には大切な大好きな仲間がたくさんいてくれる・・・
大きな流れから支流に入ってしまいそうになったとき・・・
くじけて流れから出てしまいたくなりそうになったとき・・・
きっとみんなが、私を正しい場所に導いてくれる。
だから、この好奇心の塊りなお子ちゃまは、安心して
冒険しにいけるのです 笑
流れは早くもなれば、緩やかにもなるのでしょう。
アップアップしながら乗っていてみましょう・・・

     

   私の冒険が始まる予感。。。手を繋いで行こうね。。。  
  
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

悟りと慈悲

2006.11.03 *Fri
最近の私はすっかりチベットが旬です 笑
リンポチェはお話し会で「ダライ・ラマは菩薩の化身と言われている」
と、おっしゃっていました。

最近読んだ本で、仏教は人々に三つの道を教えていると読みました。

・自分の力を確実なものにしてから、臣下を大事にする、いわゆる
 「王の態度」
・自分の客とともに向こう岸へ渡る「渡し守の態度」
・群れの後ろから歩き、自分のことを気にする前に、全ての羊を囲いの
 中に避難させる「羊飼いの態度」

真の菩薩はこの羊飼いに似ています。
菩薩は、ブッダ(覚者)の状態、つまりニルバーナーに達することを
あきらめ、サンサーラの中にとどまって、いつまでも人々を助けようと
心に決めています。でも、このあきらめは利他の勇気ある心を
描くイメージに他なりません。
実を言えば、菩薩は、自分が<悟り>に到達するために、全ての人々が
解放されるのを、わざわざ待つ必要はないし、他方では、完全なブッダ
は菩薩よりもはるかに大きな力で人々の幸福を成就してくれます。
ブッダは特別の努力なしに、光り輝く太陽のように、ごく自然にそうします。
月がどんな水たまりにも直ちに、さりげなく映るように
苦しむ生類がいる限り、ブッダたちの慈悲は多様な化身の姿を
取って現れると。。。

  「空間が続く限りはずっと  生類がいる限りはずっと
   私もまた、世界の苦しみを消し去るために
   とどまる ことができる」
        
<悟り>に達した人は、条件づけられた世界の悪循環の中に彼を
生まれかわらせる、あらゆるカルマと傾向を浄化したことになります。
彼には、生まれかわらない自由があります。
けれども、慈悲の心から生まれかわることもできます。
人々が転生のサイクルに巻き込まれて苦しむ限り、<悟り>に
達した人は、他者を愛する心から、解放の道へと人々を導くために
生まれかわるのです。


  ダライ・ラマは菩薩の化身だそうです。
  「羊飼いの態度」で生きている人なのですね。
  そして、何度も転生を繰り返し私達を救おうと。
  
  ダライ・ラマ14世。。。。
  中国の侵略(リンポチェは侵略とおっしゃいました)
  この菩薩さまは、どんな試練を持って生まれ
  私達に平和への教えを説いているのでしょうか。。。


私は・・・この自分の足元からずっと続く長い長い道をみながら

どんなに自分が小さくて愚かであるのかを感じるのでした。

THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

チベッタン・ラマ?

2006.11.02 *Thu
チベッタン・ラマの最後に・・・
 「般若心経」の内容を載せてみます。
これは、私が前記事で書いたように、「般若心経」が気になったころ
購入した本の現代語訳です・・・


  ひとはなぜ苦しむのでしょう・・・
  ほんとうは
  野の花のように
  わたしたちも生きられるのです

  もし あなたが  目も見えず
  耳も聞こえず   味わうこともできず
  触覚もなかったら あなたは 自分の存在を
  どのように感じるでしょうか
  これが 「空」 の感覚です


       すべてを知り 覚った方に謹んで申し上げます
       聖なる観音は求道者として
       真理に対する正しい叡智の完成を目指していたときに
       宇宙に存在するものには 
       五つの要素があることに気づきました

       お聞きなさい
       これらの構成要素は 実体をもたないのです
       形のあるものには形がなく
       形のないものには形があるのです
       感覚・表象・意志・知識も すべて実体がないのです
       
