ゆる?く生きたいな・・と思う今日この頃。 でも、なかなかね・・

This Category : 未分類

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身体の変化?

2009.12.03 *Thu
えっ・・・。

何だろう、気のせいだろうか!?

今日 気づいたのだけれど。。。





洗い物をするとき

秋冬はお湯で洗うと、手がガッサガサになる。

つい数日前までは、親指と人差し指が特に酷くて

ストッキングは履かないけれど、靴下を履くときさえ

荒れた指先が 気になって仕方なかった。

寝る前にクリームをつけても、翌朝はしっとりしているが

朝食の片付けを終えた時点で、またガッサガサ。

手の甲だって、かわいそうなくらい砂漠化してる。




ところが、唇にできた水泡に気をとられていたが

どうも・・・・なんか・・・・

手の砂漠化が、なくなっている!!

指先はやっぱりガサガサではあるけれど、、、、

数日前とは、全然違う!!ように思うのだなぁ。

ありえない!!

だって、もう3?4日、倒れこむように寝ついてるから

クリームを塗り忘れても、起きて塗る元気がない。

一切、何もしていなかったのだ。




えぇぇぇーーーー。

これって、守ってるのは玄米を食べるってことだけなのに

変わってきたってことなのだろうか??




そういえば娘も、夕飯のときだけは玄米を食べている。

朝は、豆乳とバナナをミキサーでガァーして飲んでいるけれど

彼女はその2つだけで、、、、

生理中に毎回悩まされる下痢が、今回はないと言う。




ひょえーーー

口から入る物って、本当に大事だねぇ。




そういえば

季節的なものなのか、土鍋が流行ってる??

本屋さんに行くと、土鍋の本をよく見かける。

で・・・・って訳じゃないけれど(笑)

ついつい 土鍋を買ってしまいました。

マクロビは、味付けがシンプルだし、食材はもちろん

器具だって、やっぱ良い仕事する相棒が欲しい。

土鍋が割れちゃって、今年は買う予定ではいたけれど、、、、

炊飯、炒め物、蒸し物、などもできる物を選んだ。

くっくっく。。。。。

道具好きな私にとって、収納場所なんて考えるのは二の次(爆)

とにかく 迎えてしまう、我慢のきかない私。

いいの いいのよ 家族みんなのために使うものなんだからーー。




みなさんは・・・・

どんな理由や言い訳をつけて 買い物しますか?(笑)




いいのだ いいのだ。

これで、いいのだ。

ねっ バカボンのパパーー♪





スポンサーサイト
THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

男と♂(オス)

2009.11.27 *Fri
町会の青年部に、Kさんという人がいる。

今は、会社勤めなのだが

昔、ペンションのオーナーだったことがあるらしい。

それは、ある日の会話から知ったのだが。




数人で工場で宴会をしていたとき

ジョジョたちの話しから、Cくんと飼い犬の話しになった。

するとKさんが ポツリポツリ・・・と話しだした。

ペンションを経営していたこと。

その頃に、黒いラブラドールを飼っていたこと。

Cくんは来年結婚する彼女に、犬を飼おうと説得していた。

しかも、、、、超大型犬がいいなどと言い出した。

でも彼女は 小型犬じゃなきゃ嫌だと言う。

それでも、、、しつこく 食い下がるCくん(笑)



Kさんは、ラブなら、、、、ちゃんと訓練すれば女性でも散歩できるし、、、と。

Kさんが飼っていたラブは、オスだったんだけど

子守の好きな、優しい子だったらしい。

お客さんのお子さんの面倒を、教えた訳でもないのに、よく見ていたと。

ヨチヨチ歩きの子が、バランスを崩しそうになれば、上手い具合に服を咥えて

転ばないようにしたり、時には自分の身体をクッションにしたり。

またある時には、霊感の強いKさんのお友達が遊びに来ていて、、、、

どうも、泊まる部屋が・・・・って事になってしまった。

けれど、他に空いてる部屋もなく、そのまま寝ることになったんだけど。。。。

Kさんが戻ろうとして、ラブに 行くぞ。。。と、声をかけた。

ところが、ラブは動こうとしない。

Kさんのお友達の側から 離れようとしないのだ。

結局、そのまま朝までラブは Kさんのところには戻ってこなかった。



Kさんはラブと、キャンプに行ったり

雪が積もれば、スノーモービルに乗って走る自分と競争したり、、、、

裏山を自由に 2人で散歩したり。。。。



ところがある日、毒入りのエサを食べてしまい

手術を受けたそうなのだけど、、、、、残念なことに、そのまま亡くなってしまう。

その後、ペンションをやめ、東京に来て、、、、犬とは暮らしていないそうだ。

みんなで、Kさんに、ここに骨を埋めろーーとばかり家かマンション買っちゃえって脅してる(爆)

でも、そうなったらまた 犬と暮らしたいでしょう?と、聞いたら

「もちろん、、、。暮らしたいねぇ。」

「今度は?? メス?」と、聞いたら返ってきた答えは、私を羨ましがらせた。




「いやいや・・・・絶対にオスだね。だって、メスとじゃ男同士の会話ができねーもん。」




男同士の会話!?

そんなの、考えたこともなかった。

女同士の会話ってことで、女性がメスを選ぶってことも、ないと思う。

男性がオスを選ぶには、そういうのもあるんだなぁ・・・。




なぁーーーんか、羨ましいなぁ。

そればっかりは、女には無い感覚だなぁ。

かっくいーーな、Kさん。

いろんな事、ラブと語り合ってきたんだろうな。

キャンプに行っては、語りにつき合わせたらしい(笑)

犬には・・・犬にこそ、話せた思いってあったんだろうなぁ。

男同士ってなんだか・・・・メチャクチャ 良いじゃん!!

