ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Category : 幸せな気持ち

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒工場は 製造中止です。

2011.07.16 *Sat


自ら創り出すその物語が複雑で、辛くても

必ず、救いはあるものだ・・・。




人は、人によって救われ、癒される。




どんなに絡まった糸でも

諦めず、求め続け、信じ続けよう。





私のように、寂しいのか苦しいのか

それとも自分は強いのか、わからなくって、、、、

痛みに気づかず、涙さえも出すことができなくなった人がいたら

私は、その人を抱きしめよう。

絞り出したくても出せない声、奥深く怖くて隠れているその人が

自ら出てこれるまで、、、、抱きしめて、出てきても大丈夫だよと伝えよう。




私にとって、旦那はいつも そういう存在だったから。

本当に大切なことは、目に見えない。

けど、、、見ようとすれば、こんなにもクリアーなんだね。






スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

chu-chuさんは chu-chuさんが大好きです。

2011.07.13 *Wed
心に突き動かされた朝、、、



あれが私の 一期一会。










今の自分が 大好きです。


みんな 笑っています。


楽しそうに 幸せそうに・・・。










THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

chu-chuさんの二日酔いの朝

2011.07.12 *Tue

きっかけなんて、何だったのか解らない。

前の晩に、仲間と騒いで、久しぶりに酔っ払っただけだ。

少しお酒の残る朝、私はとても自然に脱皮した。




また、恋をしようと思う。

心を閉ざしたまま大人になってしまった私を

20年近くも受け止めてくれ続けた、、、

時に強引に、時に優しく、時にはユーモアで

諦めることなく手を繋ぎ、一緒に歩き続けてくれた、旦那に・・・。




私の温かくて幸せなこの気持ちが

どうか、あなたにも繋がっていきますように。。。









THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

与えること 受けとること

2009.08.28 *Fri
この8月は 私にとって

とてもとても 不思議な月だった。




旅行でのことが 始まりとなり、、、、

先週末には、久しぶりに会った友達を通して

私は 旅行で気づき始めたことを、理解し始めている。




このブログを始めてから いろんな人に出会い

刺激され、教わり、共に痛みを分かち合い、励ましあい

何も解からないまま それでも一生懸命に歩んできた。





私はこのブログを通して 出会った方々に

心から 感謝します。

ありがとう、私と出会ってくれて 本当にありがとう。





そして何より、私を成長させてくれた

旦那に 心からのありがとうを・・・・。





私はいつでも 愛を与えられてきていた。

以前、ある人が教えてくれたことがある。

愛 しかないのですよ、、、。

愛を与えることと、受け取ることは、同時に起きるのですよ、、、。

今、解かったような気がする。




私はいつでも 与えて与えて、それでもダメで

だから自分のキャパを広げていくしかない、、、、と思っていた。

反応しなくなれば、何かが変わっていくと、信じていた。

無意識では 旦那からの愛を受け取っていたからこそ

私は 変わってこれたのだと思う。

それをこの私、表面意識で気づけたとき、、、、、

景色は 変わるだろう。。。。。

だって今の私には、愛を 与えること、受け取ることは、同時に起きているのだから。




キャパを広げる必要なんて ない。

だって 私は 私たちは無限なのだ。

後は。。。。楽しみ方を 見つけるだけ(笑)

私たちに降り注がれている 愛に気づくだけ。










不安と喜び

2009.05.15 *Fri
昨日の午後のお散歩から 戻ったときのこと。

うちは工場の2階に 住んでいます。

外階段をいつも、ジョジョは自分で駆け上がり

スージーは、私に抱っこされて上がります。



スージーを抱き上げ、ジョジョさんに

「おうち 行くよぉーー。 よぉーーい・・・  あれっ!?」

それ に気づいた私は、ジョジョさんを階段から引き離しました。

そしてすぐに 旦那を呼びました。



「大変だぁーーー!! スズメの赤ちゃんが 落ちてるぅ」

「なぁーーにーー」

すっ飛んできた旦那が、小さな小さな黄色いくちばしの赤ちゃんスズメを

工場の中に 両手でそっと抱えて行きました。

その隙に 2匹を家の中に入れ、足を拭いていると、、、、

ダンボールを抱えた旦那が やってきたのです。



「親鳥が 探してるみたいだから、ベランダに置いてやって。」



けれど、、、、

スズメの赤ちゃんに 親鳥が接触してくれるか心配でした。

確かに クルクルと近くを飛んではいるのですが。

数時間後には、暗くなってしまい、また風も冷たかったので

家の中に 入れることにしました。

この時、親鳥が赤ちゃんスズメのいるダンボールに近づくところを

目撃していなかったため、エサの心配がありました。

娘が調べたサイトに、2?3日ならば 犬のフードをお湯でふやかして与えても大丈夫とあったので

とにかく、、、、、とにかく 今夜だけでもと、与えてみましたが食べません。



私は 後悔していました・・・・・。

落ちていた赤ちゃんスズメを、動かさない方が良かったかも、と。

けれど、うちの周りには 猫が多くて、危険なのです。

保護しても 私たちには育てることが できません。

飛ぶことを 教えることができません。

あぁ・・・・どうすりゃいいんだろう(泣)



ただ1つの望みは、ベランダに置いていたときに

ダンボールの上部をもっと切り取らないと、親鳥に赤ちゃんの鳴き声が

聞こえないかも。。。。と思い、工場まで持って行きました。

カットしてもらった帰り、電線に親鳥らしき泣き声。

ダンボールを見せながら、階段を上ると、、、、階段下にある自動販売機の上。

そして、、、階段の踊り場あたりまで 追いかけてくるのです。

だから きっと親鳥には 解かっているのだと思うのでした。

明日は、お母さんきっとエサ持ってきてくれるよ・・・・と、話しかけ私も信じるしかありません。




20090515100217.jpg




可愛いでしょーーー^^



でもね、つい先ほどのことです。

赤ちゃんの様子が気になって、窓を開けたとき!!

ベランダの手すりに、何かを咥えた親鳥が止まったのです。

同時に窓が開いて、ビックリして飛び去ってしまいましたが・・・・。

なので、離れたところから様子を伺っていたら、、、、

ちゃんと ダンボールの中でエサを与えていましたぁーーー!!

メッチャクチャ 嬉しいよぉーーー♪

飛べるようになるまで、おうち替わりに いておくれ。

学校から戻ったら、子供達に話そうと思います、きっと安心するでしょう。



スズメの親子がくれた ちょっと幸せな気持ち。

後は無事に 巣立ちできますように・・・・。




20090515100138.jpg




☆ 画像がはみ出していますが、可愛いのでこのままにしちゃいます♪










THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 幸せな気持ち

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。