       お聞きなさい
       彼はこれらの要素が 「空」 であって
       生じることもなく 無くなることもなく
       汚れることもなく綺麗になることもないと知ったのです
 
       お聞きなさい
       私たちは 広大な宇宙のなかに存在します
       宇宙では 形とゆう固定したものはありません
       実体がないのです 宇宙は粒子に満ちています
       粒子は自由に動き回って 形を変えて
       おたがいの関係の 安定したところで静止します

       お聞きなさい
       形のあるもの いいかえれば物質的存在を
       わたしたちは現象としてとらえているのですが
       現象というものは 時々刻々変化するものであって
       変化しない実体というものはありません
       実体がないからこそ 形をつくれるのです
       実体がなくて 変化するからこそ 
       物質であることができたのです

       お聞きなさい
       あなたも宇宙のなかで 粒子でできています
       宇宙のなかの ほかの粒子と一つづきです
       ですから宇宙も 「空」 です
       あなたという実体はないのです
       あなたと宇宙は一つです
       宇宙は一つづきですから 生じたということもなく
       なくなるということもありません
       綺麗だとか 汚いだとかいうこともありません
       増すこともなく 減ることもありません
       「空」にはそのような取るに足らないことはないのです

       お聞きなさい だから
       「空」という状態には
       形もなく 感覚もなく 意志もなく 知識もありません
       眼もなく 耳もなく 鼻もなく
       舌もなく 身体もなく 心もなく
       形もなく 声もなく 香りもなく
       あなたをさわるものもなく 心の対象もありません
       実体がないのですから 「空」には
       物質的存在も 感覚も 感じた概念を構成する働きも
       意志も 知識もありません
       眼の領域から意識の領域に至るまで すべてないのです

       真理に対する正しい叡智がないというこもなく
       それが尽きるということもありません
       迷いもなく 迷いがなくなるとゆうこともありません
       それは「空」の心をもつ人は 迷いがあっても
       迷いがないときと おなじ心でいられるからです
       こうしてついに 老いもなく 死もなく
       老いと死がなくなるということもないという
       心に至るのです
       老いと死が実際にあっても 
       それを恐れるということがないのです
       苦しみも 苦しみの原因も 苦しみをおさえることも
       苦しみをおさえる方法もない
       知ることもなく 得るところもない
       得るということがないから 永遠なるものを求めて
       永遠に努力し 心を覆われることなく生きていけます
       心を覆うものがないから 恐れがなく
       通理をまちがえるということがないから
       永遠の平和に 入っていけるのです

       私たちが あらゆるものを
       「空」とするために 削り取り
       削り取ったことさえも削り取るとき
       私たちは深い理性をもち
       「空」なる叡智を身につけたものになれるのです

       真理を求める人は
       間違った考えや無理な要求をもちません
       無常のなかで暮らしながら 楽園を発見し
       永遠のいのちに目覚めているのです
       永遠のいのちに目覚めた人は
       苦のなかにいて 苦のままで
       幸せに生きることができるのです

       深い理性の叡智のおかげで
       無上のほとけのこころ ほとけのいのちは
       すべての人の胸に宿っていることを
       悟ることができました
       このように 過去・現在・未来の三世の人々と
       三世のほとけは永遠に存在しつづけます
       深い理性の叡智もまた 
       永遠にわたって存在するということです

       それゆえに ほとけの叡智は
       大いなるまことの言葉です いっさいの叡智です
       これ以上のまことの言葉はありません
       いっさいの苦を取りのぞく 真実で偽りのない言葉です
       その真実の言葉は
       叡智の世界の完成において次のように説かれました

          行くものよ  行くものよ  
          彼岸に 行くものよ
          さとりよ 幸あれ

       これで 叡智の完成の言葉は終わりました


 ちょっと長くなりましたが 汗
 また来年、温かくなった頃・・・リンポチェ師に再会できる事を夢見て。。。
THEME : スピリチュアル
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



11
1
5
7
10
14
16
19
22
23
28
30
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。