そして、なんだか対等っぽくて すんごい良い!!

あーーー男になりたい。。。 ← 単純。




THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

何気ないことだけど

2009.09.01 *Tue
会話をしているときに


立体化するように 起きだして


入ってくる 言葉がある。


それを こんな感じと、説明することは難しいのだけど


その起きだした 相手の言葉が


私の中で 瞬時に 形をつくり


私は 無意識に、その形を


今度は 私の口を通して、空間に戻すのだ。







これって・・・・・


みんなも 同じなのだろうか。


それとも・・・・・・


私の 個性なのだろうか。






なんて事を たまに考えている


今日この頃。





THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

支配と領域

2009.06.09 *Tue
旦那に、飲み方を考えてと思うのも

子供にお金がかかってきたから、飲み代減らしてと思うのも

その酒癖、なんとかしろいっ!!って思うのも

私サイドの 私の支配欲。




きっと誰かに話したら 「普通そう思うよ。」って

言ってもらえるのかもしれない。

けれど、普通のことを望んでいるはずなのに

どうにも、私と旦那は そういう点でかみ合わない。




そんな生活していたら、身体壊すよ。

そう思うけれど、旦那には 響かない。

私の言い方も 悪いのだ。

だって当たり前のことだと 思ってしまうのだから

40過ぎの男の人に、肉しか食べないなんて身体に悪いなんて

いちいち優しくなんて 話していられない・・・・。

野菜中心のおかずを見て、そそくさと飲みに出る大人の男の人に

嫌いな献立だからって、毎回飲みに出たらお金もかかるし、身体に悪いよ、とか

あなたが嫌だからって、一人分だけ違う物作るなんて無理だよ、不経済だもん、とか

いちいち 優しくなんて言ってられなくなっちゃうのだ。



幾ら喧嘩しても、普通に会話しても、旦那には響かない。

どうしてなのだろう・・・・・・ねぇ。

自由にしていたい人だって、健康のことを持ち出されたら考えそうなもんだ。

3人の子供がいて、健康無視する旦那を、私は無責任だし思いやりがないと思う。

けれど、、、、そんなこと、説明するのも嫌なもんだ。




旦那も私も、少しずつ変わってきている。

なのに、何かが違う、深い深い変容が起こらない。

どうしてなのだろうなぁ・・・・・って考えていたら、私は支配しようとしていると気づいた。

私サイドの 私の何かが満足するように。




だけど旦那はもしかしたら、最悪とも思える事態を経験したいのかもしれない。

なんだかんだ、好き勝手飲んでも ずっと体調は悪くならないかもしれない。

こればっかりは、私の入っていけない領域なのかもしれない。

私が変えることはできず、変える必要がなければ、響くはずもない。

彼自身が 起こす変容だけが力を持つ。




いつか・・・・・何が起きたとしても、ジタバタしたとしても

私は悶々しながらでも、泣きながらでも、どうやってでも、受け入れるだろうと知っている。

そしてそれは、私にとっても旦那にとっても、決して悪いことではないのだ。

私と旦那の重なっている領域、、、、そこで私は ベストを尽くそう。

その先に行けたなら、旦那の選ぶことが理解できる場所が見えてくるかもしれない。

そこに立てたとき、私は旦那と ひとつだと感じられるかもしれないなぁ・・・・。

彼の選択する全てを、愛せるようになるのかもしれない。







CATEGORY : 未分類

ひとりごと

2009.04.08 *Wed
忙しい・・・・。

1日が バタバタとしていて

自分の時間なんて ありゃーしない。

1日中、時間は細切れで

何かしていても 呼ばれて、、、、

用事が済んだと思えば、ワンコの散歩。

買い物や銀行の用事に出れば、留守番して、、、の電話。

いっそがしぃーーー。



もろもろのしわ寄せは、夕飯の支度にきてしまう。

作り出す時間が遅くなれば、片付けも遅くなり

すべてが夜に 集中してしまう。

ゆっくりする時間が とれない。

イライラ・・・・・悶々・・・・・(笑)



私はなぜこんなに 忙しくて

なぜこんなに 振り回されて

なぜこんなに イライラするのだろう。



でも、こう思いましょう。。。。



きっと、誰かの大変さや忙しさやイライラを

少しでも 理解するため・・・・・。

だから、同じようにイライラしてしまう誰かを

私は できる限り理解しましょう。

そして、愛しましょう。

傷ついた自分を守るために

誰かを傷つけてしまう人を 私は愛しましょう。



現実の忙しさや大変さに 振り回されて

身動きできなくなっている誰かを 愛しましょう。



だからすべては、私の望んだことです。

あなたを 知りたかったからです。

そして 私自身を知りたかったのです。




私は あなたを愛しています。

私は あなたと1つ 同じものです。






THEME : ひとりごと
GENRE : 心と身体
CATEGORY : 未分類

プロフィール

CHUCHU

Author:CHUCHU
最近、人生の転換期かな・・と思うのです!
長女12歳・長男10歳・次女5歳と
仕事終われば好き勝手な自由人な旦那との日々・・

少しだけ変わり始めた私の心や
ふっとうかんだ言葉など
思いついた事なんで



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



最近のトラックバック



RSSフィード



10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ゆるchuchu日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。